【アニメ】デカダンスの2話あらすじ・ネタバレ感想 | 絶滅危惧種の人間?

デカダンス
出典:「デカダンス」公式ページ
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「デカダンス」の2話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて2話を振り返ってみましょう。

 

早くも世界観が明らかになってびっくりしました!

見た目で判断しているのか頭がごちゃごちゃになります。

アメリア
アメリア

OPからネタバレされていたんですね!

『デカダンス』前回の第1話のあらすじと振り返り

未知の生物「ガトル」によって、人々は移動要塞「デカダンス」で暮らしています。

 

デカダンスで暮らしている少女・ナツメはガトルに対抗する「かの力」に所属したかったのですが、入隊拒否されてしまいます。
過去に怪我を負い、義手だからです。
装甲修理人になることになり、そこではカブラギという無愛想な男性に出会います。

 

カブラギはあまり自分のことを明かさないですが、何か訳ありな様子です。

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】デカダンスの第1話あらすじ・ネタバレ感想

 

『デカダンス』の第2話ネタバレ・あらすじ・感想

凄まじい力で《ガドル》たちを倒すカブラギと、生まれて初めて体験する戦場に放心状態のナツメ。その一方で、ナツメたち人類には隠された世界の正体が明らかになり……。

出典:「デカダンス」公式ページ

デカダンスというものは人間にとっては移動要塞ですが、「ソリッド・クエイク社がおくるかつてない興奮を体験できる超巨大娯楽施設」だと明かされます。

1話の最後に出てきたアバターのような存在は、デカダンスのプレイヤーの1人ということだったんですね

 

カブラギはかつてそのプレイヤーの1人で、トップランカーでした。

しかし、ランカーチームのメンバーにチート行為を教えてしまったことをきっかけに解散することに。

ナツメたちがいる世界ともう1つの世界

ギルドとの戦いで死んでいく「かの力」の戦士たち。

これが戦いであることをカブラギはナツメに言います。

 

場面は変わってデカダンスが「ソリッド・クエイク社がおくるかつてない興奮を体験できる超巨大娯楽施設」だと明かされましたね。

仮想空間ではなく、ユーラシア大陸が舞台となりプライヤーはデカダンスに乗り込み、ガドル狩りを楽しむ娯楽施設になっているようです。

絶滅危惧種の人間とも触れ合えるのも強みになっているそうですね。

 

意外とすぐにナツメたちのいる世界の裏側を明かされて驚きました。

どちらも仮想空間というわけでなく、それぞれ存在している現実世界なんですね。

アメリア
アメリア

理解しているつもりですが、ナツメがいる世界の外にいる生き物も元人間なんですよね…あの見た目なのでアバターやAIの印象が強く、混乱しちゃいます。

リミッター解除はチート行為

7年前にトップランカーのドナテロやカブラギたちの中で「リミッター解除」の話になります。

素体の腕がちぎれたところで現実は本体の腕がちぎれませんが、リミッター解除をすることで現実にある自分自身の身体もダメージを受けるんですね。

素体の制限が外れるので、リスクはありますが力が増えるそう。

マイキーというランカーは強さに憧れている様子です。

 

しばらくカブラギはガトルと戦い、トップランカーを走り続けます。

そんなある日、マイキーが「伸びが悪いこと」を相談します。

ドナテロに相談しろ、と言いますがリミッター解除の方法を知るカブラギに迫ってきました。

ランカーに憧れを持っていたが、代わりがいることに焦りを感じるマイキー。

リミッター解除するのは20%までという約束し、その方法を教えてしまいます。

 

代わりが効く世界ということは、マイキーやカブラギのいる世界には支配している存在が他にいたりするのでしょうか。

マイカーが結構焦っていたので、ランク外になったらなにか措置が入るのでしょうか。

まだまだわからないところが多いので疑問が残りますね。

アメリア
アメリア

アバターのような見た目をしているときと、素体のときの見た目のギャップが凄まじいですね。

企業の犬となったカブラギ

マイキーのリミッター解除によるチート行為により、ランカーチームは解散することに。

ランカーチームの中でリミッター解除の話題が出ていたことを運営側が掴んでいたためです。

それにより、カブラギはフギン側につき働くことに。

 

昼は装甲修理人、夜は「回収人」になることを命じられます。

 

回収人というものは人間の中に世界に不都合なものをバグと呼び、その人間にあるチップを回収するものです。ドナテロたちは従わず、矯正施設送りになったそうです。

カブラギは「世界にバグは不要です」と唱えます。

 

ナツメたちのいる世界に戻ります。

ナツメはカブラギの戦いっぷりを見て、戦い方を教えてほしいと願います。

教えてくれないならカブラギと暮らすパイプ(ペット)をバラすと脅しにかけます。

 

ナツメは夜に屋台に出かけえている途中、地下へ下り回収人として働くカブラギを目撃してしまいます。

カブラギはナツメからチップを回収しようとしますが処理されません。

チップを回収してるとは思わないナツメは、お金を盗んでいるのだと勘違いしお金を貸してあげようとします。

ナツメは図太いというか後先を考えず突っ走るキャラで良いですね。

 

現実に戻り、ナツメのことを調べますがナツメは死亡扱いの人間だと知ります。

そんなナツメに戦い方を教えることに。

 

施設送りになったドナテロたちが後から登場するのでしょうか。

殺されてはいないようなので、一つの伏線に感じましたね。

複雑なストーリーですが、これから先カブラギはどう進んでいくのか気になります。

アメリア
アメリア

バグを消していたカブラギは、バグを育てていくことになるんですね!

『デカダンス』第2話のTwitterでの評判・口コミ

#デカダンス

 

『デカダンス』第2話を見た感想まとめ

ファンシーな見た目とは裏腹になかなか残酷な世界観でびっくりしました。

想像がつかない展開でこの先、どうなっていくのか楽しみですね。

アメリア
アメリア

3話も見逃せません!

→ 次の話 【アニメ】デカダンスの第3話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】デカダンスの第1話あらすじ・ネタバレ感想

 

『デカダンス』各回のネタバレ感想記事の一覧

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓ アニメが配信されてる動画配信サービスについては、以下のページにアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介しています。
アニメ見るなら!おすすめ動画配信サービス
動画配信サービスによっては、アニメの過去シーズン全て見放題で配信していることもありますし、どの動画配信サービスでも無料のお試し期間があります。 この無料のお試し期間にもしも気に入ったコンテンツが見つからなければ解約すればお金は一切かかりません。是非トライしてみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓

アニメ見放題
この記事を書いた人
ちか

アニメやマンガが大好きなインドア人間。小学生の頃「ひぐらしのなく頃に」や「カードキャプターさくら」を知り、そこからアニメを見るように。特にアイドルアニメやオリジナルアニメ作品が好きですが、ジャンル問わず気になったアニメを見ています。

Follow Me!
デカダンス
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント