【決定版】おすすめアニメ120選

【アニメ】『はめふら』…は何クールまで?原作漫画のどこまで(何巻まで)放送する?

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
出典 「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」公式HP
スポンサーリンク

【アニメ】乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…は何クールまで?原作漫画のどこまで(何巻まで)放送する?

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…は原作小説の他に原作漫画もあります。
小説と同じくコミックスも概ねの物語の内容は変わらずに描かれていますので、アニメからコミックスに入るという方も安心です。
こちらの記事ではアニメ1期は漫画では何巻まで放送したのかや、コミックスとアニメ、それぞれのピックアップポイントをご紹介します。

原作漫画についてご紹介

 

はめふらの原作漫画は2020年6月21日現在、第5巻まで発売されています。
原作は小説と同じく山口悟さん、コミックスイラストも原作小説の挿絵と同様、ひだかなみさんが担当されています。
原作小説をよく理解し共に歩んできたらイラストレーターさんがそのままコミックスを担当されていますので、「コミックス化したら絵が残念になった…」なんてことは一切ありません。
それどころか原作小説ありきでコミックスならではの演出方法も多数盛り込まれていますので、漫画には漫画の魅力が多数詰まっています。

原作漫画は4巻までがアニメ化!

はめふらの原作漫画は4巻までがアニメ1期として描かれています。
4巻まるまる描かれていますので、ネタバレを心配することもありません。
コミックス4巻最後ではゲームFORTUNE LOVER2についても触れられており、カタリナの破滅フラグはまだ終りを告げていないことを示唆していました。

FORTUNE LOVER2の詳しい内容までは触れられていませんが、ゲーム説明書にはカタリナも描かれており、カタリナが次回作に出演してまたもや破滅フラグの魔の手が迫っていそうな雰囲気がびしびし伝わってきます。

破滅フラグを知っているなら回避余裕?

アニメ一期で描かれている部分は、前世カタリナが転生する前に実際にプレイしていた乙女ゲームの設定や内容がそのままに描かれていますので、自身の破滅フラグもカタリナはよく理解しています。
その為、どのキャラクターが自身にどんな影響を及ぼす可能性があるかなどがある程度分かった状態で行動出来ていたこともあり、回避する方法を考える事が出来ていました。(実際にプレイしていないキャラクターもあっちゃんの話を聞いていたこともあり何とかなっていましたね。)
それを考えるとFORTUNE LOVER2の世界でも破滅フラグ回避は余裕なのでは?と思えるかもしれませんが、残念ながらカタリナは次回作プレイの前に亡くなっています。
次回作にどんなキャラクターが存在するのかも、そもそも次回作の存在すらも全くしらないまま新たなゲームの世界がスタートしてしまいますので、かなり大変な思いをするカタリナ。
ですが持ち前の人たらしスキルは健在で、新たなキャラクター達からも好意を寄せられることになるので心配はいらないですね。

アニメ2期は原作漫画5巻から?

アニメ1期終了後、最終話にてアニメ2期制作の決定が発表されましたね。
2期はまた来年になるとのことですが、コミックスの続きからそのまま描かれるようであれば、原作漫画は5巻からのスタートになります。
ただしこちらはアニメオリジナルストーリーなどが2期に入って突如組み込まれる場合は話が別です。
1期を見る限りは原作通り話が進んでいくような気がしますので多分5巻からスタートになるかと思いますが…
アニメ一期が漫画4巻分だったことを考えると、原作漫画は5巻~9巻までが描かれるのでは無いかと予想されます。

ただし上記でも書いた通り、現在原作コミックスは5巻までしか販売されておらず、カタリナが見知らぬキャラクター達に誘拐される所で話が終わっています。

はめふら6巻の発売日予想

現在1巻~5巻までは、大体6~7ヶ月スパンで販売されています。
5巻が2020年5月25日に発売をされましたので、次回6巻は早くても11月~12月前後の発売が予想されるでしょう。
アニメ2期は2021年に放送予定ですので、余程コミックスで小説の展開を省かない限りは、今回のアニメ1期分のように、まるまるコミックスで読んでからアニメに入るという事が出来ない可能性があります。
コミックスで多少内容を省いたとしても、アニメ2期放送に追いつくかどうかはちょっと微妙な所ですね…。

原作小説ではどんどん話が進んでおり多分アニメ2期でやる分は既に話が進んでいますので、どうしても先が読みたいという場合は原作小説に入った方が早いでしょう。
原作小説ではアニメ1期が小説2巻分にまとめられており、そのままいけば3巻からがアニメ2期の話となります。

カタリナの転生タイミングが変わったif漫画も販売!

実ははめふらは、本編小説や漫画とはひと味違ったIF(もしも~だったら)漫画も販売されています。
その名も、「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしてしまった…絶体絶命!破滅寸前編」です。

絶体絶命!破滅寸前編のあらすじ

光の魔力を持つ優等生・マリアを集団でいびっている最中、前世の記憶を思い出したカタリナ・クラエス公爵令嬢15歳。さらに自身が前世でプレイしていていた乙女ゲームの悪役令嬢であることに気付いたカタリナは、待ち受ける破滅フラグを回避するため奮闘を始める。
しかし思い出した時点で破滅まであと1年もない状態の彼女はまさに崖っぷち! 破滅寸前で大ピンチなカタリナの物語が今、始まる――!

出典:「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… 絶体絶命! 破滅寸前編 1巻Amazon

元々原作ではカタリナはジオルドと婚約する直前の幼少期に前世の記憶が戻りますが、こちらの話ではなんと既に魔法学園に入学しており、主人公のマリアをいじめている所で前世の記憶が蘇ります。
当然ジオルドやキースとの仲は最悪な状態からのスタート、ゲーム通りいけば後1年で破滅への道を突き進むと言う段階で、前世カタリナが何とかしてフラグを折ろうといつも通りの天然カタリナで孤軍奮闘。

原作漫画と違って幼少期のうちに登場キャラクター達の好意を全く集められていない状態でかなりカタリナに分が悪い状態になっていますので、本編よりも更に七転八倒しています。
しかも破滅エンドまであと1年しかなく、これから剣の技術や魔法のスキルを磨く事も難しいと悩むカタリナ。
ですが持ち前の天然さと無自覚な人たらしスキルを発動し、徐々に周囲と打ち解けていきます。

1巻ではマリアへ誠心誠意お詫びをして少しずつ打ち解け、メアリと友好関係を気づき、ジオルドやアランからも興味を持たれ良い方向へと発展するも、キースとの仲は断絶状態…。
本編では登場していない取り巻き女性だったシエナや、剣の稽古をお願いする魔法省勤務の臨時講師カイ先生なども加わり、独自の物語が展開していきます。

カタリナがもしも8歳ではなく破滅直前で記憶が戻ってきたらのIFがよく描かれていて、FORTUNE LOVER本来のキャラクター達の性格なども垣間見る事が出来る作品です。
こちらの漫画オリジナルキャラクターも合わせて今後どう話が展開して行くのか…。
1巻ではソフィアとニコルは出ていないのですが、今後出てくるかどうかも気になる所ですね。

はめふら漫画はアニメや小説と合わせ読みがおすすめ

はめふらのコミックスはアニメ1期で描かれている部分はもちろん、アニメ2期で始まるであろう部分も少しだけ描かれていますので、アニメと合わせてチェックがおすすめです。
またいわゆるスピンオフ漫画も販売されていますので、よりはめふらの世界を堪能したい方はこちらも読んでみると良いでしょう。

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…の原作小説について知りたい方はこちら

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…のアニメ2期放送日など詳しい情報はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました