【徹底比較】dアニメストアとdTVの違いと特徴の全てを紹介!

【徹底比較】dアニメストアとdTVの違いと特徴の全てを紹介! dTV
出典:「NTTドコモ」公式サイト
この記事は約12分で読めます。
クリス
クリス

・dアニメストアとdTVってどこに違いがあるの?

・dアニメストアとdTVの特徴も知りたい!

・結局どっちかおすすめなの?

アメリア
アメリア

そんな箇条書きで質問攻めしないで。

dアニメストアとdTVを使ってる私が解説してあげるから任せなさい!

この記事を読めば、クリスが感じている疑問が全て解決します。

また、本記事ではdアニメストアとdTVの注意点についても触れていますので、あなたがdアニメストアとdTV自体向いているかの判断もできます。

「dアニメストアとdTV、どっちを使えば良いのか分からない!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

dアニメストアとdTVはドコモ系列が運営している動画配信サービスです

dアニメストア・dTVとは、ドコモ系列が運営している動画配信サービスのことです。

登録することで、dアニメストア・dTV内で配信されている動画を何度でも楽しむことができます。

dアニメストアとdTVは、ドコモ系列の動画配信サービスですが、2014年からauやソフトバンクといった他の系列の携帯でも使えるようになりました。

また、dアニメストア・dTVに共通している特徴は以下の通りです。

~共通している特徴~

  • ダウンロード機能でオフライン視聴が可能
  • 無料お試し期間がある
  • アカウント共有が可能
  • マルチデバイス(Google chromeなど)に対応している
  • 画質設定が可能
  • 秒数ごとの早送り・巻き戻しが可能
  • 連続再生機能が付いている
  • 同じ視聴形式(見放題+レンタル)

それでは、dアニメストア・dTVのそれぞれの特徴を、次の章から説明していきます。

 

dアニメストアの特徴

dアニメストアは、アニメ作品のみを配信している、いわば”アニメに特化した動画配信サービス”です。

アニメ作品に特化しているだけあって、約3,500作品ものアニメが視聴できるという特徴があります!

この数は、他の配信動画サービスと比べてみても圧倒的で、アニメ好きのために作られた動画配信サービスだと言いきっても過言ではありません。

 

アメリア
アメリア

しかも、アニフェスとか声優ライブの配信もしているのよ!

dアニメストアは、全てアニメに命を捧げているの…!

また、dアニメストアでは、ほとんどの最新アニメ作品の見逃し配信もしています。

ちなみに、2020年春の新作アニメの見逃し配信数は46作品と、業界でもトップクラスの配信数を誇っています。

仮に見逃してしまった時や、録画をし忘れた時でも、dアニメストアを登録しておけば解決します。

 

dTVの特徴

一方で、dTVは、アニメはもちろん、日本映画やドラマといった色々なジャンルを配信している、いわば”オールラウンダーな動画配信サービス”です。

dTVは、総コンテンツ数が驚異の約12万作品という特徴があります!

そんなdTVは、家族や恋人、友人とのお泊まり会など、複数人で動画を観るときに最適なんです。

 

アメリア
アメリア

家族向けの動画が多く配信されているのがdTVの魅力よ ♪

もちろん、1人でも楽しめるわよ!

また、dTVではなんとカラオケも楽しめちゃうんです。

しかも、その配信数は7万曲以上もあります。

KIng Gunやofficial髭男dismといった、流行っている音楽もラインアップされているので、カラオケで歌う曲を練習するのにも役に立ちます。

こんなに盛りだくさんの機能に、約12万もの作品が観られる動画配信サービスはdTVだけです!

 

dアニメストアとdTVを比較して見つけた4つの違い

  1. 月額料金
  2. 配信コンテンツ数
  3. 配信ジャンル
  4. 使える機能

dアニメストアとdTVには、上記のような4つの違いがあります。

次の章から、1つずつ詳しく説明していきます。

違い① 月額料金

まず、dアニメストアとdTVは、月額料金に少しだけ違いがあります。

~dアニメストアとdTVの各月額料金~

  • dアニメストア:月額400円(税抜)
  • TV:月額500円(税抜)

上記を見れば分かりますが。100円の差があります。

たった100円ですが、年単位で表すと1,200円の差が出てきます。

 

アメリア
アメリア

1,200円もあれば、漫画2冊買えちゃうわ!

お金に敏感なら、dアニメストアとdTVを慎重に見定めるべきよ!

 

違い② 配信コンテンツ数

また、dアニメストアとdTVは、配信コンテンツ数にも違いがあります。

~dアニメストアとdTVの各配信コンテンツ数~

  • dアニメストア:約3,500作品
  • dTV:約12万作品(内アニメ作品:約600作品)

上記の数字を比較してみると、なんと、約11.5万作品もの差がついてしまいます。

単純な配信コンテンツ数だけで比べてみると、dTVに軍配が上がります。

しかし、アニメ作品だけの配信コンテンツ数で比べてみると、dアニメストアに軍配が上がります。

つまり、「アニメ作品数ならdアニメストア、総合作品数ならdTVを利用すべき!」ということです。

 

アメリア
アメリア

同じ動画配信サービスでもここまで差別化を図っているのはdアニメストアとdTVだけなの。

これじゃ、dアニメストアとdTVのどっちが良いか分からない人がいても何もおかしくないわね…

 

違い③ 配信ジャンル

そして、dアニメストアとdTVは、配信しているジャンルにも違いがあります。

~dアニメストアとdTVの各配信ジャンル~

  • dアニメストア:アニメ、アニフェス、声優ライブなど
  • dTV:アニメ、ドラマ、映画など

要するに、dアニメストアはアニメ関係のみ、dTVはアニメを含めた色々なジャンルを配信しているということです。

ここまで配信ジャンルに違いが表れている動画配信サービスは、dアニメストアとdTVだけです。

 

アメリア
アメリア

どのジャンルを観たいかによって、dアニメストアとdTVのどちらを登録するかが決まるわ。

1番慎重に考えるべきところよ!

 

違い④ 使える機能

最後に、dアニメストアとdTVにのみ使える機能があるという違いがあります。

~dアニメストアとdTVでのみ使える機能~

  • dアニメストア:オープニングスキップ機能
  • dTV:動画再生速度変更機能

dアニメストアとdTVにのみ備わっている機能は、どれも利用者側にとって使いやすく快適に動画を観ることができる優れものです。

上記のdアニメストアとdTVにのみ使える機能の内容は以下の通りです。

~dアニメストアとdTVでのみ使える機能の内容~

  • オープニングスキップ機能:オープニングを勝手に飛ばしてくれる機能
  • 動画再生速度変更機能:再生中の動画を1.5倍速と2倍速に変更できる機能

実際に使ってみると分かりますが、この機能があるとないとでは、動画を観るときの快適さが全然違います。

特に、1度観た作品を垂れ流ししたいときや観たいシーンまで飛ばしたいときに、動画再生速度を1.5倍速や2倍速にすると、ストレスなく作品を楽しむことができます!

 

アメリア
アメリア

どっちも使いやすいから良いのだけど…

両方に組み込めばもっと良かったのに!

dアニメストアとdTVはこんな人におすすめです

dアニメストアとdTVの違いについて説明しましたが、次はdアニメストアとdTVのそれぞれにおすすめを紹介します。

dアニメストアはこんな人におすすめ

  • 人気作品からマイナー作品まで、色々なアニメが観たい人
  • 声優やアニフェスも観たい人
  • 深夜アニメが好きな人
  • アニメ以外の動画を観ない人

dアニメストアは、上記のような人におすすめできます。

dアニメストアは、ワンピースやナルト、鬼滅の刃といった人気作品はもちろん、キノの旅や電脳コイルといった少しマイナーな作品まで、色々なアニメ作品を楽しめます。

また、深夜アニメの配信が多く、夕方放送よりも深夜放送のアニメが好きなら、なおさらdアニメストアがおすすめです!

アニメ好きからしたら、dアニメストアは、夢のような動画配信サービスなんです!

 

アメリア
アメリア

要は、「アニメしか観ないならdアニメストアがおすすめ!」ってことよ ♪

アニメ好きなら、dアニメストア1択だよ!

 

dTVはこんな人におすすめ

  • ドラマや映画など、アニメ以外も楽しみたい人
  • 幅広いジャンルの動画を観たい人
  • 家族で動画を楽しみたい人
  • 幼児期のお子さんに楽しんでほしい人

dTVは、上記のような人におすすめできます。

アニメだけじゃなく、ドラマや映画も楽しみたいのなら、dTVを選びましょう。

dTVは、家族で楽しめるような作品が多く揃っていますので、家族で団らんする時間や友人とお泊まり会をするときに真価を発揮します。

また、dTVでは、アンパンマンや妖怪ウォッチといった幼児期のお子さんが喜びそうなアニメも揃っています。

dTVは、大人はもちろん、幼児期のお子さんまで幅広い年齢層が楽しめるような動画配信サービスなんです!

 

アメリア
アメリア

どちらかというと、dTVは家族向けの動画配信サービスって感じね ♪

約12万作品もの動画があるから飽きることがほぼ無いところも魅力的よ!

dアニメストアとdTVに関しての注意点

  • 劇場版作品が少ない
  • レンタル作品がある
  • 同時視聴ができない
  • 支払い方法が少なすぎる
  • dアニメストアとdTVのセット販売がない

dアニメストアとdTVを利用するとき、上記5つの注意点があります。

次の章から詳しく説明していきます。

劇場版作品が少ない

まず、dアニメストアとdTVは、劇場版作品が大目に見ても約200作品程度と、とても少ないです。

AmazonプライムやU-NEXTといった動画配信サービスでは、約2,000作品程度あるので、dアニメストアとdTVの劇場版の作品数が目に見えて少ないのが分かります。

dアニメストアとdTVは、基本的にテレビアニメを中心に配信している傾向があります。

そのため、テレビアニメ作品の配信数はピカイチですが、他の動画配信サービスよりも劇場版作品が少ないんです。

劇場版作品をたくさん観たいなら、U-NEXTやAmazonプライムをおすすめします!

 

レンタル作品がある

これはどの動画配信サービスにも言えることですが、dアニメストアとdTVには、レンタルしないと観られない作品も混ざっています。

特にdTVのレンタル作品が多く、有名なドラマの半分近くがレンタルしないと視聴できないようになっています。

そして、肝心のレンタル料金も、1作品で500円~1,000円程度と、割高な印象があります。

また、30日以内にダウンロードし、1度ダウンロードしてしまうと、48時間以内に視聴しなければならないという制限時間付きです。

あなたが観たいと思っている作品がレンタルしないと観られない可能性がありますので、注意してください。

 

同時視聴ができない

dアニメストアとdTVでは、基本的にアカウント共有の制限はなく、たくさんの携帯と共有することができます。

しかし、アカウント共有はできても、同時に視聴することは原則できません。

例外として、動画自体をダウンロードさえすれば、ダウンロードした動画のみ同時視聴することができます。

ただ、時間がかかったり、携帯の容量が少なくなったりと、あまり得策とは言えません。

快適に動画を楽しみたいのなら、基本的に1人で利用することをおすすめします。

 

支払い方法が少なすぎる

dアニメストアとdTVの1番の注意点は、支払い方法が少なすぎるというところです。

~dアニメストアとdTVの支払い方法~

  • ドコモケータイ支払い(ドコモユーザーの方限定)
  • クレジットカード

なんと、dアニメストアとdTVの支払い方法は上記の2種類しかありません!

ドコモユーザーの方なら、ドコモの携帯電話料金に合算して支払いができます。

しかし、それ以外のauやソフトバンクユーザーの方は、クレジットカード支払いしかできません。

要は、auかソフトバンクユーザーで、クレジットカードを持っていない方は、そもそもdアニメストアとdTVの利用ができないということです。

dアニメストアとdTVを利用するなら、クレジットカードの用意を怠らないようにしましょう。

 

dアニメストアとdTVのセット販売がない

ここで悲しいお知らせです。

残念ながら、dアニメストアとdTVのセット販売はしていません。(※2020年5月5日現在)

 

アメリア
アメリア

セット販売楽しみにしているのに…

利用者も「セット販売を出してほしい!」っていう声が多数寄せられているわ…

ただ、dアニメストアとdTVの2つを利用したとしても、月額料金は約1,000円と現実的な金額ではあります。

1,000円払うと、アニメもドラマも映画も全部楽しめる完璧な動画配信サービスに生まれ変わります。

実際にdアニメストアとdTVの2つを利用している私も、1,000円という価格以上の価値があると断言できる程です!

dアニメストアとdTVの2つを利用するのも1つ視野に入れてみるのもおすすめです!

 

まずは無料お試し期間で試してみよう

dアニメストアのdTV違いや特徴について色々説明しましたが、「実際に使ってみないことにはなんとも…」と思う方は多いかと思います。

しかし、その心配は無用です。

なんと、dアニメストアとdTVでは、31日間の無料お試し期間があるんです!

しかも、31日間の無料お試し期間中に解約すればお金がかからないので、実質タダで動画が観れちゃいます!

 

アメリア
アメリア

タダなら利用しない手はないわね ♪

ただ、dアニメストアとdTVの無料お試し期間は、いつ終了するのかが分かりません。

無料お試し期間がなくなる前に、登録して動画を楽しみましょう。

まとめ

dアニメストアとdTVの違いや、それぞれの特徴について説明していきました。

改めて本記事の内容をまとめると、こんな感じになります。

  • dアニメストアとdTVの違い① 月額料金
  • dアニメストアとdTVの違い② 配信コンテンツ数
  • dアニメストアとdTVの違い③ 配信ジャンル
  • dアニメストアとdTVの違い④ 使える機能
  • dアニメストアはアニメ作品だけ楽しみたい人におすすめ
  • dTVは多くのジャンルの作品を楽しみたい人におすすめ
  • dアニメストアとdTVのセット販売はない
  • dアニメストアとdTVは31日間の無料お試し期間がある

この記事を読み終えたあなたは、dアニメストアとdTVの全てを理解できているはずです。

dアニメストアかdTVのどちらか、またはその両方を登録して、動画を楽しみましょう!

コメント