【決定版】おすすめアニメ120選

【ひげひろ】橋本がイケメンすぎる!吉田との関係や夫婦関係|声優情報も紹介

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。

『映画 鬼滅の刃 無限列車編』を無料視聴&動画配信サイトまとめ

スポンサーリンク

「ひげひろ」は、2021年春の新作アニメとして4月から放送中の人気テレビアニメ作品です。

本記事では、吉田や後藤さんと同じ会社で働く同僚・橋本のキャラクター性や能力を紹介。
記事の後半では、まだ見ぬ奥さんとの夫婦関係や吉田との”親友関係”、さらには沙優と出会える時期にも迫りたいと思います。

 

本作品の登場人物に関しては「ひげひろの人物相関図」の記事をご覧ください。

【戦闘員、派遣します!】人物相関図!アニメ版の登場人物・キャラクターの一覧を解説
...

 

ひげひろをもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。ひげひろを無料視聴する方法は以下から確認できます(見逃し配信)↓
ひげひろを無料視聴する手順
  • U-NEXTの31日週間無料体験に登録
  • ひげひろの動画を無料視聴
  • 他アニメも無料で見放題
  • 登録時のポイントで新作映画も見れる

\ 登録後すぐに動画視聴が可能 /

ひげひろを無料視聴する

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません!!
U-NEXTならひげひろのアニメが見放題!さらにポイントを使って漫画も無料で読めます
 
ひげひろをもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。ひげひろを無料視聴する方法は以下から確認できます(見逃し配信)↓ 
ひげひろを無料視聴する手順
  • U-NEXTの31日週間無料体験に登録
  • ひげひろの動画を無料視聴
  • 他アニメも無料で見放題
  • 登録時のポイントで新作映画も見れる
 

\ 登録後すぐに動画視聴が可能 /

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません U-NEXTならひげひろのアニメが見放題!さらにポイントを使って漫画も無料で読めます
 

 

おすすめ記事

橋本とは?

まずは、橋本のキャラクター性から紹介していきます。

橋本のプロフィール

吉田との関係性 同じ会社の同僚かつ親友同士
吉田への呼び方 「吉田」
沙優への呼び方 「沙優ちゃん」

橋本のプロフィールは、上記の通りです。

吉田と同じく、本編の中では下の名前が明かされていません。

吉田の同僚かつ親友!

本作品の主人公である吉田とは同じ会社で勤める“同僚”であると同時に「親友同士」の関係でもあります。

そうした”親友同士”である関係もあり、吉田からは自分が部屋に泊めている荻原沙優のことを最初に聞かされると同時に、彼女とのことで何度も相談されるようになります。

“既婚者”として吉田の相談役に

橋本は、ひげひろ内で登場するキャラクターの中で、唯一の既婚者です。

既婚者である橋本の経験を元に、吉田の相談役として活躍します。

アメリア
アメリア

実際、吉田は何度も相談して、助かっているケースがほとんどだね!

入社5年目のベテラン社員で仕事ができる

吉田に対して「沙優の地元まで一緒に帰ってあげること」を突きつけた橋本ですが、その間の彼の仕事分も橋本が引き受けてくれます。

しかし、吉田も今では入社5年目のベテラン社員であり、彼の受け持つ仕事量はかなりのものです!
そこまで膨大に仕事量が増えてしまっては、同僚の橋本でさえも、定時どころか残業しても、とてもこなしきれないはずです。

そこで橋本が後藤さんに対して出した提案こそが「人手の確保」でした!

橋本「(吉田の分の仕事を)僕がもらいますけど、1人ではしんどいので、遠藤とか小池とかにも適当に振っていきます!あと、三島ちゃんにも」

こうした”人手の確保”にも抜け目がありませんが、吉田に対しては橋本自身から言い出したことであり、彼が沙優のために”有休期間”に入ることは分かっていたことに対する「状況把握」も、かなりのものです!

ここまでにかけて、橋本の能力を紹介してきましたが…「咄嗟の判断力」や「状況把握」については、どことなく三島柚葉と似ている部分もありますよね…。

三島柚葉の詳細は以下の記事をご覧ください。

【ひげひろ】三島柚葉の過去・吉田の恋愛関係をネタバレ考察|沙優との関係性や家族関係も
...

ツッコミ上手な一面も

沙優が地元(北海道)に帰る前夜、彼女がいる後藤さん宅まで吉田と一緒に迎えに行きます。
後藤さんからは、自身の予想よりも早い到着だったことに驚かれますが…

後藤さん「あら、思ったより早かったじゃない!」
吉田「急いできましたから!」
橋本「(車で)飛ばしてきたのは、なんだけどな…」

思わぬ場面で“意外とツッコミ上手”であることも判明します。
さすがにプロ級とまでは行かないものの…橋本が吉田や後藤さんと漫才コンビを結成して、会社での呑み会の席で披露すれば、かなりの笑いを取れるかもしれませんね!

橋本のイケメンすぎる言動

【ひげひろ】橋本の能力で吉田や沙優を救う展開・声優や夫婦関係も紹介

出典:テレビアニメ「ひげひろ」公式サイト

橋本は、イケメンすぎる言動で吉田や沙優を何度も救っています。

では、そんな橋本のイケメンすぎる言動について、紹介していきます。

【イケメンな言動①】咄嗟の「判断力」で吉田を救う

お昼休憩の時間帯に吉田と2人きりでいる中で、吉田から女子高生を自分の部屋に住まわせている話を聞かされた橋本が「ヤバいこと!」と速攻で返答しますが、そんな2人の会話に後藤さんもいきなり入ってきてしまいます!

後藤さん「あら、何がヤバいの?

いきなり後藤さんが来た上に、途中からとは言え、他者に知られてはならない会話を聞かれてしまったことで一瞬は焦りだすものの、橋本の方が「通販で購入した商品のこと」と咄嗟に嘘話を聞かせて対応します。

後藤さん「それは大変!2人揃って悩んだ顔してるから、どうしたのかと思っちゃった」

橋本が咄嗟の「判断力」を駆使してでっち上げた”嘘話”のおかげで、この時は吉田も沙優のことがバレずに済みました。

ちなみに、この場面での後藤さんとのやり取りは、アニメ版の方では見事にカットされてしまっていました…。
どうしても見たい人は、原作ラノベ又はコミック版の第1巻を読んでみると良いでしょう。

【イケメンな言動②】恋のアドバイスで吉田を奮起させる

後藤さんからフラれた”失恋の傷”がまだ癒えない吉田に対して、橋本から「恋のアドバイス」をしてくれます。

この日も2人一緒に社員食堂の中で昼食を摂りますが、後藤さんも入ってきては、彼らと同じ席に座ります。

そして後藤さんだけが先に席を立って退室していきますが、この時の彼女の言動を見ていた橋本から吉田に対して「脈アリ」と告げてきます。
後藤さんにフラれたばかりの吉田には、とても信じてもらえてない反応をされますが、橋本自身にも自分なりの根拠があって言っているのです。

  • この時の後藤さんは”かなり楽しそう”だった。
  • 楽しそうに”吉田とばかり”話していた。

確かに、この昼食中に主に会話していたのは吉田と後藤さんであり、残された橋本は2人の会話に相槌を打ったり、茶々を入れてばかりでした…。

橋本「フラれてからが”本番”だって!」

吉田の肩を小突きながら、よくあるような謳い文句まで加えてきますが…これより後(第4話)では、まさに橋本の告げた通りな展開になってしまうのです!

現在では愛する奥さんと見事にゴールインを果たした橋本も、そうなるまでは苦難な道が続いていました。
おそらくは、そうした自身による”経験”と奥さんを元に得た「女性の心理を見抜ける程の“洞察力”を駆使してこそ、吉田と後藤さんによる思いがけぬ展開へと導いてしまったようにも感じてしまいますね!

後藤さんによる”吉田への本心”の詳細は、以下の記事を参照してください。

【ひげひろ】後藤さんの本心や過去をネタバレ解説|吉田を振った理由や意外な一面も
...

【イケメンな言動③】抜群のセンスで沙優を喜ばせた

自分も許可した上で沙優を自分の部屋に住まわせ始めた吉田でしたが、彼女との”連絡手段”として新しいスマホを持たせようと考えていました。

この時に橋本も携帯ショップへと付き合わされるわけですが…吉田の方が「沙優が喜びそうな”色”や”デザイン”までは、まだ把握できずに悩む中、橋本の方が素早くアドバイスしてくれます。

橋本「まぁ、無難なところなら“白”とか“黒”とかだよね!」

カラーで悩む吉田に対して「外れないことの大事さ」を細やかに教えてくれました。
橋本も沙優の好みまでは把握できていないものの…おそらくは今の奥さんに対しても、これまで何度にも渡って色々なプレゼントを贈ってきており、そうしたことに対する”慣れ”もあったのでしょう。

更に女性への贈り物として「色選びに対する“センスの良さ”」も非常に重要となります。
本来ならば、吉田が”沙優の好きな色”を把握できていることが一番よかったのでしょうが…白や黒であれば、基本的には好き嫌い関係なく、使い続けられる色です。

橋本からのアドバイスを得た吉田は、スマホケースの方は”白”を選んで買って帰ります。
そして、これが見事に“大当たり”となります!

沙優「私、白好き!

この時になって「沙優の好きな色が”白”」であることが判明したと同時に、彼女からも大いに喜んでもらえる結果を得られたのです。

沙優からお礼を言われたのは、あくまでも吉田だけですが…彼が沙優の好きな”白”を選んでこられたのも、ひとえに「橋本の“センスの良さ”アドバイス」のおかげなんですよね!

【イケメンな言動④】吉田の気持ちを変えるトーク力

自身の車に吉田も乗せながら沙優の捜索に協力してくれている中、橋本と吉田の間で「責任」についての議論が始まります。

吉田も本当は北海道まで沙優に同行してあげたい気持ちが大きいものの「会社や仕事への“責任”を持ち出しては「そこまではできない!」と拒否してしまいます。

しかし、そんな彼に対して、橋本の方は「吉田自身が既に“沙優の問題の中核”にまで入ってしまっていること」を指摘します。
さらに吉田が今でも「沙優から”必要”とされていること」も諭してきます。

つまり、橋本がこの時に最も言いたかったこととは…
「自分の部屋にまで泊めさせた沙優の問題に介入しておきながら、帰ることが決まった途端に見放す方“無責任”ではないか?」ということでした。

確かに沙優と出会った時の吉田は、後藤さんからフラれたばかりの苛立ちによる悪酔いまでした状態でした。
そんな状態で沙優を部屋まで連れたことも”不可抗力”と言ってしまえば、それまででしょう。

それでも家族でも妹でもない女子高生を“拾った”ことに変わりありません。
この時の橋本も、あくまでも吉田が最後まで悔いの残らぬように全力で動かせるために発破をかけるために「責任」という言葉を出したのでしょう。

しかし、こうした会話だけでも橋本の中にある「責任の取り方」による理論は正しいものであり、会社や仕事ばかりに取られ過ぎていた吉田の気持ちを完全に変えてしまうことに成功しました!

【イケメンな言動⑤】親友のため橋本も一緒に早退する

吉田の部屋に沙優の兄(荻原一颯)が来訪したことで、沙優が「あと1週間で地元に帰ってしまうこと」を、翌日の会社内で三島と一緒に聞かされて驚かされます。

その間は沙優の方も吉田やあさみ、そして三島と一緒にこれまで通りに過ごそうと決めますが、あっという間に”帰る日の前日”が来てしまいます。
しかも、こんな日に限って吉田のスマホにあさみから「沙優が部屋にいないこと」を知らされます。

そのことで吉田の様子が急変した橋本が心配しながら聞くと、彼からはそのままの状況を聞かされます。
その時に橋本が取った行動とは「吉田と一緒に“早退”して沙優を捜索してくれる」というものでした!

橋本「帰る準備しな!」

いつもは笑顔で落ち着いている橋本がそそくさと動き始めると同時に、吉田にも一緒に早く帰るように急かし始めます。
それでも吉田の方は「まだ定時じゃない」と反論しますが、この時ばかりはハッキリと言い放ちます!

橋本「何言ってるんだよ、仕事どころじゃないだろ!吉田はさ、今自分にとって“何が一番大事なのか”もっと考えるべきだ!」

さらに「自分も、そのことを分かっているはず!」とまでつけ加えて、本当に帰らせようとします。
上司である後藤さんに「体調不良」とだけ軽く言い訳して、吉田も一緒に退社させた後には、自分の車に彼も乗せる形で動き始めます。

吉田の仕事を掛け持ちすることも…

橋本と吉田の2人で必死に沙優の捜索を始めるも空しく、後藤さんからの連絡によって、彼女が自宅で保護してくれていることが判明します。

居場所が分かってからすぐに2人して駆けつけた結果、本当に後藤さん宅で行き会えましたが…橋本の方は車の中で吉田に対して「沙優と一緒に帰ってやるように」と背中を押していたことも忘れてはいません。

始めは拒否気味だった吉田も、橋本からの話で応じます。
そうなると、吉田が沙優と地元まで同行している期間は”有休”となりますが…その間の彼の分の仕事は「自分が持つこと」を後藤さんに対しても、ハッキリ話してくれました!

アメリア
アメリア

親友とはいえ、ここまでするなんで…。

本当に橋本はイケメンだね!

橋本と奥さんの夫婦関係を考察!

ここからは、橋本とまだ見ぬ奥さんによる“夫婦関係”について、簡単に考察していきます。

実は奥さんからは5回もフラれていた!

本編の中では会社内で吉田に対して、奥さんとの“ノロケ話”を幾度となくしてきますが、彼が後藤さんにフラれたばかりの時に、あまりにも意外な事実を教えてくれます。

橋本「僕、今の奥さんに5回フラれてるんだぜ!」

吉田は、この事実を既に知っていたようですが、読者や視聴者から見れば、かなり意外かつ驚愕的な事実だったのでは、ないでしょうか?

先の能力の項目で挙げた「吉田への恋愛アドバイス」には、自身の経験も交えてのものだったのですね…。

しかし、1回や2回フラれただけなら、橋本の言い分も分かるものの…さすがに5回もフラれた後にも懲りずにアプローチなど続けてしまっては、大抵の女性からは”ストーカー扱い”されてしまうのが普通というものです。

そこまで考えてみると、橋本の奥さんがある意味で後藤さんと同じ性質の女性なのか、はたまた“相当に寛大な性格”の持ち主である可能性も大きいですよね!

現在の夫婦関係は円満

橋本も会社でのお昼休憩の時間になると、吉田や三島と一緒に社員食堂に行くことが多いのですが、彼の場合、この2人とは“決定的に違っていること”があります。

吉田や三島たちが社食(中華麺など)を食べている中、橋本だけは奥さんが作ってくれた「愛妻弁当」を持参しては、嬉しそうに食べています。

橋本「吉田は弁当作ってもらわないの?沙優ちゃんに!」

まだ独身である吉田や三島からは”嫌味”なように見られてしまうこともありますが…しっかりとした愛妻弁当を作ってもらえている以上、本人が言う通り「夫婦仲は本当に円満である」と考えられるでしょう。

橋本の奥さんが作ってくれた愛妻弁当は、コミック版1巻に収録されている第4話の中で、見られます!

奥さんとは「死ぬまで一緒に過ごすこと」を宣言!

橋本がご自慢の”愛妻弁当”を見せびらかす中で、吉田からは「いつまでも奥さんが一緒に居てくれるとは限らないこと」を軽く指摘されますが、本人の方は満面な笑顔で軽く跳ね返してしまいます!

橋本「いやぁー、死ぬまで一緒なんじゃないかなぁ…多分!」

最後の「多分」には、まだ完全な確信を持てていない心理も、少なからず込められているように見えますが…橋本のこの返し方も、決して”強がり”などによるものではないでしょうね。

アニメ版でのOP映像の中で、橋本が自宅内で愛する奥さんと仲良く過ごしている場面も少しだけ映されています。
(しかし、この時も奥さんの方は”後ろ姿だけ”のアングルなため、顔までは見えていません)

おそらく、お互いの突発的な”病死”や”事故死”などが起こらない以上は「死ぬまで円満な夫婦」として一緒に過ごすことでしょう。

橋本は吉田にかなり信頼されている

会社の同僚である橋本と吉田。
橋本は、吉田にかなり信頼されていることが見て分かります。

ここからは、そんな橋本と吉田の信頼関係が見える言動を紹介していきます。

吉田の愚痴を文句もなく聞いてあげる

第1話で後藤さんにフラれたことによる苛立ちと悔しさで一杯な吉田から、いきなり呼び出されてしまいます。

橋本「急に呼び出されたと思ったら、失恋の愚痴だもんな!」

この日は休日で、橋本にとっても愛する奥さんと一緒に過ごせるはずの貴重な時間のはずです。
それを急に呼び出された上、友人の”失恋話”などに付き合わされては、たまったものではありません。
それでも一言の文句も言わず、吉田からの愚痴をひたすら聞いてあげる「優しさ」もまた、“親友同士”だからできることでしょう。

さらに吉田のヤケ酒が更に進むと同時に、大声で愚痴を叫び始めた時にも、周りの席で呑んでいる他のお客さんたちにも軽く頭を下げてなだめることも忘れません。

吉田から沙優のことを最初に相談される

吉田のヤケ酒につき合った後に、彼が「たまたま出会った女子高生を連れて、自分の部屋に住まわせ始めたこと」を最初に相談されたのも橋本でした。

この“最初”という順番も重要ですが、吉田から聞かされたのが仕事始めとなる月曜日のお昼休憩の時間帯」であることも外せません。

これは即ち「最初かつ”真っ先に”相談された」ということであり、橋本自身が”本当に吉田から信頼されていること”が解る場面でもありますね。

“忠告”だけでなく、しっかり”フォロー”も入れてくれる

週初めの会社内で2人だけでいる時に、吉田から真っ先に沙優のことを聞かされますが、法的にまずいことにはしっかり注意かつ忠告してくれます。

橋本「えっ?それはヤバいでしょ!」
吉田「やっぱり、そう思うか?」
橋本「ヤバいでしょ!」

いい年齢した社会人がまだ10代の女子高生を自分の部屋に住まわせるなど、基本的に違法であることなど、誰でも分かることです。
いくら相手側(沙優)の方が住む場所もなく困っているからとはいえ、本人や他の人間が通報した場合には吉田の方が法にかけられて、警察に捕まってしまう危険性の方が遥かに大きいものです。

橋本自身も自分の親友がまさか女子高生を拾って住まわせるなど、完全に予想外なことでしたが…それでも世間的には不味いことに対しては、しっかり忠告もしてくれます。

その時の会話で、沙優に関する「捜索願」の有無なども心配してくれますが、橋本の場合はそれだけでは終わらず、吉田だからこそできたであろう“良い面”を褒めてくれるのです。

確かに吉田のやっていることは、法律上の中だけで言えば、完全に”アウト”です。
しかし、友達としての視点で見れば「人間としては決して悪いことではないはず!」と言ってくれます。

橋本の場合、沙優のことに関しては、吉田から聞かされる話の内容でしか把握できていないものの…それでも吉田が「沙優のことを必死に守ろうとしていること」はしっかり理解してくれていました。

それは法的に触れる危険な状態の中にいる親友のことを理解しているからこそ、できる“フォロー”なのではないでしょうか。

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥1,543 (2021/06/17 01:32:45時点 Amazon調べ-詳細)

吉田のことを思って橋本が怒ってくれる

橋本の方から乗り出して、自分の車に吉田も乗せた状態で彼らの部屋へと向かっていきます。
仮病まで使って退社した時から、橋本の様子が明らかにいつもと違い、そのことは吉田も把握していました。

しかし、あの温厚な橋本から思いがけぬ言葉を浴びせられます!

橋本「なんか、ムカつくんだよね!」

普段の橋本なら決して発しないであろう言葉は、吉田をも驚かせます。
吉田にとっても付き合いの長い橋本が、こんなにまで「怒る姿」を見ることは、これが初めてだったのです。

彼の方は橋本が「何に対してムカついているのか?」ということにさえ気づいていません。
しかし、それこそが橋本にとっての“ムカつくこと”でした。

橋本「吉田にとって大事なことはとっくに分かりきっているのに、それに気づいているはずなのに…君はギリギリまで、努めて“それに気づかないように”してる!それが本当にムカつく!

ただ、橋本の方も本当に吉田のことが憎くて「ムカつく」などと吐き捨てながら怒ったわけでは、ありません。

この時の橋本が吉田に対して言いたかったのは…
本当に大切なことは、自分で気がつかないと“手遅れ”になってしまう」ということでした。

親友だからこそ「吉田の気持ち」も分かってしまう!

いつもは見せない”怒る姿や台詞”によって驚かせてしまう橋本ですが、彼からのお説教はまだ終わりません。

橋本「沙優ちゃんを1人で家に帰すのは“心配”なんだろ!」

それは橋本から見ても「吉田自身が沙優と離れること自体を嫌がっていること」を見抜いていたからこそ、言えることでした。

橋本「全部、顔に出てる!分かるんだよ…親友のことは!」

吉田にとって橋本の付き合いが長いことを自負していることと同じく、橋本の方もまた、吉田との付き合いが長い故に、彼の思うことは表情を見るだけで分かるようになってしまっていた」ということです。

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥1,375 (2021/06/17 06:28:11時点 Amazon調べ-詳細)

橋本が沙優と出会う時期は?

ここからは、橋本が沙優と出会う時期を紹介します。

橋本が沙優と会えるのは、本人が帰る前夜

吉田から最初に沙優の存在を聞かされて知った橋本ですが…彼の場合、沙優と実際に出会える(対面できる)時期は、三島や後藤さんとは違って、かなり遅めの時期になります。

それこそ、沙優の方が地元(北海道)に帰る日“前夜”となります。

自分の車で吉田も乗せたまま、彼と行き違いとなってしまった沙優が保護されている後藤さん宅へ向かいます。
そして自分たちが到着した後藤さん宅にいた沙優と出会うと同時に軽く挨拶します。

橋本「君が沙優ちゃんかぁ、ずっと吉田から話だけ聞いてたよ。聞いてたよりも、ずっと可愛いなぁ!」
沙優「私も吉田さんから聞いてました!」

お互いの挨拶を交わした後には「吉田が沙優のために”有休”を取った3日間」による仕事内容のことを後藤さんと相談し合ってから、再び車に乗って2人を送っていきます。

橋本が沙優に抱いた印象とは?

帰りは吉田と一緒に沙優も車に乗せて送ってくれます。
しかし沙優の方は数分後になると、車の中で軽く寝入ってしまいます。

そんな状況の中で橋本が吉田に対して告げた「沙優への印象」とは…

橋本「本当に、普通の子だ…」
吉田「あぁ…」

男同士で会話しながら運転していると、あっという間に吉田の部屋に到着してしまいます。
この時、結城あさみも部屋で留守番してくれていたのですが、橋本は2人をアパートの前で降ろすと同時にそのまま帰宅してしまうため、彼女の方とは出会う(対面する)ことなく、終わってしまいます…。

橋本と沙優が出会う場面は原作ラノベ版の第4巻に収録されています。

橋本の声は声優「小林裕介さん」が担当

橋本の声を担当している声優さんは、「ゆーりんプロ」に所属されている、小林裕介さんです。

小林さんは10歳の頃までイギリスに住んでいた帰国子女でもあります。
しかし声優を志望するようになったのは高校生の頃…自転車通学中にアニメの台詞を大声で叫ぶ癖があり、そのことを友人話したことで「声優になれば?」と言い返されたことがキッカケだったそうです。

それでも一度はエアコン開発の会社に入社して働きながら、歌のレッスンの受講も始めます。
そのレッスンの中で「声優になりたかった」と話し、講師からも背中を押されたことにより、会社を退職してから本格的に声優を目指し始めたそうです。

橋本役の声優・小林裕介さんの代表作

小林さんにとってプロとしての初仕事は、アニメキャラでなく“企業用ナレーション”でした。
それ以降もナレーション業を主体に続けた結果、2013年に「とある科学の超電磁砲」の小左古俊一役で声優デビューを果たしました!

それ以降はメインキャラも多くこなすようになり、そこから多くのアニメ作品への出演を多くこなした結果、現在では「キミ戦(2020年10月〜12月)」イスカ役主演も果たされています。

「キミ戦」イスカの詳細は以下の記事をご覧ください。

【キミ戦】アニメ版イスカのキャラ性と武器能力・今後の展開
...

小林さんが担当した他の代表作は、以下の通りです。

  • 「幼女戦記」グランツ役
  • 「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」カウレス役
  • 「ダーウィンズ・ゲーム」須藤要役

まとめ

今回は吉田の同僚かつ”親友”でもある、橋本のキャラクター性や能力を紹介しました。
記事の後半では、謎に包まれたままとなっている「奥さん」や、その”夫婦生活”にも迫ってみました。

同じ会社の三島後藤さんと比べると、男性キャラということもあり、地味な印象に見えてしまうかもしれません…。

それでも彼の存在やアドバイスがあったからこそ、吉田と沙優の関係が上手く進んだことも否定できない事実です!

そうして考えてみると、やはり橋本もまた、本作品において決して欠かすことのできない重要なキャラクターと言えるでしょう。

本作品のアニメ動画や見逃し配信の詳細は以下の記事をご覧ください。

ひげひろ | 動画を無料全話(1話〜最終回)視聴できる配信サイトまとめ
【アニメ】ひげを剃る。そして女子高生を拾う。の無料動画を全話見逃し・フル視聴できる動画配信サービスを紹介。各ネット動画サービスの配信状況を一覧表で比較。ひげひろのあらすじ・放送時期・声優・制作・曲・感想もまとめています。

 

 

本作品の登場人物に関しては「ひげひろの人物相関図」の記事をご覧ください。

【ひげひろ】人物相関図!アニメ版の登場人物・キャラクターの一覧を解説
...
おすすめ記事
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました