スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アニメ】進撃の巨人 4期の83話(24話)話ネタバレ感想 | 人対巨人の本格的な戦争が始まる

【アニメ】進撃の巨人 4期の83話(24話)話ネタバレ感想 | 人対巨人の本格的な戦争が始まる 進撃の巨人
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「進撃の巨人 4期」の83話(24話)話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて83話(24話)話を振り返ってみましょう。

前回はアニの硬質化が解けたこともあり、アニの話が中心でしたが、いよいよ地ならし後の本編が始まった感じです。

そして、ファンとして嬉しいのはリヴァイが生きていたことです。

今回はリヴァイも語られるのでファンとしては見逃せないですね。

スポンサーリンク

『進撃の巨人 4期』前回の第82話(23話)話のあらすじと振り返り

出典:「進撃の巨人 4期」公式ページ

前回は、地ならしが始まる中、硬質化が解けたアニを中心とした話でした。

そういえばアニってキャラクターいたなというくらい間が空いたので、ファンとしては嬉しい展開でした。

しかし、長年封印されていたこともあって弱っていましたね。

同時並行でエレンが始めた地ならしも展開されていて人間同士の争いが起こっているカオス状態。

まさかエレンが放った巨人と人間側が争うとは当時思わなかったですよね。

はたして、エレンを止めることができるのか。

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】進撃の巨人 4期の第82話(23話)話あらすじ・ネタバレ感想

 

スポンサーリンク

『進撃の巨人 4期』の83話(24話)話ネタバレ・あらすじ・感想

『進撃の巨人 4期』の83話(24話)話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「進撃の巨人 4期」公式ページ

進軍する巨人の軍勢。やがて、何も知らぬ人々を踏みつぶす。それを見上げる兵士と戦士たちは立ち尽くすのか、それとも立ち上がるのか。森の中にいた2人の兵士の気持ちはすでに固まっていた。

出典:「進撃の巨人 4期」公式ページ

今回は地ならしを始めた後の話で、リヴァイとハンジの姿を久しぶりに見られます。

そして、リヴァイはジークを殺すためにマーレ軍のピークと協力関係にあり、いろいろなことが分かりこれから本格的な戦闘が始まることが分かりました。

地ならしで、マーレを掌握することはできたものの、かつての104期生メンバーは世界を救うためにエレンと対峙します。

みんな巨人にされけど君だけ生き残った

みんな巨人にされけど君だけ生き残った

出典:Twitter

始まりは、リヴァイとハンジの組み合わせ。

リヴァイは生きているみたいですけど、怪我が酷いですね。

外の世界で動いていたため、内部の様子が分かっていないことがすごくわかりました。

お尋ね者として、いつ命を奪われてもおかしくない状態でハンジがリヴァイと2人で暮らす選択をしたのも凄くわかります。

ただ、リヴァイの目的はジークを殺すことなので、目的を達成していない状態で静観するとは思えません。

我々はやるしかないんだよ

我々はやるしかないんだよ

出典:Twitter

リヴァイはジークを殺すためにマーレ軍のピークと協力関係になったようですが、ピークって戦車型の巨人ですよね。

もともと巨人を狩っていたリヴァイがまさか協力関係を結ぶとは思いませんでした。

利害が一致するということで上手くいきそうな感じはしますが、ハンジが巨人博士と呼ばれたことは全く違和感なかったです。

世界を救いにいこう

世界を救いにいこう

出典:Twitter

ここにリヴァイが入れば、最高だったのですが、主人公エレンとベルトルト以外の104期生が揃って世界を救いに行こうというシーンでしびれます。

誰が強要したわけでもなく、自然にその場で集まったメンバーで世界を救いに行こうってかっこいいですよね。

ここまで、処刑のシーンだったり、マーレーを掌握したりといった感じだったのですが、やっぱり最後はエレンを止めることが欠かせませんよね。

そのエレンを救うのがかつての仲間なので、感動します。

スポンサーリンク

『進撃の巨人 4期』第83話(24話)話のTwitterでの評判・口コミ

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました