【アニメ】転スラ日記の3話ネタバレ感想 | リムルの異世界風夏休み!

アニメ「転スラ日記」の3話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて3話を振り返ってみましょう。

夏になったテンペストは、ひまわりもどきなどを植えます。
リムルは、リグルド達から「こんなに暑い夏は初めて」と言われ、森を切り開いたためでは…?または、ベルドラがいなくなったためでは?といろいろと考えてしまいます…。

しかし、それはそれとしてリムルは夏を満喫します!
虫取りや我慢大会、ひんやり水枕であるリムルの取り合い、夏野菜の収穫に、最後は蛍の大群の見学などを夏らしいことをたくさん消化したリムル達でした。

>> 転スラ日記動のネタバレ感想まとめ

 

スポンサーリンク

『転スラ日記』前回の第2話のあらすじと振り返り

リムルは久しぶりの休暇を手に入れます!
しかし、暇すぎて部屋の中をうろうろしたり貧乏ゆすりをしたりしますが、時間はなかなか過ぎません。

リムルはいろいろと暇をつぶそうと頑張っていましたが、ようやく、仕事として畑の手入れをすることになります♪
そして、みんなを巻き込んで畑の種植えをすることに…!

前回の話 ⇒ 【アニメ】転スラ日記の第2話ネタバレ感想

 

スポンサーリンク

『転スラ日記』の第3話ネタバレ・あらすじ・感想

テンペストに夏が来た。一昔前はそこまで暑くなかったらしく、自分のせいかもと冷や汗をかくリムル。気分を変えて夏の風物詩――「虫取り」をゴブタたちに教えることに。

出典:「転生したらスライムだった件」公式ページ

リムルは夏を満喫中です!
虫取りや我慢大会、ひんやり水枕であるリムルの取り合い、夏野菜の収穫に、最後は蛍の大群の見学などを夏らしいことをたくさん消化したリムル達でした。

アメリア
アメリア

リムルのひんやり枕触ってみたいなぁ

夏が来た

シュナがリムルの話を元にひまわりに似た植物である「ひまわりもどき」を植えてくれました。
ただの植物のようですが、かなり移動もするようで…?
シオンとランガが喧嘩し始めるとすぐに逃げてしまうくらい危機察知能力が高い花のようです。

少し、ひまわりとは違うようですが、夏の風物詩が見られて満足そうなリムルでした。

アメリア
アメリア

ずいぶん可動域が広いひまわり…。

シュナはよく植えたね…。

虫取りに水遊び

夏と言えば虫取りだと言い出したリムルは、ゴブタたちを連れてカブトムシ採取に出かけましたが、なぜかゴブタたちは乗る気ではありません…。
カブトムシに会ってみると、その謎が解明します。
なんと、カブトムシがかなちの巨大サイズで、ゴブタを簡単に跳ね飛ばしてしまうほどだったのです。
そのため、虫取りは中止にして水遊びに切り替えることに…!

最初は優勢だったゴブタたちですが、リムルはつい本気を出してしまい、結局みんな水まみれになってしまいました。

アメリア
アメリア

リムルさん、さすがに大人げない…!

テンペストブルー

トレイニーさんの家はまだ建設前でしたが、なんと「樹奈」という店をもう開いてしまいましや。
とうやら違う人の店を乗っ取って、店の名前ごと自分のものにしてしまったようです。

やり方は乱暴だったようですが、う町に居ついてしまったトレイニーさんはバーのママさんとして来る人を癒し、お酒をふるまってくれます。
訪れたリムルにも、「テンペストブルー」というハッカ味のする涼し気な飲み物を振舞い、リムルの不安を会話で取り除いてくれました。

アメリア
アメリア

テンペストブルー飲んでみたいな!

スポンサーリンク

『転スラ日記』第3話のTwitterでの評判・口コミ

#転スラ日記

 

スポンサーリンク

『転スラ日記』第3話を見た感想まとめ

前回は春でしたが、もう夏になりましたね。
夏休みとは懐かしい響きです…。
虫取りや水遊びはしたことありませんでしたが、ひまわりを育てたり、水でお酒を冷やしたりは今でも出来そうで、ちょっとやってみたいと思い思わせてくれる回でした。

 

→ 次の話 【アニメ】転スラ日記の第4話ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】転スラ日記の第2話ネタバレ感想

 

 

>> 転スラ日記動のネタバレ感想まとめ

 

スポンサーリンク

『転スラ日記』各回のネタバレ感想記事の一覧

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話

コメント

タイトルとURLをコピーしました