FODの画質が悪すぎる噂は本当?他のVODサービスと比較してみた

FODの画質が悪すぎる噂は本当?他のVODサービスと比較してみた FODプレミアム
この記事は約11分で読めます。

FODは画質が悪いという噂を聞いたんだけど、実際どうなの?

と気になりますよね。

 

FODで動画が見たいけど、画質が悪いとどうしようか考えてしまいますよね。

FODの画質は実際どうなのか?、他のVODと比べてどうなのかということについて解説します。

 

具体的には、

 

  1. FODの画質が悪いというのは本当?
  2. FODの画質を変更する方法(ブラウザ・アプリ・テレビ)
  3. 画質が悪い時の対処法

 

という風に紹介します。

 

アメリア
アメリア

実際に、U-NEXTとdtvとプライムビデオとFODを比べてみました!

 

 

FODの画質が悪いというのは本当?

 

結論から言うと、FODの画質はいいとは言えません。

 

まずは、FODの画質がどれくらいなのか、実際スマホでスクショを撮ってみました。

 

 

上が高画質で下が低画質(軽量版)です。

FODの画質が悪いというのは本当?

出典:「FOD」公式アプリ

FODの画質が悪いというのは本当?

出典:「FOD」公式アプリ

 

こうしてみてみると、低画質(軽量版)の方は画像が荒く、違いがはっきり分かります。

 

FODの画質は、他のVODと比べてどうなのか調べてみました。

比べたのは次の4つVODです。

  • FOD(高画質・低画質)
  • U-NEXT(高画質・低画質・最低画質)
  • dtv(最高画質・高画質・標準画質)
  • プライムビデオ(最高画質・高画質・標準画質・データーセーバー)

 

 

パソコンの方は、違いが分かりずらかったので、スマホで見比べました。(あくまで私の主観です)

 

画質が良かった順番から行くとこのようになりました。

 

プライムビデオの最高画質・U-NEXTの高画質

 

プライムビデオの高画質・dtvの最高画質

 

プライムビデオの標準画質・dtvの高画質

 

FODの高画質・U-NEXTの低画質・dtvの標準画質

 

FODの低画質・プライムビデオのデータセーバー・U-NEXTの最低画質

 

 

上位の高画質の動画は、動きもなめらかでとてもきれいだと感じました。

 

画質が悪かったのは、もともと画質が荒い上に、動きがあるシーンだと余計に荒くなって見づらく感じました。

 

 

 

ちなみに、FODやU-NEXT・プライムビデオ・dtv以外にも

Netflix・Hulu・Paraviのデータ容量も調べてみました。

FOD U-NEXT Netflix プライムビデオ dtv hulu Paravi
最高画質 約7GB 約5.8GB 約1.4GB 約1.8GB
高画質 約0.45GB 約2GB 約3GB 約1.8GB 約0.9GB 約1.5GB 約0.54GB
中画質 約0.7GB 約0.6GB 約0.45GB 約1.1GB
低画質 約0.2GB 約0.48GB 約0.3GB 約0.6GB 約0.173GB
最低画質 約0.24GB

 

やはり画質がいいと、データ容量も多いということが分かります。

 

こうして比べてみるとFODは高画質でも、他のVODの低画質や標準画質と同じぐらいの画質だということが分かります。

 

しかし裏を返せば通信料があまりかからないというメリットがあります。

 

 

 

 

アメリア
アメリア

実はFODには、ダウンロード機能がありません。。

常に通信が必要となります。

 

 

家などWi-Fiがある環境であれば、通信量を気にする必要はありませんが、Wi-Fiが無い環境だとFODは通信量を気にせず視聴できますね。

 

FODの画質を変更する方法

 

FODの画質を変更する方法を紹介します。

 

FODの画質には、

  • 自動
  • 高画質
  • 低画質(軽量版)

があります。

自動は、通信環境によって画質を自動で選んでくれます。

 

アメリア
アメリア

FODアプリをダウンロードしたばかりだと、初期設定は自動になっています。

 

 

 

ブラウザで画質を変更する方法

 

ブラウザの場合は、再生する前に「自動」と「軽量版」を選択します。

 

自動は通信環境によって、高画質・低画質と自動で調整します。

 

普通に再生すると画質が「自動」に設定されるので、軽量版で再生したい場合は、画面下の「軽量版で再生」をクリックしましょう。

 

 

 

アプリの画質を変更する方法

 

アプリの画質を変更する方法を紹介します。

 

アプリの場合は、再生画面の上に歯車のマークがあるのでタップします。

 

FODの画質を変更する方法

出典:「FOD」公式アプリ

 

画質の「自動」をタップします。

何も設定しないと自動(通信環境によって画質を変更する)になっています。

 

FODの画質を変更する方法

出典:「FOD」公式アプリ

 

高画質・低画質を選択しましょう。

 

FODの画質を変更する方法

出典:「FOD」公式アプリ

 

アプリの場合は、画質を一括で変更することもできます。

  1. アプリを開きます。
  2. フッターメニューの「マイページ」をタップします。
  3. 動画視聴設定をタップします。
  4. そこで、自動・高画質・低画質から選択します。

設定完了です。

 

この方法ですと、毎回作品を見るごとに画質を変更する必要がありません。

 

その時の通信環境で設定したい方は、上記の方法がおすすめです。

テレビの画質を変更する方法

 

アプリトップから設定画面を開きます。

 

動画視聴設定を選択し、高画質と標準画質を選択します。

画質が悪い時の対処法

 

画質が悪い場合の対処法を紹介します。

 

画質が高画質になっているか確認する

画質が高画質になっているか確認しましょう。

高画質にしたつもりでも、低画質(軽量版)になっている可能性があります。

 

  1. アプリの右下にあるマイページを開きます。
  2. 動画視聴設定をタップします。
  3. 画質が高画質になっているか確認します。

 

なっていない場合は、高画質に設定しましょう。

 

 

 

 

余談ですが、もしWi-Fi接続時にだけ動画を再生したい場合は、「Wi-Fi接続時のみ動画を再生」をオンにするとモバイル回線使用時は動画が再生できなくなります。

 

 

Wi-Fiに接続する

Wi-Fiに接続に接続することで、画質がよくなる場合があります。

 

通信環境が安定していないと、画質が低画質よりも悪くなることもあります。

 

可能であれば、Wi-Fiに接続してから視聴しましょう。

 

 

 

アメリア
アメリア

Wi-Fiに接続していても遠いと、通信が安定しない可能性があり、

近づくと改善する場合があります。

スマホに問題がないか確認する

 

スマホに何らかの不具合があり、通信状態が安定せず、画質が悪くなっているの可能性があります。

 

一度再起動すると、通信状態が安定し、画質が戻る可能性があります。

 

またスマホのバージョンが最新ではない可能性があります。

 

確認して、アップデートしましょう。

 

アプリに問題がないか確認する

アプリ側に問題がある場合があります。

 

一度アプリをインストールし、再びインストールしましょう。

 

またアプリが最新版ではない場合もあります。

 

最新版かを確認して、最新版ではない場合は更新しましょう。

キャッシュを削除する

キャッシュは、サイトの画像やデータを読み込みこんだもので、再びサイトを開く際、スムーズに開くことができます。

たまりすぎると、画質が悪くなったり、重くなったりします。

なのでこまめに削除することで、不具合が改善されます。

 

削除の方法は次の通りです。

ブラウザの場合

Google Chromeの場合

右上のメニュー「⁝」>その他のツール>閲覧履歴を消去(期間を全期間にする)>キャッシュされた画像とファイルのみにチェックを入れる>データを削除

 

Safariの場合

 

メニュー>環境設定>詳細>「メニューバーに”開発”メニューを表示」にチェックを入れる

メニュー>開発>キャッシュを空にする

 

Firefoxの場合

 

メニュー>ブラウジングライブラリー>履歴>最近の履歴を消去(消去する履歴の期間を「すべての履歴」に設定>キャッシュのみにチェックを入れる>今すぐ消去

 

Microsoft Edgeの場合

メニュー>設定>プライバシーとセキュリティ>閲覧データのクリアにある「クリアするデータの選択」をクリック>「キャッシュされたデータとファイル」のみにチェックを入れる>クリア

 

スマホの場合

Androidの場合は、

歯車のアプリ「設定」>ストレージ>内部共有ストレージ>「空き容量の確保」か「空き容量を増やす」>キャッシュデータの削除

 

iPhoneの場合は、

設定>Safari>履歴とWebサイトデータを消去

 

サーバーが混雑しているときを避ける

サーバーが混雑していると、画質が悪くなる場合があります。

金曜や土日の夜や人気の最新作が配信された日などは、特にサーバーが混雑している可能性があります。

その時間帯を避けることで画質が悪くなるのを抑えることができます。

 

まとめ

FODの画質は、高画質の方は比較的きれいですが、低画質(軽量版)の方は、画像が荒くきれいとは言えません。

 

特に動きがあると、より荒く感じます。

 

また、FODは他のVODと比べても、画質がいいとは言えません。

 

FODの高画質は、他のVODの標準画質と同じくらい、低画質(軽量版)の方は、他のVODの最低画質と同じぐらいでした。

 

FODの画質は、パソコンの場合は再生する前に、自動と軽量版とを選択できるようになっています。

 

アプリの場合は、再生画面の歯車のマークから変更できます。

 

また、マイページの動画視聴設定から一括で変更することもできます。

 

テレビの画質を変更する方法は、アプリトップから設定画面を開き、動画視聴設定から画質を変更します。

画質が悪い場合は、次のことを試しましょう。

  • 画質が高画質になっているかもう一度確認する
  • Wi-Fiに接続する、またWi-Fiの近くで再生してみる
  • スマホを再起動し再び再生するもしくは、最新バーションか確認する
  • アプリが最新版か確認するもしくは、一度アンインストールしてみる
  • キャッシュをこまめに削除する
  • サーバーが混雑していそうな金土日の夜や新作が配信された日の視聴は避ける

FODは、他のVODと比べて画質が悪いですが、その分データ容量が少ないので通信料があまりかかりません。

 

FODにはダウンロード機能が無いので、モバイル回線で視聴する際は、通信料をあまり気にせず見ることができます。

 

VODの画質にこだわる方には、正直FODはおすすめできません。

 

モバイル回線を使うことが多い方や、画質にこだわらず通信量を節約したいという方にはおすすめです。

コメント