スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アニメ】大運動会リスタートの3話ネタバレ感想 | 合宿で崖のぼり!?コスモビューティを目指す理由とは

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「大運動会リスタート」の3話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて3話を振り返ってみましょう。

次の課題競技は三日がかりで陸・海・空とステージがわかれているようで、大変そうです。
そのため、かなたの提案で5人は合宿練習をすることになりました。
合宿内容として崖のぼりに、水泳に、洞窟掘りに、滝行などで…最終的にはパラグライダーさえも自在にこなせるようになりました。

その合宿のなかで、かなたは皆にコスモビューティになったのかと問います。
シンリィは「この身体になってもコスモビューティになれるんだと証明するため」リディアは「一番になるため」、パリアは「コロニーに流行る原因不明の治療施設を作るため」、かなたは「じゃがいもに全太陽系に向けて宣伝するため」など様々です。しかし、ヤナだけは言葉を濁してしまいます…。

一方、ジェフは連続爆破事件にエヴァの関与を疑い始め…!?

>> 大運動会リスタートのネタバレ感想まとめ
スポンサーリンク

『大運動会リスタート』前回の第2話のあらすじと振り返り

カフェのボヤ騒ぎなど様々な思惑が渦巻く中、ルームメイトと一緒に大運動会として、リフレクションドッヂボールが行われることになりました!

シンリィは義手・義足の故障がありましたが、かなたとシンディのペアはチームワークで勝つことが出来ました。

しかし、ヤナとリディアは「負けたのはアンタのせい」と言い争いをしているようです。
口論の中で言いすぎてしまったリディアをビンタしたかなたの提案により、スポーツで勝負をすることになりますが、ヤナとリディアはレース中に仲直りをします。

前回の話 ⇒ 【アニメ】大運動会リスタートの第2話ネタバレ感想

 

スポンサーリンク

『大運動会リスタート』の第3話ネタバレ・あらすじ・感想

競技でいつもトップを取るのは、謎に包まれたエヴァ・ガレンシュタイン。かなたは幼い頃にエヴァに会っているというが、エヴァには記憶がなく、ある組織とつながっている。一方のかなたとシェリイは、競技や衝突を経て距離を縮めたリディア、ヤナ、パリアと共に次の課題競技に向けて合宿に出かける。

出典:「バトルアリーナ 大運動会 リスタート」公式ページ

5人は、かなたの発案で次の課題競技に向けて合宿をすることにします。
その最終日に、どうしてコスモビューティになりたいのかと夢を語る5人ですが、やはり周りには言えない目的を持つ人もいるようです。

一方、爆発にあったと思われるジェフが生きており、爆発事件にエヴァが関与しているのでは?と疑い始めます。

 
  
  

 

ジェフさんの回避能力が高すぎる!

次の課題競技は過酷?!合宿開始!

次の課題競技が3日間、ステージ「陸・海・空」それぞれ違うステージで戦うことが噂となっています。
そのため、かなたは憧れのおばあちゃんが昔合宿をしていたマイナスイオン溢れる森の中で合宿を提案します。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました