【アニメ】ギャルと恐竜の5話あらすじ・ネタバレ感想 | 年末年始の過ごし方は、飛び降り&参拝!?

出典:「ギャルと恐竜」公式ページ ギャルと恐竜
出典:「ギャルと恐竜」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「ギャルと恐竜」の5話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「ギャルと恐竜」の5話を振り返ってみましょう。

今までのお話のサブタイトルは、皆様気づいていましたでしょうか?

特に実写パートのサブタイトルは、「救済」「前兆」など、あまりにも不穏を感じるものでした。

今回の実写パートのサブタイトルは、「野営」です。

………サブタイトルもカオスなのかい!

 

アメリア
アメリア

サ、サブタイトルは二文字で統一されていますね!!

 

スポンサーリンク

『ギャルと恐竜』前回の第4話のあらすじと振り返り

出典:「ギャルと恐竜」公式ページ

出典:「ギャルと恐竜」公式ページ

第4話のテーマは、「カオス」でした。

アニメパートでは、クリスマスイブに集まった楓とその仲間たちがカオスな一日をきっと過ごしましたし、

実写パートでは、カオスの権化である「ハリウッドザコシショウ」が登場しました。

4話に比べると、一気に落ち着いた印象を受けるのが第5話です。

 

前回の話 ⇒   【アニメ】ギャルと恐竜の第4話あらすじ・ネタバレ感想

 

『ギャルと恐竜』の第5話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「ギャルと恐竜」公式ページ

出典:「ギャルと恐竜」公式ページ

#5-1良いお年を
門松飾あってめっちゃテンション上がった!あ~年末ってソワソワする~!

#5-2神様にごあいさつだよ
恐竜、神社の作法にそんなビビんなし!笑 おみくじもいい感じじゃん?

野営
休息のための労働。
労働のための休息。
ならば、たまには焚き火にあたるのも悪くない。

出典:「ギャルと恐竜」公式ページ

アニメパートは、クリスマスイブから年末年始が舞台となります。

年末は楓と山田の二人カラオケを楽しみ、元日は楓と山田と恐竜で初詣に行き、1年の無事を祈りました。

楓と山田、すごく仲良しですね。

時間軸は前の話を引き継いでいてくれて、まずは安心しています。(笑)

実写パートでは、恐竜のソロキャン△が始まります。

ポイントは2つです。

1)恐竜の焼くステーキがあまりにも美味しそうであること。

2)恐竜が青のノートを燃やすこと。

いや、2)の重みがすごくないですか!?

 

アメリア
アメリア

キャンプで何があったんですかね?

恐竜はソワソワすると空を飛ぶ?

出典:「ギャルと恐竜」公式ページ

出典:「ギャルと恐竜」公式ページ

時は流れ、年の瀬の夜を山田とカラオケで楽しむ楓。

年末価格の料金の高さに驚きながらカラオケ店を出た二人は、年末のソワソワ感を感じながら別れました。(夜遅く帰っていなくて偉いです。ギャルじゃないみたいでした(笑))

一方恐竜はお留守番。アパートの前にある緑色の置物に興味津々です。

この緑色の置物は、「門松」というものなのだと、大家さんに教えてもらいました。

「大晦日はとっても特別な日」と教えてもらった恐竜は、楓と同じくソワソワ感を感じ始めます。

楓と恐竜は部屋でテレビを見ながらカウントダウンに入り、恐竜のソワソワもピークに達すると……

恐竜はアパート2階の窓から飛び降りていきました。

……恐竜、テンション上げすぎでしょ…

 

アメリア
アメリア

大丈夫か恐竜~~~!!!

 

山田のウソに振り回される恐竜と、リアル神主による手水解説

出典:「ギャルと恐竜」公式ページ

出典:「ギャルと恐竜」公式ページ

部屋から飛び降りてしまったものの、さすが恐竜。身体は全く持って無事でした。

元旦の朝、楓と恐竜と山田は、近所の神社に初詣にやってきました。

「ルールを守らないと、神様に石にされてしまう」と脅かされた恐竜が、おそるおそる柄杓に手を伸ばすと……

氷川神社の神主、奥野さんによる正しい手水解説が始まります。

こちらの解説ですが、安定の「実写版」となります。(奥野さん何してるんですか…?)

奥野さんの解説もあってかは分かりませんが、恐竜は完璧な手水の作法をやってのけてしまいました。

パーフェクトな手水を終え、3人は参拝をします。

お祈りをする恐竜の脳内は………完全にサイコワールドでした………

最後におみくじを引くと、恐竜はなんと「大凶」を引いてしまいます。

ですがそこで、山田は「大凶は一番いいもの」というウソをつき、そのウソを信じた恐竜は、これまた幸せな顔を見せてくれたのでした。

 

アメリア
アメリア

ちょっとしたウソに振り回されてしまう恐竜が、小さい人間の男の子に見えてきました!

ソロキャン△改め、恐竜キャン△

出典:「ギャルと恐竜」公式ページ

出典:「ギャルと恐竜」公式ページ

今回の実写パートは、恐竜キャンプがテーマです。

優しい人の運転する車で一人山奥にやって来た恐竜は、自然を感じながらキャンプ場に到着しました。

キャンプサイトで恐竜は、火をおこし、お湯を沸かしたら、コーヒーを嗜みます。

ゆったりとした時間を楽しんでいると、すぐに夜になってしまいました。

夜になった恐竜は本領を発揮。何とも美味しそうなステーキを焼き上げ、大好きなカップラーメンと一緒にペロリ。

ソロキャンプを満喫し、くつろぐ恐竜を見下ろす空に、一筋の流れ星が流れます。

流れ星に楓を思い出しながら恐竜が手にしたのは、「青のノート」

恐竜はそのまま燃え盛る火の中に、「青のノート」を投げ入れて燃やしてしまいました。

 

アメリア
アメリア

いや、ソロキャン△かい!!!

青のノートを燃やしちゃったけど大丈夫なの!?

『ギャルと恐竜』第5話のTwitterでの評判・口コミ

 

#ギャルと恐竜

 

『ギャルと恐竜』第5話を見た感想まとめ

いかがだったでしょうか?

カオスが抑えられて、再び心を落ち着かせて(?)見ることができた回でしたね。

それにしても、楓が可愛いのはもちろんの事ですが、友達の山田も可愛いですよね~!

山田、もっと出てきても良いんだぞ~!

 

アメリア
アメリア

山田の実写パート出演、お待ちしております!

 

→ 次の話 【アニメ】ギャルと恐竜の第6話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】ギャルと恐竜の第4話あらすじ・ネタバレ感想

コメント