スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アニメ】進撃の巨人 4期の75話(16話)ネタバレ感想 | エレンとガビの前に現れたのはピーク!?

【アニメ】進撃の巨人 4期の75話(16話)ネタバレ感想 | エレンとガビの前に現れたのはピーク!? 進撃の巨人
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「進撃の巨人4期」の75話(16話)を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて75話(16話)を振り返ってみましょう。

final season1の最終回でしたね。

リヴァイの生死やアルミンの見せた涙や、エレンの幼馴染を傷つけた意味など気になる所が出てきました。

ピークの冷静な所がかっこよかったですね…!

 
   
  

 

見ごたえある話でした!

進撃の巨人をもう一度観るなら「U-NEXT」がおすすめ!の無料期間を使って視聴ができます。過去シリーズから映画、OVAアニメも見放題です。

\進撃の巨人を全話無料視聴/

31日間お試し!U-NEXT公式

 

スポンサーリンク

『進撃の巨人4期』前回の第74話(15話)話のあらすじと振り返り

出典:Twitter

ジークの過去や目的が分かる回でしたね。
ジークは幼い頃からエルディア人としてマーレから非難される日々を送っていました。
彼は両親に期待されながら戦士候補生として日々訓練に励む毎日。
しかしジークは戦士候補生の中でも能力が低く、継承者になれそうにありません。
落ち込む毎日にジークはクサヴァーという獣の巨人の継承者に出会い、彼の運命が大きく変わっていきます。

 

前回の話 ⇒【アニメ】進撃の巨人4期の第74話(15話)あらすじ・ネタバレ感想

 

スポンサーリンク

『進撃の巨人4期』の第75話(16話)ネタバレ・あらすじ・感想

出典:Twitter

求める未来は、交わらない。互いに想いを抱え、ぶつけ合うしかない。そして、今またぶつかる。始まりの地、で。

出典:「進撃の巨人4期」公式ページ

イェレナから本当の計画を聞かされるアルミン達。

一方、エレンの前に現れたのはピークです。

ピークはマーレを裏切ってエレンの計画に乗ることを明かしますが…。

エレンの真意

出典:Twitter

雷槍の音に気づくハンジ達。死を覚悟したジークには巨人がいました。
巨人はジークを腹の中に隠して走っていきます。

リヴァイは出てこなかったのですが生きているのでしょうか…?

 

一方、ピクシス司令はイェレナと食事していました。
イェレナはジークを信じれば「世界は救われていたというのに」と言います。この言葉からピクシス司令は小規模の地鳴らしを発動し、他の国に迫られないようにする計画とは違うことに気づきます。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました