スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アニメ】七つの大罪4期の16話ネタバレ感想 | いよいよ魔神王が真の姿を現す!

七つの大罪 憤怒の審判
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「七つの大罪4期」の16話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて16話を振り返ってみましょう。

再び七つの大罪の決戦が始まります。

今回は、魔界から召喚された魔獣インデュラと対峙するバン達

そして、ゼルドリスを元に戻すために行動するメリオダスとエリザベス

はたして無事、決戦を乗り切ることができるのか。

 
  
  

 

ついに最終話なんだね

 

>> 七つの大罪4期のネタバレ感想まとめ

 

スポンサーリンク

『七つの大罪4期』前回の第15話のあらすじと振り返り

『七つの大罪4期』前回の第15話のあらすじと振り返り

出典:「七つの大罪4期」公式ページ

前回は、突然襲ってきた隕石によりエリザベスが亡くなったと思いきや、マーリンのとっさの行動により危機を逃れます。

そして、倒したはずの永劫の輪廻が復活して、再びエリザベスに呪いがかかります。

 

何故、復活したのか考えた際に思い浮かぶのが魔神王の存在。

メリオダスの弟のゼルドリスがキューザックにより、のりしろにされて新たな魔神王として再誕していました。

バン達はエリザベスを気遣い、メリオダスに側にいるようにいったあと開かれた魔界への扉から出現した魔物を倒しに行きます。

 

しかし、全ての決着をつけるために、メリオダスはゼルドリスの元へと向かおうとします。

エリザベスもここにいてはメリオダスが動けないとついていくことを決めます。

 
  
  

 

メリオダスとエリザベスはお互いに大切に思っているよね

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】七つの大罪4期の第15話あらすじ・ネタバレ感想

 

スポンサーリンク

『七つの大罪4期』の第16話ネタバレ・あらすじ・感想

『七つの大罪4期』の第16話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「七つの大罪4期」公式ページ

ゼルドリスを依り代に復活した魔神王、そして魔神王が召喚した魔獣インデュラ──〈七つの大罪〉と魔神王の戦いの火蓋は切って落とされた。メリオダスとエリザベスは、魔神王と化したゼルドリスを救うべく戦う。エリザベスは女神族の力を解き放ち、本来の強さを見せつける。また、激化していくインデュラとの戦いでは、〈七つの大罪〉が得意技を組み合わせて抵抗を続ける。一方、インデュラの幼体が現れたリオネス城では、エスカノールたちが絶体絶命の危機に陥る。そこに救いの手を差し伸べたのは……〈四大天使〉マエル!エスカノールは仲間のために、再び「太陽」の魔力を取り戻す。

出典:「七つの大罪4期」公式ページ

ついに再誕した魔神王。

のりしろはゼルドリスだと知っているメリオダスは、魔神王から救い出すためにエリザベスと一緒に戦います。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました