スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アニメ】弱キャラ友崎くんの6話ネタバレ感想 | いよいよ生徒会選挙!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「弱キャラ友崎くん」の6話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて6話を振り返ってみましょう。

おすすめキャラクターみみみの生徒会長の推薦人に友崎が指令!?

会話のうまいみみみのサポートをすると勉強に繋がるという意味不明な理由。

ただ、指令を出した日南が誰にも負けるわけないといった態度なのが少し笑えました。

 
   
  

 

日南は自信ありすぎだよ~

 

 

>> 弱キャラ友崎くんの感想まとめ

 

スポンサーリンク

『弱キャラ友崎くん』前回の第5話のあらすじと振り返り

『弱キャラ友崎くん』前回の第△話のあらすじと振り返り

出典:「弱キャラ友崎くん」公式ページ

いよいよ友崎は周りに打ち解けたことでリア充に昇格かと思いましたが、男女4人で遊ぶとなった途端調子が狂います。

また、クラスの水沢から変わったと指摘されてだんだん打ち解けていたのですが、まさかの集まりでまた弱戻り。

ライングループにも招待されて環境が変化しつつもどうなるかわからない学校生活を送っていきます。
 
 
   
  

 

友崎はせっかくいい方向にいっていたのに残念だよね

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】弱キャラ友崎くんの第5話ネタバレ感想

 

スポンサーリンク

『弱キャラ友崎くん』の第6話ネタバレ・あらすじ・感想

『弱キャラ友崎くん』の第6話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「弱キャラ友崎くん」公式ページ

生徒会選挙が始まる。当選確実と思われた葵に対抗して、立候補するみみみ。そして友崎は、みみみの推薦人になるよう葵から指示される。それは間接的にだが、人生の強キャラ日南葵と対決することを意味していた。葵の推薦人を務めるのは水沢。そのルックスと話術で巧みに人を惹きつける水沢と、圧倒的なコミュニケーション力で生徒たちの心を掴む葵。トップクラスのリア充コンビの選挙活動を目の当たりにして、勝とうとは身の程知らずかも、と思う友崎。だが、みみみとある思いを共有していたことに気づき、絆を強くする。友崎はみみみのブレーンとなり、選挙活動を開始する。

出典:「弱キャラ友崎くん」公式ページ

ついに学校定例の生徒会選挙が始まるのですが、日南に対してみみみが立候補。

そして、日南がみみみの推薦者になるように友崎に要望します。

ルックスと話術で戦うみみみVSコミュニケーション力で戦う日南。

どちらが勝つのか本格的な戦いが始まります。

 

そんな中、友崎はみみみと共有している思い出をもとにブレーンとして協力します。

 
   
  

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました