スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アニメ】ひぐらしのなく頃に卒の13話ネタバレ感想 | 真実を知った羽入はどう動くのか

【アニメ】ひぐらしのなく頃に卒の13話ネタバレ感想 | 真実を知った羽入はどう動くのか ひぐらしのなく頃に 卒
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「ひぐらしのなく頃に卒」の13話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて13話を振り返ってみましょう。

今回は、羽入とエウアがついに対面したところから始まります。

かけらを監視していた黒幕とも呼べるエウアに対してどうやって運命を変えるのか。

はたしてどうなる。
 
 
  
  

 

黒幕のエウアのもとに羽入が合流するけど梨花と沙都子の運命の歯車は回っているからどうにかできるのかな。

>> ひぐらしのなく頃に卒のネタバレ感想まとめ
スポンサーリンク

『ひぐらしのなく頃に卒』前回の第12話のあらすじと振り返り

『ひぐらしのなく頃に卒』前回の第12話のあらすじと振り返り

出典:「ひぐらしのなく頃に卒」公式ページ

前回は、神楽し編という新しい章で始まりました。

『ひぐらしのなく頃に 業』のリメイクなら猫騙し編が猫明かし編になるかと思いきや、明らかにここから話が変わりますといった流れになりましたね。

今回は、鬼狩柳桜が誰の手に渡ったのか、どうして梨花と羽入は剣を手に入れられなかったのか、という疑問がやっと解消されました。

そして、羽入がエウアの元にいくなど、監視者と監視されている物がついに激突。

いよいよ、雛見沢症候群の裏で起こっていた真実が紐解かれようとしています。

 
  
  

 

まさか羽入がエウアの元に行くとは思わなかったよ。

前回の話 ⇒ 【アニメ】ひぐらしのなく頃に卒の第12話あらすじ・ネタバレ感想

スポンサーリンク

『ひぐらしのなく頃に卒』の第13話ネタバレ・あらすじ・感想

『ひぐらしのなく頃に卒』の第13話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「ひぐらしのなく頃に卒」公式ページ

梨花と沙都子の物語を鑑賞するエウアの前に、羽入が姿を現す。 エウアによって仕立て上げられた惨劇を引き起こす者の正体を知り、羽入は激しく動揺するのだった──。

出典:「ひぐらしのなく頃に卒」公式ページ

今回は2つの戦いが勃発します。

羽入VSエウア、梨花VS沙都子。

エウアは、黒幕が沙都子と気づくことができないと余裕でしたが、梨花が機転を加えたことで矛盾が出て、沙都子がおかしいことをあぶりだします。

『ひぐらしのなく頃に 業』では、羽入VSエウアのシーンが入っていなかったので、全ての解答シーンとしては最高でした。

ただ、エウアの変わりようがすごく、羽入が拘束されていたと思いませんでした。

一時的に、羽入は焼失したという噂が出ましたが、実際はエウアに囚われていたんですね。

沙都子の騙しも上手くいくかと思いきや矛盾から梨花がおかしいことに気づいたので、このままだと結末は雛見沢を離れそうですね。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました