【アニメ】デカダンスの1話あらすじ・ネタバレ感想 | ビームじゃなくてパンチで攻撃!

デカダンス
出典:「デカダンス」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「デカダンス」の1話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて1話を振り返ってみましょう。

「デカダンス」の監督が「モブサイコ」立川譲さんということで気になって、見てみることにしました。
オリジナルアニメ作品なので、今後の展開が誰も分からなくどうなるのかワクワクしますね。

アメリア
アメリア

今後の展開に期待です!

『デカダンス』の第1話ネタバレ・あらすじ・感想

遥か未来、未知の生物《ガドル》の侵攻によって絶滅寸前へと追いやられた人類は、移動要塞《デカダンス》内部で暮らしつつ、必死の抵抗を続けていた。幼い頃から戦士に憧れて育った少女・ナツメは、現実主義者で無気力な装甲修理人・カブラギの元へと配属され、清掃に追われる日々を送る。そんなある日、作業中に《ガドル》との戦闘に巻き込まれてしまったナツメが見た光景は、次々と《ガドル》を倒していくカブラギの姿だった。

出典:「デカダンス」公式ページ

この世界ではガトルという未知の生物から逃げるために、デカダンスという移動要塞で暮らしているようですね。

なぜ突如、ガトルが現れたのかは後々明かされるのでしょうか。

 

「かの力」に入隊拒否されてしまったナツメに院長から勧められた仕事は装甲修理人です。

ですが5年間は見習いとして壁の清掃をすることになります。

 

そこで出会ったのはカブラギ。

 

ぶっきらぼうな彼ですが、裏で何か装甲修理人の他の仕事をしていたり、ガトルの戦闘をこなしていたりと何か訳ありな人のようですね。

 

デカダンスやガトルの存在

ナツメは父・ムロの後をついて地上へきたものの「ガトル」に遭遇してしまいます。

 

はるか昔に突如として現れた未知の生物「ガトル」によって世界人口の9割以上が失われたようです。
ガトル先頭集団「かの力」に所属する戦士ギアが移動要塞「デカダンス」を作ったみたいですね。

タンカーの役目はギア達が戦いに集中できるようにサポートすることで、ガトルの肉の解体や装甲の損傷を直したりするのがタンカーの人々の仕事になるようです。

 

かの力に入隊拒否されてしまったナツメ。

義手なので拒否されてしまったんでしょうね…。

 

落ち込むナツメにフェイがまだチャンスあるって、と慰めてくれます。

アメリア
アメリア

勝手にデカダンスという名前なので、踊るアニメだとイメージしていました…。

壁の清掃をすることになったナツメ!

院長先生から勧められた仕事は「カブラギ組」でのお仕事。

仕事早速、高所の壁の清掃のお仕事をすることになります。

なんと5年の間、壁の仕事を任されることになったナツメ!

 

壁掃除してる時に見える青空や夕日の背景が綺麗ですね。

 

カブラギにナツメの歓迎会をしてほしいと言うナツメ。

自分から歓迎会を開いてほしいと言うスタイルにふてぶてしさを感じます。

もちろん、カブラギは断りますが、組長の忘れ物を届けに来たお礼ということで家にあがらせてほしいと頼み込みます。

 

かの力に入りたかったことを愚痴るナツメです。

デカダンスの中で平和な生活を送ることがいいのではないか、と言うカブラギ組長。

装甲修理人は装甲修理人として生きるしかないと言います。

 

カブラギの部屋から出てきたのはガトル!

 

ガトルが部屋から出てきて驚くナツメですが、名前がついていないガトルに「パイプ」と名付けます。

親の仇でも気にしないところがいいところですね。

アメリア
アメリア

パイプが犬みたいで可愛いです~!

ヒミツがあるカブラギ?

カブラギ組長は何をしているのでしょう。チップコードの回収をしている仕事もしているみたいですね。

「世界にバグは不要です」と口にしていましたが、電脳義体の存在があるのでしょうか。

 

デカダンスの前にガトルが現れます。

ガトルがきたことに焦ったフェンネルが落下してしまい、それに巻き込まれたナツメたちも落ちることに…。

ガトルの前に落ちてしまいますが、装甲修理人ながら戦うカブラギ。

戦闘シーンのカメラワークが凄いですね。

彼は一体過去に何をしていた人なのでしょうか。

 

ガトルを倒すだけでなく、体液をエネルギーに変えているみたいです。

 

デカダンス自体が戦う装置でしたし、いろいろフォルムが変わって驚きました。

他にも変形するのでしょうか?

アメリア
アメリア

カブラギの存在が気になります!

『デカダンス』第1話のTwitterでの評判・口コミ

 

#デカダンス

 

『デカダンス』第1話を見た感想まとめ

最後に出てきたアバターたちや、ナレーションが「適度に再起動を」と言う言葉が気になります。

もしかしたらナツメたちの世界はゲームの世界とか、娯楽のためにつくられた世界なのかもしれませんね。

カブラギが何か訳ありな人のようですし、様々な伏線があって気になります!

アメリア
アメリア

デカダンスの2話も楽しみです!

→ 次の話 【アニメ】デカダンスの第2話あらすじ・ネタバレ感想

 

『デカダンス』各回のネタバレ感想記事の一覧

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓ アニメが配信されてる動画配信サービスについては、以下のページにアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介しています。
アニメ見るなら!おすすめ動画配信サービス
動画配信サービスによっては、アニメの過去シーズン全て見放題で配信していることもありますし、どの動画配信サービスでも無料のお試し期間があります。 この無料のお試し期間にもしも気に入ったコンテンツが見つからなければ解約すればお金は一切かかりません。是非トライしてみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓

アニメ見放題
この記事を書いた人
ちか

アニメやマンガが大好きなインドア人間。小学生の頃「ひぐらしのなく頃に」や「カードキャプターさくら」を知り、そこからアニメを見るように。特にアイドルアニメやオリジナルアニメ作品が好きですが、ジャンル問わず気になったアニメを見ています。

Follow Me!
デカダンス
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント