スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アニメ】リゼロ2期の26話ネタバレ感想 | スバルたちに降りかかる次なる悲劇、新たな戦いが幕を開ける!

新たな誓いをこの胸に Re:ゼロから始める異世界生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」2nd seasonの1話(26話)を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて1話を振り返ってみましょう。

第1期の放送から4年、春放送予定から延期にはなりましたが無事に2期の放送が開始されました!待ち望んでいた方も多かったと思います。早速見ていきましょう!
 
 
   
  

 

待ちに待っていました!!

 

>> リゼロのネタバレ感想まとめ
Re:ゼロから始める異世界生活をもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。リゼロのアニメを無料視聴する方法は以下から確認できます(見逃し配信)↓
リゼロ1期・2期を無料視聴&有料配信してる動画サイトまとめ
【アニメ】Re:ゼロから始める異世界生活1期・2期の無料動画を全話見逃し・見放題・フル視聴できる動画配信サービスを紹介。各ネット動画サービスの配信状況を一覧表で比較。U-NEXT,ネットフリックス,Amazonプライム,hulu,dTV,dアニメストア,FOD,ABEMAのどこで観れる?リゼロ2期のあらすじ・放送時期・...

 

スポンサーリンク

『リゼロ2期』2nd seasonの第1話(26話)ネタバレ・あらすじ・感想

『リゼロ2期』2nd seasonの第1話(26話)ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」公式ページ

幾多の死を繰り返しながら、ついに白鯨の討伐を成功に導き、暗躍する魔女教大罪司教「怠惰」担当ペテルギウス・ロマネコンティを打ち破ったスバル。辛い決別を乗り越え、ようやく最愛の少女・エミリアとの再会を果たしたのも束の間、スバルはこの世界からレムの存在が消え去ってしまっていることを知る。死のループの中で白鯨に襲われたときに起きた《存在の消失》。白鯨を倒した今、起こり得るはずのない事態がスバルたちを襲う。

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」公式ページ

レムって誰、エミリアのその発言で何かが起きていることに気付いたスバル。起こっていたのは、魔女教大罪司教による襲撃でした。白鯨を討伐し、王都へ向かっていたレムたちを強欲と暴食の大罪司教二名が襲撃します。その圧倒的な強さに手も足も出ないレムたちは、甚大な被害を被ることとなりました。

問題を悟り、クルシュの屋敷へ急ぎ戻ったスバルは凄惨な光景を目にします。そこで必死になって見つけたレムは、原因不明の昏睡で目を覚まさないと告げられました。死に戻りで救おうとしますが、戻ったのは襲撃が起きた後だったため、その方法は不可能だとスバルは理解させられました。クルシュ邸の一室で眠るレムを見守るスバルのもとにパックが現れ、暴食について語ります。その後、両陣営による会議が開始されました。

暴食の大罪司教により記憶を奪われたクルシュ。フェリスが同盟解消を提言しますが、クルシュ本人の失われていない心の強さから、同盟は継続されました。会が終わり、再びレムの傍らに戻るスバル。部屋を訪ねてきたエミリアに優しい言葉を掛けられ、涙ながらにレムを救うという強い意志を示しました。

 
   
  

 

暴食絶許!!レム早く起きて―!

戦いの裏で起きていたこと

戦いの裏で起きていたこと

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」公式ページ

ペテルギウスとの戦いを終え、竜車で帰路についていたスバルたち。そこでエミリアの言い放った、レムって誰のこと、という言葉を聞き何かが起きていることをスバルは悟りました。

白鯨を倒し、レムやクルシュたちは王都への道を進んでいました。その最中、突如として先頭を進んでいた竜車が何者かの攻撃を受けます。レムたちを待ち構えていたその男は指一本触れずに、竜車と乗っていた人たちを吹き飛ばしました。レムの機転で命拾いしたクルシュでしたが、仕掛けた攻撃をいなされるだけでなく反撃により腕を失ってしまいました。

治療を始めるレムの前に、もう一人男が現れます。男たちは魔女教大罪司教と名乗りました。殺戮を繰り広げ各々言葉を述べる二人に、レムはスバルという希望を示し反撃を始めます。暴食の大罪司教・ライと戦いますが、強欲の大罪司教・レグルスに隙を作られレムは暴食の攻撃を受けてしまいました。

 
   
  

 

レムがライの攻撃を食らうときに映り込んだ数カット……ずるい……!

覚悟も虚しく

覚悟も虚しく

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」公式ページ

何かが起きていることを悟ったスバルは、クルシュの邸宅へ到着し凄惨な光景を目の当たりにします。レムが白鯨によって存在を消された時のことを思い出しつつも、その名を呼びながら彼女の姿を探すスバル。庭を駆けまわって、倒れているレムを見つけます。原因不明の昏睡で治療が叶わず目を覚まさない、と告げられたスバルは死に戻る道を選びました。

死に戻ったスバルがいたのは、竜車の中。エミリアから前回と同じ言葉が告げられ、やり直して彼女を救うことはできないと理解させられました。クルシュの屋敷の一室で、ベッドに寝かされた反応のないレムにスバルは悲しみを吐き出します。そこにパックがやって来て、暴食についてスバルに語り始めました。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました