【決定版】おすすめアニメ120選

【アニメ】2.43 清陰高校男子バレー部の8話ネタバレ感想 | 黒羽、エースへ羽化する!!

清陰高校男子バレー部

アニメ「2.43 清陰高校男子バレー部」の8話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて8話を振り返ってみましょう。

 

小田がスタメンから外れることになり、チームがピリリとします。

小田が外れるきかっけとなった灰島には、コーチから「人をきったのだから自分の身も切らないとだめだ」と言われ、灰島と黒羽は悩みます。

予選一回戦で、一発目に宣言通りのバックアタックをきめるユニチカは。その後も点を重ねますが、ミスを連発し、黒羽はこの試合はすごい怖いのだと思います。

灰島はただのコンビミスだと言いますが、黒羽はこのままでは前の独裁者のような灰島になってしまうのではないかと恐れます。

 

隣のコートで皆まとめる統をみて、俺が三村統をやるのだと意識し「俺にボールを集めてください!どんな球でも点にします」と黒羽は宣言します。

内村さんがミスっても黒羽が取り返し、灰島が一丸となって試合に勝ちます。

 

試合が終わった後に灰島はセッターの仕事を捨てて守備に徹することもありましたが勝てばいい「明日につなげるためなら何でもする」と灰島は黒羽に言います。

灰島は黒羽の開幕バックアタックを同じチームで見たいとそう、言うのでした。

 

[2.43 清陰高校男子バレー部動画情報]
スポンサーリンク

『2.43 清陰高校男子バレー部』前回の第7話のあらすじと振り返り

『2.43 清陰高校男子バレー部』前回の第7話のあらすじと振り返り

出典:「清陰高校男子バレー部」公式ページ

練習試合を行うことになった七符清陰高校と福蜂工業高校ですが、結果は3セット対3セットで引くわけに終わりました。

しかし、福蜂工業高校との戦いで、灰島は小田先輩の頭を抜いてきていたことを指摘し、スタメンから外れるように言います。

灰島は、チームの欠点がわかっているのに、摘して修正するのは間違っていないのにと、腑に落ちない様子です。
そんな灰島に、黒羽は黒羽と灰島合わせて2人で三村統になろうというと言うのでした。

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】2.43 清陰高校男子バレー部の第7話ネタバレ感想

 

『2.43 清陰高校男子バレー部』の第8話ネタバレ・あらすじ・感想

『2.43 清陰高校男子バレー部』の第8話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「清陰高校男子バレー部」公式ページ

春高の福井県予選。単純なミスを連発してしまい、窮地に立たされる清陰高校。運命の第2セット、黒羽は顧問の一乗谷先生の言葉を反芻しながら渾身のスパイクを決める…!それは初めて自分がエースだと自覚した瞬間だった──。

出典:「」公式ページ

予選ではチームがかみ合いませんでしたが、黒羽がエースへの一歩を踏み出したことによりなんとか勝てましたね。
黒羽の頑張りは、小田先輩や萩先輩にもいい影響を与え、チーム全体がうまく回る様になります。

 

Cパートでは三村統が黒羽への闘争心を見せる場面もあり、決勝が楽しみです。

 

アメリア
アメリア

ボール打つのかと思ったら、黒羽は統に打たないんだ…!

人を外したのだから…?

人を外したのだから…?

出典:「清陰高校男子バレー部」公式ページ

コーチは灰島に小田を外したのだから自分の身を切らなくてはならないと灰島に言います。
黒羽はその場では意味がわかりませんでしたが、灰島は何か思い当たる節があったのか考え込んでしまいます。

灰島は開幕に黒羽にバックアタックの指示を出し、黒羽は難なく決めます。

内村先輩も小田先輩の代わりに守備も攻撃もこなし、1セット目はあっという間にとることができたのでした。

2セット目はミスだらけ…!?

2セット目はミスだらけ…!?

出典:「清陰高校男子バレー部」公式ページ

しかし、快進撃が続いたのは1セットのみで、2セットでは灰島と青木先輩のタイミングが合わなかったことをきっかけにっチームが急にぎくしゃくし始め、ミスを連発します。

2セット目は気がついたら20点を先に先取されてしまいます。

このままじゃだけだと思っても、そのままセットを取られてしまい、黒羽は焦ります。

チームでもこれから先どうするべきか不安になっています。

 

アメリア
アメリア

ミスはだれのせいでも…

黒羽がエースへ覚醒する

黒羽がエースへ覚醒する

出典:「清陰高校男子バレー部」公式ページ

 

黒羽は灰島と一緒に、三村統になるのだと思っていましたが、灰島の言われた通りだと思いなおし、自分が三村統になるのだと思います。
黒羽は試合中に大声を出し、ボールを全部集め、だれかがミスをしても「俺が取り返します!!」と宣言する姿はまさに三村統そのもので、エースとしての貫禄を見せます。

また、灰島もセットアップよりもレシーブを優先し守備を高めて黒羽にボールが集まる様にとし、プレースタイルを変化させます。

3セット目の終盤に黒羽は力尽きますが、そのタイミングで小田先輩が黒羽の代わりにコートに立ちます。
1年の黒羽に触発された2・3年生はミスも減り、勝ち進むことができたのでした。

試合を振り返り、灰島はこのチームでバレーをもっとしたいのだといい、開幕のようなバックアタックを黒羽と同じチームで見ていたいのだと、想いを伝えるのでした。

 

アメリア
アメリア

灰島、もっと早き思いを皆に伝えるんだ…!

『2.43 清陰高校男子バレー部』第8話のTwitterでの評判・口コミ

https://twitter.com/search?q=%23anime243&src=hashtag_click

#2.43 清陰高校男子バレー部

 

『2.43 清陰高校男子バレー部』第8話を見た感想まとめ

黒羽のエースとしての活躍は目覚ましかったですね。
メンタルの弱さも今回は見せることかったですし、灰島がピンチのタイミングでチームをどうにかしないといけないと思って、1年生が活躍することができるのですから、本当に強いです。

黒羽カッコよかった!!

 

→ 次の話 【アニメ】2.43 清陰高校男子バレー部の第9話ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】2.43 清陰高校男子バレー部の第7話ネタバレ感想

 

 

[2.43 清陰高校男子バレー部動画情報]

 

『清陰高校男子バレー部』各回のネタバレ感想記事の一覧

スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓ アニメが配信されてる動画配信サービスについては、以下のページにアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介しています。
アニメ見るなら!おすすめ動画配信サービス
動画配信サービスによっては、アニメの過去シーズン全て見放題で配信していることもありますし、どの動画配信サービスでも無料のお試し期間があります。 この無料のお試し期間にもしも気に入ったコンテンツが見つからなければ解約すればお金は一切かかりません。是非トライしてみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓

アニメ見放題
この記事を書いた人
星原

アニメ、声優、ゲーム全て最新の情報を把握しています。そしてライトノベル、コミック、月刊誌、週刊誌等、アニメなどの人を楽しませるメディアを大事にしています。最近は過去にあったアニメやゲームも楽しんでおり、最新だけではなく昔も大切にしています。

Follow Me!
清陰高校男子バレー部
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました