【アニメ】ブラッククローバーの144話あらすじ・ネタバレ感想 | 多くの犠牲が出た街

ブラッククローバー 144話 ブラッククローバー
出典:「ブラッククローバー」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「ブラッククローバー」の144話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて144話を振り返ってみましょう。

ネロとマリーが連れ去られてしまい、犯人は誰かと探し出す各々。

最愛の妹であるマリーのために暴走してしまったゴーシュでしたが、周りの助けもあってお咎めはとりあえず避けられた様子。

ですが、まだまだ災難は続きそうで……。

『ブラッククローバー』前回の第143話のあらすじと振り返り

ブラッククローバー 143話

出典:「ブラッククローバー」公式ページ

マリーをさらった犯人をダムナティオと決めつけ、問い詰め始めたゴーシュ。

ですが、濡れ衣を着せられ怒ったダムナティオは、ゴーシュにそれなりの罰を求めます。

甘んじて受け入れようとしていたゴーシュでしたが、ヤミーやユリウスの機転もありとりあえずは先送りにしてくれる様子。

そして、ネロとマリーが捕まっていると思われるチュリューの街へと黒の暴牛たち、そしてノゼルは調査のため侵入していくのでした。

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】ブラッククローバーの第143話あらすじ・ネタバレ感想

 

『ブラッククローバー』の第144話ネタバレ・あらすじ・感想

ブラッククローバー 144話

出典:「ブラッククローバー」公式ページ

連れ去られたネロとマリーを助け出すようユリウスから命じられたヤミ団長は、ノエルとフィンラル、
妹を心配するゴーシュやゴードンら“黒の暴牛”団の団員たち、彼らに同行することにした
“銀翼の大鷲”団のノゼル団長とともにふたりの行方を追ってとある町へとやってきた。
町に着いた一行は、早速情報を集めることにするが、“転生魔法”によるエルフ族の襲撃の折、
魔法騎士団の助けが得られずに多くの犠牲が出たこの町では、魔法騎士団への不満を募らせる者も多く……。

出典:「ブラッククローバー」公式ページ

2人1組でチームを組み、街へと入って行く黒の暴牛、そしてノゼル。

国を守る魔法騎士団ですが、エルフによって襲撃され沢山の死傷者が出たチュリューの街では、歓迎されない様子。

街の人に聞き込みをするヤミーたちでしたが、その視線も冷たいようです。

悪魔を憎んで徒党を組んでいる連中を知らないかと言うヤミーに対しては、悪魔が憎くない人間なんて居ないと言い切る始末で、ヤミーたちはネロとマリーを見つけることが出来るのでしょうか。

歓迎されない魔法騎士団

大切な人を亡くした街の人たち。

騎士団に良い印象はなく、どうしてエルフたちから街を守ってくれなかったのかと辛い言葉をかけて去っていきます。

その責任を強く感じているヤミー、そしてノゼル。

焦る気持ちは分かるが、冷静に行動することを心掛けるノゼルとは違い、ゴーシュはマリーを心配する気持ちばかりが先走って街中で暴走する始末。

マリーの名を叫べば知らない老婆が勘違いして近寄ってきて混乱が混乱を生んでいきます。

そんな中、騎士団がチュリューの街にやってきたことに気が付いたダズーは、仲間たちに報告をするのでした。

動き出すデビル・バニッシャー

街に騎士団がやってきて、後をつけられたのかと考えるデビル・バニッシャー。

ですが、実際はアジトにあったアスタに付けられていた探知機によるもので、ダズーの案により探知機をカラスに引っ掛けて陽動に使うという作戦に出ます。

ヤミーたちも探知機が動いたことに気が付きますが、団員を分散して敵の目的を知ろうという作戦に出ます。

デビル・バニッシャーは捕らえたネロとマリーをすぐにでも処刑するべきだという案を採用しようとしますが、ダズーは悪魔憑きであるアスタを誘き寄せるために必要な人質になるとその案を却下します。

目覚めたアスタ!

薬が抜け、夜に目覚めたアスタ。

早速チュリューの街へ向かおうとしますが、ちょうど帰ってきたヤミーたちと合流します。

はやる気持ちを抑えられないアスタでしたが、探知機がアジトから無くなり手掛かりが無くなったヤミーたちは、作戦を立て直す必要があるとアスタに言い聞かせます。

ヤミー、そしてノゼルは団長たちを集めた会議に出席。

ダムナティオは、自分の部下がデビル・バニッシャーに関与しているかもしれないと考え情報を提供し、その中でカブエが怪しいのではないかと発言。

そして、カブエが敵の集団の一味であればすぐに殺すのではなく、大衆の面前で処刑と言う形で行われるはずだと推測します。

そんな会議が開かれている中、レハルトという街では悪魔の手先2名を処刑するという文字が書かれており……。

『ブラッククローバー』第144話のTwitterでの評判・口コミ

#ブラッククローバー

 

『ブラッククローバー』第144話を見た感想まとめ

アニメオリジナル展開ですが、深い話となっていますね。

確かに、悪魔憑き=エルフの襲撃で国が内部から揺れてしまうというのは考えられる話です。

ネロとマリーの安否もそうですが、国民の気持ちにどうこたえるかというのも問題となってきており、ヤミーやアスタたち、それにユリウスの判断が気になるところです。

 

→ 次の話 【アニメ】ブラッククローバーの第145話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】ブラッククローバーの第143話あらすじ・ネタバレ感想

 

『ブラッククローバー』各回のネタバレ感想記事の一覧

129話 130話 131話 132話
133話 134話 135話 136話
137話 138話 139話 140話
141話 142話 143話 144話
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓ アニメが配信されてる動画配信サービスについては、以下のページにアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介しています。
アニメ見るなら!おすすめ動画配信サービス
動画配信サービスによっては、アニメの過去シーズン全て見放題で配信していることもありますし、どの動画配信サービスでも無料のお試し期間があります。 この無料のお試し期間にもしも気に入ったコンテンツが見つからなければ解約すればお金は一切かかりません。是非トライしてみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓

アニメ見放題
この記事を書いた人
takumi.h

アニメ、漫画を愛する新潟県民。
音楽も好きでバンドマン。
熱い作品が好きですが、分け隔てなく作品に触れていきたいと思っています。
一番影響を受けたのは天元突破グレンラガン。
日々、精進していきます。

Follow Me!
ブラッククローバー
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント