【決定版】おすすめアニメ120選

ダンまちの見る順番 | 時系列や各作品のあらすじ・見どころを解説【映画・OVAも】

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ダンまちシリーズのアニメ作品は、ダンまち1期、ダンまち1期OVA、ソードオラトリオ外伝、劇場版ダンまち、ダンまち2期、ダンまち2期OVA、ダンまち3期が存在します。
見る順番は結論から下記の通りです

  1. ダンまち1期
  2. ダンまち1期OVA
  3. ソードオラトリオ外伝
  4. 劇場版ダンまち
  5. ダンまち2期
  6. ダンまち2期OVA
  7. ダンまち3期

見る順番・時系列順の詳細と見どころを本文で解説していきます。

 

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 無料
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 無料

ダンまちを見る順番は?時系列順に解説

ダンまちシリーズのアニメを見る順番は時系列通りで、下記の順番で見ればOKです。

(公開された順番=時系列順になっている)

 

見る順番 作品名 クール 放送時期
1 ダンまち1期 1期 2015年4月~6月
2 ダンまち1期OVA OVA 2016年12月7日
3 ソード・オラトリア外伝 外伝 2017年4月~7月
4 劇場版ダンまち 映画 2019年2月15日
5 ダンまち2期 2期 2019年7月~9月
6 ダンまち2期OVA OVA 2020年1月29日
7 ダンまち3期 3期 2020年10月~

ダンまちは1期かはら始まって原作に沿って進んでいきます。その中でもOVAは息抜きの位置にあり、本作の間に入ることでいい具合に見ている人を楽しませてくれます。ちなみに劇場版は原作にないオリジナルストーリーで2期が始まるまでの間をバランスよく埋めてくれています。作品的には1期から順にOVAと劇場版と順番に見ていくことでダンまちの世界が凄くわかりやすくなります。これからそんなダンまちシリーズの各作品の見どころに触れていきます。

アメリア
アメリア

ダンまちシリーズは7作品あるけど、どれもいい作品ばかりだよね

 

ダンまちの各クールあらすじと見どころまとめ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 1期

あらすじ

 迷宮都市オラリオ ──

『ダンジョン』と通称される
壮大な地下迷宮を保有する巨大都市。
未知という名の興奮、輝かしい栄誉、そして可愛い女の子とのロマンス。
人の夢と欲望全てが息を潜めるこの場所で、
少年は一人の小さな「神様」に出会った。

どの【ファミリア】にも門前払いだった冒険者志望の少年と、
構成員ゼロの神様が果たした運命の出会い。

これは、少年が歩み、女神が記す、
── 【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──

 

出典:「ダンまち1期」公式HP

個人的な見どころ

ダンまちの始まりで、見どころはヘスティアとの出会い。もともとベルは見た目からして頼りないためどこのファミリアにも所属できない所に現れたのが団員0の作り立てヘスティア・ファミリアの神、ヘスティア思えばここからヘスティアの姿がバズりましたよね。ロり巨乳に青紐、当時コスプレする人もいてそのに人気はうなぎのぼり。ヘスティア自身も態度が問題でへファイストス・ファミリアを怠惰な生活を改めないため追い出されたこともあり、ベルもヘスティアの0からのスタート。

そしてヘスティアが初めて土下座して、借金してただ働きで手に入れたヘスティアナイフ。ベルの愛刀になるのですが、貧乏なヘスティア・ファミリアでは手に入らない代物を手にいるために初めて人のために頑張ろうとしたヘスティアには脱帽です。今後は主力武器になります。

そしてなんといっても見逃せないのがミノタウロスとの死闘。LV1のベルでは到底かなわないLV2相当の敵だけに誰もがやられると思ったのですが、最後はファイアボルトを連発して勝利。途中アイズが助太刀しようとしますが、断り1人で立ち向かった姿は勇者そのもの。ここからベルが戦いにおいて動じない戦士へと成長していくだ毛に絶対に見て欲しいシーンです。

アメリア
アメリア

あの頼りにないベルがここまで成長するなんてすごい

 

 

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 1期OVA

あらすじ

大森藤ノ先生完全監修によるオリジナルストーリー! TVシリーズの最終話で、大激戦の末、階層主との戦いに勝ったベル達。ダンジョンから地上に戻る途中で、温泉のような場所を見つけて、そこで休息をとることに……。

出典:バンダイチャンネル

個人的な見どころ

ダンまち1期のOVAはダンまち1期で18階まで攻略した後の物語で、洞窟内に温泉があったので息抜きタイムといった話です。ただベルは一気に強くなっているので、敵に襲われようが一瞬で片づけてしまいます。そこで出た以下の言葉でヘスティアはうっとり。

 

神様が僕が守ります。

 

女の子なら一発でノックアウトされそうな言葉ですよね。ヘスティアナイフまで作ってベルに尽くした想いが報われたような気がします。

そして待望の温泉ですが、そもそも洞窟内に何故露天風呂がわいているのと突っ込みたくなるシーン。ただ温泉と言えば裸。裸と言えばヘルメスの覗きみ。相変わらず信用がないようですが、リューが水着を着ればいいのではという提案に早速みんな着替えて混浴し放題。誰もでも思いつきそうなことなのですが、リューが口を開いたのがポイント。

そして一番の見どころは普段見れない皆の水着姿!ただ言い出しっぺのリューが何故水着に着替えて温泉に入らないのかと突っ込み満載。さらに並行してアイズがお風呂に入っているシーンが入るなど、入浴シーンがメインですね。そしてお約束の水着が溶けるといった緊急事態、そして2人きりを利用してベルを自分のものにしようとするヘスティア。とにかくドタバタするシーンが満載。戦闘はありつつも休憩タイムとしてはいい仕上がりになっています。

アメリア
アメリア

みんなの水着姿って結構新鮮だよね

ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝

あらすじ

【剣姫】アイズ・ヴァレンシュタイン。
最強と名高い女剣士は今日も仲間たちと共に、
広大な地下迷宮『ダンジョン』へと繰り出していく。

様々な謎と脅威が襲いかかる深層域で、
アイズが風を呼び、迷宮の闇へと一閃を刻む!

迷宮都市オラリオの地で、
それぞれの物語が今、鮮烈に交差する!

これは、強さを求め続ける少女と、その眷族の物語

出典:「ソード・オラトリア外伝」公式HP

個人的な見どころ

個人的な見どころ

出典:アメブロ

時間軸的にはダンまち1期と並行して進んでいる状態で、視点はアイズ・ヴァレンシュタインが所属するロキ・ファミリアになります。見どころはアマゾネスの絡み!?ですね。本家のダンまちの方は純粋にギルド同士のバトルといった感じですがソードオラトリオ外伝はロキ・ファミリアだけに視点をあてているだけに新鮮な感じがしますね。でも個人的にはベルがアイズという女の子とミノタウロス戦の時に出会った時に、誰この人?となったので、そこが解決できたのがこの作品があったからです。

そして何とも言ってもソードオラトリオで見ておきたいのはアイズ・ヴァレンシュタインとレフィーヤ・ウィリディスの絡み。まるでベルとヘスティアの絡みに見えて最高です。そしてただかわいいだけじゃなく、アイズは最強の剣士、レフィーヤは最強の魔術師で最強コンビ。剣姫と千の妖精のコンビが今回のメインとなっています。

最後はアイズがとどめを刺すわけですが、驚いたのは最強の剣士のアイズでもギリギリの勝利だったことです。ただ一番目立ったのはフィンとリヴェリアとガレスだったような気がします…。12話で精霊モンスターを倒してオラトリオの危機を救ったわけですが、本当の勇者そのものですね。

アメリア
アメリア

アイズって凄く強いってイメージがあっただけに凄く驚いた

劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか オリオンの矢

あらすじ

神時代以前より受け継がれている【神月祭】に沸き立つ
迷宮都市(オラリオ)――
【リトル・ルーキー】として都市を賑わせた冒険者ベル・クラネルと、
彼の主神ヘスティアも、その喧騒の只中に身を置いていた。
夜の闇を照らし出す、色とりどりの屋台や催し、
都市全体を淡く包み込む月光。
都市の喧騒の遙か上空で、月は静かに佇み、ただ待っている。
英雄の誕生を、そして新たな冒険譚の始まりを――

出典:「劇場版ダンまち」公式HP

個人的な見どころ

劇場版ダンまちは完全オリジナルストーリーで今までと違って、ダンジョン内ではなく、オラトリオの外が舞台になります。そして今回オリジナルキャラクターとしてアルテミスが登場します。もちろん原作ないので、アルテミスがどういう女の子かは劇場版を見ないと全く分からないのも面白いポイントで今ままでのダンまちと違う視点で楽しむことが出来ます。

そして、アルテミスはヘスティアの友達という事もあり、久しぶりの再会を果たすのですが、実はアルテミス自身はかけらが作った想いであって本体ではありません。後半はアルテミスを取り込んだアンタレスによりオラトリオではモンスターが暴走して物語は一気に加速するのですが、今までのアルテミスはベルやヘスティアに自分を止めて欲しかったという想いで近づいたのだと気づきます。

小さな英雄のベルとヘスティアの想いがこもったヘスティアナイフでアンタレスにとどめを刺すのですが、ようやくアルテミスは自由を取り戻します。

 

また会えたら、一万年分の恋をしよう――

 

この言葉本当に胸に突き刺さりました。一人の少女が1人の英雄に込めた想い。それはオリジナルストーリーで作られた劇場版だからこそできたんだと思います。

アメリア
アメリア

アルテミスを開放したのはベルとヘスティアなんだね

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 2期

ダンまち2期

出典:「ダンまち2期」公式HP

あらすじ

その街には多くの神々が住まい、
その街の中心には地中奥深く――深淵へと至る『ダンジョン』が存在する。
その街の名は迷宮都市オラリオ。
女神ヘスティアと冒険者ベル・クラネルは、
相も変わらず主神とたったひとりの眷族という最小構成。
だが、世界最速のランクアップという偉業を成し遂げたベルには、
これまでにないほどの視線が注がれ始めていた――
迷宮・出逢い、そして冒険――これは再び綴られ始めた、
――少年が歩み、女神が記す【眷族の物語】――

出典:「ダンまち2期」公式HP

個人的な見どころ

いきなり始まるウォーゲーム最高です。ヘスティア・ファミリアVSアポロン・ファミリアとの戦争なのですが、一応神の戦いとなっています。ちなみにヘスティアファミリあってベルしか戦力がいなくてどうするんだろうと思った方多いと思います。そしてウォーゲームというと攻防戦で以下に相手を攻撃するかが大事で、熱い展開が繰り広げれられます。

後半は椿姫がいる歓楽街の話がメインで、もちろんお色気要素たっぷり、個人的には前半で結構ゴリゴリな戦闘シーンを入れて、後半はいつものごとくベルの女難を語っていたように思えます。どれも1期にはない展開で、ファンとしては思わずニヤリというシーンが多かったですね。

 

ただ今回神同士の戦闘があったように、ヘスティアとベルの間にも神の神話が結構当てはまっていて、男神アポロン(ベル)が性愛を司る女神イシュタル(ヘスティア)との戦いと様々な愛の形を描いています。

特にヘスティアの以下の言葉はベルへの愛に相応する想いが込められています。

 

すっとキミのそばにいる。年を取っても離したりしない。死がふたりを分かっても生まれ変わりキミに必ず出会いに行く

 

これはベルが人間でいつかヘスティアとの別れが来るとわかっていて、それでもヘスティアがベルに対して想いを語ったのだと思いますが、凄く感動しました。ただフレイヤも同じことをベルに言っていたので。ベルの人柄の良さに脱帽です!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 2期OVA

ダンまち2期OVA

出典:「ダンまち2OVA」公式HP

あらすじ

無人島に慰安旅行──!?
ベル、ヘスティアを始め、ヴェルフ、リリ、命といった【ヘスティア・ファミリア】の団員たち、そして戦争遊戯ウォーゲームでベルたちに協力したリューを加え、彼らが向かった先は無人島であるユージン島。これは、ヘスティアたちと親交が深い神ミアハが、冒険者依頼のついでに彼らの慰安旅行を取り計らってくれたものだった。
こんな話に乗らないはずもないヘスティアたち。さっそく無人島にやってきて束の間のバカンスを満喫することに……ただ、もちろん何事もなく終わるはずがなく──

出典:「ダンまち2OVA」公式HP

個人的な見どころ

ダンまち1期OVAと違うのは水着でありながらも、今度は本当に無人島にバカンスです。そして前回見れなかったアイズと椿姫の水着姿は必見。そもそも毎回ダンジョン内の話だけに3期に入る前の息抜きとしては最高の展開です。特に大胆過ぎる水着には思わずニヤリ。もちろんただのバカンスでは終わらないのがダンまちOVAの良い所。

こんなのアイズじゃないと言いたい気持ちもありつつも、かわいすぎるアイズがたまりません。OVAの見どころはここですね。普段から無口で合いそうもないアイズが急に女の子らしい仕草を見せるわけなので、ファンにとってはたまらないです。もちろんメンバーの女の子の水着姿は他にありますが、これでけで満足しています。

アメリア
アメリア

普段のアイズからは想像できないくらい大胆で可愛いけど頭のキノコがとにかく気になる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 3期

あらすじ

迷宮都市オラリオの中心に座するダンジョン――
数多の怪物(モンスター)が産み落とされるこの大穴は、
未だ人類が想像し得ない『未知』を無数に孕んでいる。

女神ヘスティアと冒険者ベル・クラネルが
【ヘスティア・ファミリア】を結成し、はや数ヶ月。
幾人かの友を加え、彼らのファミリアは
急速に成長の途を辿り、都市の注目を集めていた。

突如彼らのもとに舞い込んできた『未知』――
それは、異端児(ゼノス)と呼ばれる
言葉を解する怪物(モンスター)だった。

『未知』は混乱を誘(いざな)い、常識をも破壊し
苦悩と葛藤を喚び起こす。
その先にある『可能性』を覆い隠してしまうほどに……

激動のオラリオで、ベルに決断の時が迫る――
これは、少年が歩み、女神が記す、――【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】――

出典:「ダンまち3期」公式HP

個人的な見どころ

ダンまち3期の新登場は異端児で、その中でもヘスティア・ファミリアと密に接触していくのがウィーネ。異端児はそもそもオラトリオでは受けれ入れていない存在で、ダンジョン内にいることがほとんどですが、異端児の7割くらいが人間に興味があり、共存を求めています。その橋渡しの役割としてウィーネが登場するわけですが、女の子の名前を付けたりと本当にほのぼのした日常が描かれています。

人間との共存を望む異端者とそれを受け入れるギルドもいれば、イケロス・ファミリアのように好き勝手暴れるギルドもあるのですが、今回はイケロス・ファミリアが異端者を狩るといった行動により、異端者も人間たちに対して再び怒りや憎しみをもつという話に切り替わります。人間の欲望が素直に描かれていますが、それでも助け合って解決しようとする姿は見どころです。

そして一番おすすめしたいのはアステリオスVSベルです。最初の段階ではアイズが戦っているのですが最後はベルとアステリオスが戦います。ちなみにこのアステリオスはベルがLV1の時に遭遇したミノタウロスの生まれ変わりで、今度はLV2ではなくLV7クラスと最強。前回もそうでしたが圧倒的なLVの差がある戦いの中、立ち向かうベルの姿は本当に感動します。

アメリア
アメリア

ミノタウロスとの再戦ってすごく胸が熱いよね

 

まとめ

ダンまちシリーズのアニメを見る順番をまとめてみました。

結論としては時系列順(=公開順)で見るのがオススメです。

  1. ダンまち1期
  2. ダンまち1期OVA
  3. ソード・オラトリア外伝
  4. 劇場版ダンまち
  5. ダンまち2期
  6. ダンまち2期OVA
  7. ダンまち3期

ダンまち3期の魅力はベルとヘスティアの関係はもちろん、ベルに関わっていく人が幸せになっていく所も凄く感動します。ダンまち3期は異端者という新たな勢力を加えながら、ベルが仲間たちと最善の方法を導いていく姿は、ダンまちらしくてついつい見たくなります。もし粉所も見どころだよってコメントがありましたらお待ちしております。

鬼滅の刃 漫画 全巻無料

   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
星原

アニメ、声優、ゲーム全て最新の情報を把握しています。そしてライトノベル、コミック、月刊誌、週刊誌等、アニメなどの人を楽しませるメディアを大事にしています。最近は過去にあったアニメやゲームも楽しんでおり、最新だけではなく昔も大切にしています。

Follow Me!
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました