スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アニメ】2.43 清陰高校男子バレー部の9話ネタバレ感想 | 三村統の精神の支柱が…!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「2.43 清陰高校男子バレー部」の9話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて9話を振り返ってみましょう。

福蜂と清陰高校はお互いのチームの研究をしながら作戦を立案し、練習に打ち込んでいきます。

そんななか、統は、高校の大会が終わったら手術をするように勧められます。
春高は大丈夫だが、大学2年までできないかもしれないがと言われ、統は2年のブランクはどうにかなるのだろうかと悩みます。

清陰高校でも合宿練習が行われており、青木先輩は春高に行けるなら灰島の指示に従うといい決心を新たに定めます。

2校とも準備を整え、決勝の当日を迎えます。

11月に雪が降ったことで決勝の前に雪合戦をする福蜂高校ですが、三村は滑ってしまい越智は三村の下敷きになってしまいます。

救急車が越智を運んでいくなか、統はの心情はいかに…⁉
[2.43 清陰高校男子バレー部動画情報]

スポンサーリンク

『2.43 清陰高校男子バレー部』前回の第8話のあらすじと振り返り

『2.43 清陰高校男子バレー部』前回の第8話のあらすじと振り返り

出典:「清陰高校男子バレー部」公式ページ

小田がスタメンから外れることになり、チームがピリつきます。

小田が外れるきかっけとなった灰島には、コーチから「人をきったのだから自分の身も切らないとだめだ」と言われ、灰島と黒羽は悩みます。

 

黒羽はかみ合わなくなってきているチームを動詞べきかを考え、隣のコートで皆まとめる統をみました。
黒羽は、俺が三村統をやらなくちゃダメなんだと気が付き、「俺にボールを集めてください!どんな球でも点にします」と黒羽は宣言し、勝ちました。

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】2.43 清陰高校男子バレー部の第8話あらすじ・ネタバレ感想

スポンサーリンク

『2.43 清陰高校男子バレー部』の第9話ネタバレ・あらすじ・感想

『2.43 清陰高校男子バレー部』の第9話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「清陰高校男子バレー部」公式ページ

 

春高への切符をかけた清陰と福蜂の戦いが始まろうとしていた。清陰は、三村をどう抑えるか、福蜂は灰島をいかに攻略するか…両校とも相手の対策を練り最後の合宿に臨む。そんな中、三村は膝の検診の為、病院を訪れる──。

出典:「」公式ページ

福蜂と清陰高校はそれぞれお互いのチームの研究をし、決勝に向けた準備をします。

その中で、統は春高までは大丈夫だが、大学に入ったら手術するように医者から言われます。2年のブランクを抱えることになるというのです。

また、そんな中雪で滑った統を助けるために越智がけがをします。

救急車のサイレンが鳴り響きます。

 

 
   
  

 

決勝はどうなっちゃうの…!?

ドリームチーム結成

ドリームチーム結成

出典:「清陰高校男子バレー部」公式ページ

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました