【アニメ】フルーツバスケット2nd seasonの24話あらすじ・ネタバレ感想 | 真知のことをちゃんと見ている由希が素敵!

【アニメ】フルーツバスケット2nd seasonの24話あらすじ・ネタバレ感想 | 真知のことをちゃんと見ている由希が素敵! フルーツバスケット2nd season
出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「フルーツバスケット2nd season」の24話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「フルーツバスケット2nd season」の24話を振り返ってみましょう。

文化祭も終わって年内の仕事を終えた生徒会が打ち上げをしにいきます。いままで真知は誰にも相手にされなかったのですが、由希はしっかりと真知のことを見ていて、そんな小さいことでも真知にとっては大きいことで嬉しかったのでしょう。

 

アメリア
アメリア

真知の可愛さが際立ちます

『フルーツバスケット2nd season』前回の第23話のあらすじと振り返り

【アニメ】フルーツバスケット2nd seasonの23話あらすじ・ネタバレ感想 | シンデレラっぽいものっていうタイトルが最高w

出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ

透たちのクラスの劇でシンデレラっぽいものがありました。草摩のみんなも透と、由希、夾がどんな劇を見せてくれるのか楽しみにしています。シンデレラをもとにそれぞれのキャラにあわせて少し変えられている内容がとても面白かったです。はなちゃんがシンデレラ役ですが、純黒のドレスは素敵でした。透が意地悪なお姉さん役をするのにも無理がありましたね。

師匠さんとはなちゃんが初めてあうシーンもあってよかったです。

 

前回の話 ⇒   【アニメ】フルーツバスケット2nd seasonの第23話あらすじ・ネタバレ感想

 

『フルーツバスケット2nd season』の第24話ネタバレ・あらすじ・感想

『フルーツバスケット2nd season』の第24話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ

年内の大きな仕事を片付けた生徒会の皆は、忘年会も兼ねた打上げを行うことに。真知は参加を断るが、由希から集合場所のメモを渡される。虚ろで何もない私……つまらない存在……そう思い込んで自分の殻に閉じこもる真知だったが、由希と接することで何かが変わっていく。一方、由希も年末は草摩の本家へ帰る決意をする。

出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ

生徒会のみんなで打ち上げをしにいきます。真知は携帯を持っていないので明日の待ち合わせ場所を付箋にさらっと書いて渡す由希が素敵でした。

家に帰った真知は母親からの電話にでますが、母親は全く真知のことなどを心配していませんでした。これまで翔に負けないように勉強をさせてきたにもかかわらず、その必要がなくなった途端放置されていました。なので、自分の感情がどのようなものだったかを忘れかけていました。

そんな真知も由希からの紅葉のお土産を大切に保管してしおりにまでしていました。おっちょこちょいをして、かばんの中身をひっくり返して、由希に紅葉を見られて恥ずかしくて言い訳する真知が可愛かったです。

 

アメリア
アメリア

紅葉をしおりにして持ち歩いているのは可愛らしいですね

人のせいにしないと宣言した由希が気に食わない慊人

人のせいにしないと宣言した由希が気に食わない慊人

出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ

年末になると十二支のメンバーは草摩の家で宴を開きます。その宴には夾は参加できないので、透と一緒に師匠さんのお家にいきます。そこには鈴もいました。

由希はこれまで年末も草摩の家に帰らなかったのですが、自ら帰るという成長ぶりでした。そこで、これまでは自分のせいではなく、誰かのせいにしていたけれども、今度からは誰かのせいにしないと慊人に打ち明けるのでした。そんな由希の目は前をしっかり向いていて頼もしくなっていました。慊人は由希から頼ってもらいたくて、帰って来ると思っていたので、由希が成長しているのが気に食わず、目の上に傷を負わせてしまいました。

 

アメリア
アメリア

慊人は由希をそばに置いておきたいけど、自分のことが必要と思わせたかったのでしょう

怪我した由希をすぐに助ける綾女

怪我した由希をすぐに助ける綾女

出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ

慊人に瓶で殴られた由希は目の上から血を流していました。大事だと思った綾女はすぐに由希のそばに寄って、はとりの医務室まで運びました。死ぬときは一緒だとか、セーヌ川の夕日に誓った約束とか、それっぽいセリフがどんどんでてくる綾女に冷静につっこむ由希が面白かったです。

慊人はこれまではとりにも怪我を負わせてことがあったので、由希も失明するのではないかと心配しました。今回のは目の上を軽く怪我した程度でよかったですね。

アメリア
アメリア

なんだかんだ頼もしい綾女ですね

紫呉は慊人に早く思い知ってほしい

紫呉は慊人に早く思い知ってほしい

出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ

草摩の家から師匠さんのところに鈴の様子を見に行く潑春を見送る紫呉です。潑春は大人びていて今回の一連の騒動も大した怪我ではなかったので安心して、自分は鈴の面倒を見にいくのでした。紫呉に早く慊人のご機嫌をとりにいってはと、大人顔負けの冷静さでした。

紫呉は慊人のところに行くつもりはなく、なぜ慊人が怒ったのかもわかっている感じでした。それもそのはずで、由希や夾が成長している姿を一番身近で見守っているからですよね。

由希も夾も慊人の思うようにはいかないと早く思い知ってほしいのでしょう。

アメリア
アメリア

紫呉の慊人への態度は忠誠心というよりかは反抗心なのでしょう

『フルーツバスケット2nd season』第24話のTwitterでの評判・口コミ

 

 

 

#フルーツバスケット2nd season

 

『フルーツバスケット2nd season』第24話を見た感想まとめ

真知と由希の言い争いが面白かったですね。違うことはないと言って、どっちだよってなるのがよかったです。真知も照れたら可愛らしい笑顔を見せるのがよかったです。

これからどんな表情を見せてくれるのか楽しみです。

 

アメリア
アメリア

真知にもたくさんの表情が見られそうです

 

→ 次の話 【アニメ】フルーツバスケット2nd seasonの第25話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】フルーツバスケット2nd seasonの第23話あらすじ・ネタバレ感想

コメント