スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アニメ】裏世界ピクニックの12話ネタバレ感想 | 鳥子と空魚は二人ぼっちでいい

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「裏世界ピクニック」の12話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて12話を振り返ってみましょう。

米軍は我々が見たのはこいつだと言い、ヘビのような化け物はカンカンドラといいます。
音波での攻撃を仕掛けてくるカンカンドラは空魚の右目を封じるために怖がらせるために空魚をにらみつけます。

鳥子が持ってきた装甲車の装着したアームでの攻撃が通り、カンカンドラは倒されます。
鳥子の左手でゲートを作り、軍人さんたちは脱出することができました。

二人での打ち上げをしようと話す二人でしたが、小桜さんはいい加減APIを処分するように言い、2人は近場のゲートを探し、見つけ出します。

鳥子はサツキ以外いらなかった世界で、空魚は誰もいなかった世界で生きてきましたが、2人でいると寂しいけど怖くないのだと口に出しました。

 

>> 裏世界ピクニックのネタバレ感想まとめ

 

スポンサーリンク

『裏世界ピクニック』前回の第11話のあらすじと振り返り

『裏世界ピクニック』前回の第11話のあらすじと振り返り

出典:「裏世界ピクニック」公式ページ

きさらぎ駅に、米軍救出することを計画します。
米軍と合流し、元の世界に帰るためにエントリーポイントを探します。

エントリーポイントに着いたはずですが、米軍らは記憶があいまいです。
その理由は、井戸の近くにいたが恐ろしいものを見たのだといいます。

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】裏世界ピクニックの第11話ネタバレ感想

スポンサーリンク

『裏世界ピクニック』の第12話あらすじ・感想

『裏世界ピクニック』の第12話あらすじ・感想

出典:「裏世界ピクニック」公式ページ

ゲートにたどり着く空魚たち。ドレイクもかろうじてこの場所を記憶にとどめていた。六角形の広場に足を踏み入れると、不意に怪物が襲い掛かってくる。それは半人半蛇の形をしており、空魚はその正体に心当たりがあった。米軍が攻撃するものの、怪物の奇妙な行動によって動きを止められてしまう。さらに怪物は空魚の右目を封じようとし、空魚は激しい痛みに見舞われる。

出典:「裏世界ピクニック」公式ページ

米軍を助けるためにカンカンドラを倒した鳥子と空魚は、そのまま小桜尾の家に帰りますが庭に置きっぱなしのAPIを移動するように言われます。
裏世界で2人、鳥子と空魚は出会った時を思い出し、お互いがそれぞれと出会ってよかったと思いを吐露します。
 
 
   
  

 

独りぼっちだった二人だから、一緒にいて独占しちゃうんだろうね

カンカンドラ対ザ・ガールズと米軍

カンカンドラ対ザ・ガールズと米軍

出典:「裏世界ピクニック」公式ページ

 

人は怖すぎるものを盛ると記憶を失うといいます。

米軍たちがエントリーポイントを思い出せなかったのは、カンカンドラという化け物がいたためです。
今回、空魚がいるため攻撃は通りますが音波攻撃によりみんな戦意を喪失していきます。
そんななか、空魚は鳥子に大きなものを持ってきてといいます。

 
   
  

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました