【アニメ】デカダンスの4話あらすじ・ネタバレ感想 | 自分を変えたいから戦うんだ

デカダンス
出典:「デカダンス」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓

アニメ「デカダンス」の4話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて4話を振り返ってみましょう。

 

毎回気になる展開続きで、毎週の楽しみになっています。

今回は少し箸休みのような話でしたが、ナツメが入りたかったかの力に入隊することになりましたね。

アメリア
アメリア

カブラギの立場が辛いですね

『デカダンス』前回の第3話のあらすじと振り返り

かの力の部隊のような戦いができるようになるために、ナツメはカブラギと猛特訓。

しかし訓練中に義手の動きが遅いため上手くいかないことや、フェイから腕について言われてしまい、自分の義手が弱みであることを思い知らされるナツメ。

 

そんなことをカブラギに打ち明けると、彼から武器屋さんに連れていかれます。

義手を改造し、武器となりました。

弱みであると思われた義手が強みになり、大喜びのナツメ。

 

早速試しに行こうとする途中、ガトルが現れてしまいパイプがパニックになり逃げ出してしまいます。

 

前回の話 ⇒【アニメ】デカダンスの第3話あらすじ・ネタバレ感想

『デカダンス』の第4話ネタバレ・あらすじ・感想

逃げ出したパイプを追って戦場へと飛び込んだナツメは、初めて《ガドル》と戦うことに。最初こそパニックに陥るナツメだったが、すぐにカブラギの教えを思い出し……

出典:「デカダンス」公式ページ

前回逃げたパイプを追ったナツメの目の前には、ガトルの姿が。

かの力の部隊のメンバーがガトルによって殺されていく姿を目にしたナツメは、慌ててパニック状態になります。しかし、カブラギの教えを思い出して落ち着いて再び戦うナツメ。

無事に戦闘は終わり、パイプも無事に救出されます。

ガトルとの戦いを目にしたナツメは…

 

ガトルと部隊に遭遇すると、そこにはガトルに殺される部隊のメンバー達を目撃してしまい慌てるナツメ…。しかし、カブラギの言葉を思い出し、落ち着いてガトルと戦っていきます。

 

ガトルと戦い、パイプを救出したナツメ。

 

パイプを救出したもののデカダンスへと猛突進していくガトルの姿が。

部隊で必死に戦うものの、攻撃力が高く歯が立たない状況になります。

最強のタンカー・クレナイにより道が開き、なんとか状況が好転しました。

ナツメの戦いを見たクレナイは、かの力に誘いメンバーになることに。

クレナイとカブラギは昔からの知り合いだったみたいですね。

 

パイプが無事に救出されてよかったです!

ナツメもかの力に入ることができてよかったですね。

アメリア
アメリア

ナツメの憧れだったクレナイから誘われてましたね

茶番のゲーム

一方、デカダンス史上最大イベント「極寒ノ雪上戦」が幕を開けます。

ガトルの巣を制圧するのが今回の目標になるそうです。
濃霧に覆われて視界が悪く、地上部隊で作戦が行う作戦を立て、濃霧を発生させているガトルを排除することに。

 

作戦中に思わず返事しちゃう新人なナツメが可愛かったですね。

 

もう1度ランカーのように戦ってみないか、とミナトから誘われるカブラギ。

ミナトの話によると開催されるイベントはクリア不可能でギアのほとんどが殺されるストーリーのようです。部隊が壊滅状態になるなか、伝説の戦士が戻ってくる…という展開になる仕組まれたものに。

過激なものがユーザーに受けるため、このような茶番になっているそうです。

 

命がけのタンカーとゲーム感覚のギアが混じっていてなんともいえないですね…。

アメリア
アメリア

確かに過激なもののほうがユーザー受けは良いですが、辛い展開が続きますね

この世界の真実を伝えられないカブラギ

ナツメに次のイベントに参加しないようにカブラギは話します。

「(作戦は)成功しないし、世界は平和になんかならない」と言うカブラギ。

巣は何度も見つかっていることや、そもそも存在していないこと、どれだけ戦いが続いていることを思わず口にしてしまい、「この世界はつくられ──」と口走りそうに。

 

「お前に死んでほしくない」

 

と言うものの諦めないナツメ。

本当のことを言えないからこそ、伝わらないのが歯がゆいですね。

 

世界が平和になったときの話を父としたことを振り返るナツメ。そして、ナツメの腕では戦えないことを言われてきた思い出を振り返っていきます。

戦いが終わっても外の世界に暮らすことができないのが辛いですね。

 

「自分を変えたい」と戦う理由を一新にし、ナツメは出発することに。

 

死なないでほしいです…。

アメリア
アメリア

部隊の壊滅フラグが立ってますね

『デカダンス』第4話のTwitterでの評判・口コミ

#デカダンス

 

『デカダンス』第4話を見た感想まとめ

倒せないと言われている敵に挑むことになり、最終回目前のような展開ですね。

この戦いが終わったあとにどんな話が待っているのかが気になります。

ナツメは戦いから無事に戻ってくるのか…6話が早く見たいです!

アメリア
アメリア

来週が待ち遠しいです!

 

 

→ 次の話 【アニメ】デカダンスの第5話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】デカダンスの第3話あらすじ・ネタバレ感想

 

『デカダンス』各回のネタバレ感想記事の一覧

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
アニメ見放題    

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
ちか

アニメやマンガが大好きなインドア人間。小学生の頃「ひぐらしのなく頃に」や「カードキャプターさくら」を知り、そこからアニメを見るように。特にアイドルアニメやオリジナルアニメ作品が好きですが、ジャンル問わず気になったアニメを見ています。

Follow Me!
デカダンス
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント