【アニメ】天晴爛漫の1話あらすじ・ネタバレ感想 |破天荒な天晴と巻き込まれ体質な小雨の凸凹コンビ誕生!

天晴爛漫!
出典:「天晴爛漫」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「天晴爛漫」の1話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「天晴爛漫」の1話を振り返ってみましょう。

オリジナルアニメ作品ということで前知識が何もない状態で見始めました。車のレースをする作品なんですね!なかなかない世界感でこれからが気になります。

アメリア
アメリア

主人公の天晴が女の子かと思っていたんですが、男の子でびっくりしました

 

 

スポンサーリンク

『天晴爛漫』の第1話ネタバレ・あらすじ・感想

ときは明治、日本のある港町。半月一刀流道場の師範代・小雨は、カラクリの天才で、キテレツなものを作り出しては実験と称して破天荒な振る舞いを繰り返している空乃屋の次男坊・天晴のお目付役を命じられる。一方、天晴は上級役人の怒りをかって入れられていた牢から勝手に抜け出し、無断で家に帰ってしまう。小雨は、かつて奇妙な武器で打ち負かされた因縁はあろうと、捕まれば打ち首になるかもしれない天晴のことを放ってはおけなかった。だが、天晴の蔵からつながる洞窟で見たものは……。

出典:「天晴爛漫」公式ページ

冒頭は「アメリカ大陸横断ワイルドレース」に何やら参加している主人公・天晴。

ときは遡り1年前の回想に。小雨という剣の技術に長けた青年は、天晴の目付役を命じられます。天晴は牢から抜け出してしまっており、小雨は頑張って天晴を見つけ出します。

天晴が作った舟に乗って天晴と小雨は日本を出るストーリーでした。

1話ではなぜワイルドレースに参加しているのかが明かされずに終わりましたね。どうしてなのか全然想像ができないので、いつ明かされるのかが気になります。

アメリア
アメリア

天晴が破天荒すぎる…!

天晴の目付役に任命される小雨

小雨と天晴の歳も近い、という理由で命じられてしまいます。
天晴はカラクリを作る才能がすごいのですが、誰のことも気にせずに近所の庭にカラクリを飛ばしたりとだいぶ破天荒な男の子です。

小雨は話を聞くと、天晴は今重罪人の牢に入れられていることを知ります。

カラクリ道具を持っていたのですぐに牢の鍵を開けて出ていきます!

小雨が天晴が囚われていると言われている牢を訪れると時既に遅し、天晴に会えず…。

なんだか小雨は巻き込まれた体質な男の子なのでしょうか。嫌なことがあっても断れなさそうなキャラに感じました。

それに対して天晴がすごく自由ですね。

まさかの牢の中にも道具を持ち込み、すぐに出ていってしまったのでちょっと笑いそうになりました。他の重罪人もいる中でそんなことをしたので思わず驚きましたね。

アメリア
アメリア

小雨が大変そうですね。

重罪人となってしまった天晴

小雨に、天晴のお目付け役を命じた者が「牢破りは重罪だ。見つけ次第捕らえろ」と命じます。これを聞いた小雨がすぐさま実家に戻り、刀を持って天晴を再び探しに行きます。

天晴がいると言う古い蔵の前に行くとお茶を持った小さなカラクリ人形が!

お茶を持ってきてくれたと思いきや、そのカラクリ人形はロケットのように飛び回り小雨に激突しようとしてきます。

のんきにカラクリ人形の改善点を話す天晴。

2人は蔵の中に入るとそこは立派な工房です!

小雨は牢へ戻るように説得しても天晴「つまらん」と断ります。

うーん、やっぱり小雨は苦労人タイプですね…。

蔵の中にいろんな書物や道具などがあって、すごくカラクリ作りに熱心なんだと思いました。

アメリア
アメリア

天晴は自分の欲に忠実ですね!

天晴の頼み

一緒に小雨と牢へ行くことはしたくないけれども、天晴は頼みたいことがあると話します。

天晴のいる蔵には地下があり、そこには蒸気船が…!
天晴一人で作ったもので、数人は乗れそうな小さな大きさの船です。

地下には水が通っていて、そのまま天晴は小雨を振り切って出向しようとします。

そこにやってきたのは天晴のお姉さん。
ちょっと出かけてくると言う天晴に、お姉さんは止めずにお守りを渡します。

出航するのを止めようとしますが、言うことを聞かずにそのまま船を出してしまいます。
一緒に乗るつもりはなかったのですが、下りられず小雨は天晴と共に船に乗って外へ出るのでした。

天晴の身近な人の中で唯一の理解者はお姉さんだったのかもしれませんね。
お父さんもカラクリを作ることをよく思っていないようでしたし、家族から疎まれる存在だったのではないでしょうか。

カラクリが作るのが好きと言っても一人で蒸気船を作ってしまうのは凄すぎですね!

このカラクリを作る情熱が1話のレースにつながるんでしょうね。

アメリア
アメリア

お姉さんのお守りの効果がどこかで現れそうですね

『天晴爛漫』第1話のTwitterでの評判・口コミ

 

 

 

 

 

#天晴爛漫

 

『天晴浪漫』第1話を見た感想まとめ

 

天晴の作った船で漂流していましたが偶然にも外国の船に遭遇し曳航する急展開が最後見られましたね。意外とすぐに海外へ渡航しちゃったのでびっくりです。

どうして1話にレースしていたのでしょう…。

外国へ行っても天晴のカラクリへの愛は変わらなさそうですね!

アメリア
アメリア

これから盛り上がりを見せていきそうですね。

2話も楽しみです。

→ 次の話 【アニメ】天晴爛漫の第2話あらすじ・ネタバレ感想

コメント