【アニメ】半妖の夜叉姫の20話ネタバレ感想 | せつなの過去が明らかに!?

アニメ「半妖の夜叉姫」の20話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて20話を振り返ってみましょう。

今回は、せつなが幼い頃にお世話になった谷の話。

半妖である紫織が守っている隠里で、紫織のはっている結界によって生活の安全が保障されます。

 

ただ、半妖であるということは蝕の日になると、力を失ってしまいます。

そんな時に蛾ヶ御前が現れて半妖の子供達を食べようとします。

さらに、せつなが完全に妖怪化するシーンがあるのですが、妖怪化を封じ込めたのは弥勒。

アメリア
アメリア

まさか弥勒が関わっていたとは思わなかった

 

 

 

>> 半妖の夜叉姫のネタバレ感想まとめ

 

スポンサーリンク

『半妖の夜叉姫』前回の第19話のあらすじと振り返り

『半妖の夜叉姫』前回の第19話のあらすじと振り返り

出典:「半妖の夜叉姫」公式ページ

前回は、翡翠たちが関東管領家の姫の愛矢に合戦の要望を受けて、せつなともろはを合戦に巻き込むという話でした。

とわだけは仲間外れということですが、もろはの口が軽く合戦をすることがばれてしまいます。

しかし、翡翠たちは目的のためにばれても実施するしかなく、本気の戦いをします。

 

ただ、戦闘自体が台本らしく本気で戦うふりを見せて、もろはにはやられるふりをして等結構細かい設定があったみたいです。

最後は、真実が分かってもせつなともろはのことを心配するとわはお母さんのようでした。

アメリア
アメリア

とわの母性はすごいよね

 

 

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】半妖の夜叉姫の第19話ネタバレ感想

 

スポンサーリンク

『半妖の夜叉姫』の第20話ネタバレ・あらすじ・感想

『半妖の夜叉姫』の第20話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「半妖の夜叉姫」公式ページ

ある谷へ向かうせつな。ついてきたとわは、そこがかつて幼いせつなが暮らしていた里だと教えられる。そこは百鬼蝙蝠と人間の間に生まれた半妖・紫織が結界を張って守り多くの半妖の子供たちを匿っていた隠れ里。せつなはその里でしばらく暮らした後、楓の村で暮らすが、再び隠れ里に戻っていた。だが、ある日、結界を張る半妖が妖力を失うのが蝕の日だと調べをつけた蛾ヶ御前が手下を連れ、半妖の子供たちを食おうと襲撃してくる。

出典:「半妖の夜叉姫」公式ページ

今回は、せつなが住んでいた村が火事になり行き場所を失った時の話。

ちなみにとわは、火事の時に時代樹の力により現代に飛ばされています。

半妖たちが暮らす里で、紫織の力により守られながら生活をしていたことがわかります。

 

特に、火事の後サポートしてくれたのが邪見で、もし邪見に見つけてもらえなかったら路頭に迷っていたところ。

そして、当時せつなは殺生丸と同じく完全に妖怪化する力を持っていたようですが、半妖であるせいか自我を保てないところを弥勒によって止められています。

 

弥勒は、せつなが持っている槍を媒体にせつなの妖怪として力を封じます。

アメリア
アメリア

弥勒っていろいろなところで活動していたんだね

 

 

いらっしゃい

私達の所においで

出典:「半妖の夜叉姫」公式ページ

半妖の子供たちがいる里で暮らすことになります。

そして、里は紫織の妖力に守られています。

 

せつなが小さくても無事大きくなれたのは紫織の結果に守られて安全な環境だったからなんですね。

ちなみに、同じ時にとわは現代で過ごしていたという流れになっています。

アメリア
アメリア

せつなは邪見によって里に預けられたんだね

 

 

うぉぉぉおーーー

うぉぉぉおーーー

出典:「半妖の夜叉姫」公式ページ

せつなは大きくなり、楓の村で過ごしながらも里によりますが、蝕の日に紫織の妖力がきれます。

そして、結果がなくなり外から半妖の人間を食べるために蛾ヶ御前が現れます。

仲間を襲われる姿をみたせつなは強すぎる妖怪の血を開放します。

アメリア
アメリア

やっぱり殺生丸の子供だね

 

 

ごめん

ごめん

出典:「半妖の夜叉姫」公式ページ

弥勒は、暴走したせつなをとめるため強いにおいをかがせ気絶させます。

そして、弥勒は半妖の見でありながら強すぎる妖怪の血を開放できない様に、槍を媒体に封印をかけます。

アメリア
アメリア

せつなは妖怪の血を封印されていたんだね

 

 

スポンサーリンク

『半妖の夜叉姫』第20話のTwitterでの評判・口コミ

#半妖の夜叉姫

 

スポンサーリンク

『半妖の夜叉姫』第20話を見た感想まとめ

いよいよ、せつなの謎だった幼少期の頃が明らかになりましたね。

まさか半妖の子供たちがいる里で生活していたと思いませんでした。

さらに、その里に届けたのは邪見。

 

このころ殺生丸は麒麟丸と行動していたはずなので、邪見を使って子育てをしていたのかもしれませんね。

次回も楽しみです。

→ 次の話 【アニメ】半妖の夜叉姫の第21話ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】半妖の夜叉姫の第18話ネタバレ感想

 

 

>> 半妖の夜叉姫のネタバレ感想まとめ

 

スポンサーリンク

『半妖の夜叉姫』各回のネタバレ感想記事の一覧

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話
17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話

コメント

タイトルとURLをコピーしました