スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アニメ】遊戯王SEVENSの41話ネタバレ感想 | ロミンの思いを賭けた戦い!

遊戯王SEVENS
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「遊戯王SEVENS」の41話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて41話を振り返ってみましょう。

ラッシュデュエルを辞めかけたロミンでしたが、自身で楽しさに気が付くことに。

遊我たちのメンバーは、大きな戦いが終わった後も健在のようです。

ですが、今回は生徒会に何やら騒動があるようで……?

もちろん今回は、学人の出番が回ってきます。

スポンサーリンク

『遊戯王SEVENS』前回の第40話のあらすじと振り返り

遊戯王SEVENS 40話

出典:アニメ「遊☆戯☆王」公式Twitter

ゴーハ社と契約している有名ギタリスト、プリンセスG。

ラッシュデュエルが流行り、それを許している彼女はゴーハ社をクビにになってしまいます。

そのニュースを聞いたロミンは、ラッシュデュエルを辞めると言い、最後の対戦相手に遊我を指名。

ですが、そんな騒ぎを知ってか知らずか、プリンセスGのプレゼントにより、ロミンはデュエルに勝利し、我慢から我儘になると宣言したうえでラッシュデュエルを続けていくことにするのでした。

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】遊戯王SEVENSの第40話あらすじ・ネタバレ感想

 

スポンサーリンク

『遊戯王SEVENS』の第41話ネタバレ・あらすじ・感想

遊戯王SEVENS 41話

出典:アニメ「遊☆戯☆王」公式Twitter

突然、生徒会と蒼月流からの卒業を申し出る蘭世。思いがけない蘭世の行動にとまどうガクトは、卒業の条件として、ラッシュデュエルで自分を倒すことを蘭世に課す。蘭世は、これまで主(あるじ)と敬(うやま)い、献身的に仕(つか)えてきたガクトとのデュエルで、なぜか異常なまでに挑発的な態度をとる。そこには蘭世の特殊能力!?である“蘭世アイズ”のほかにも、秘めた想いがあった…。

出典:「遊☆戯☆王 SEVENS」公式ページ

ラッシュデュエルの人気が上がり、内心は喜ぶミミ。

ですが、このままではゴーハ社の存続にかかわります。

そんなミミに、何やらふざけた表紙の企画書が届きます。

その企画書に目を通したミミですが、驚愕の表情を浮かべ……。

生徒会と蒼月流を辞める?

遊戯王SEVENS 41話

出典:アニメ「遊☆戯☆王」公式Twitter

遊我たちは、世間にマキシマムカードが知れ渡り、手に入るようになったことを知ります。

ですが、学人はマキシマムカードが公式に使われることは、つまりゴーハ社がラッシュデュエルを認めたという事になりあり得ないと断言。

そんな話の最中、蘭世が生徒会と蒼月流を辞めると言い出し、驚く学人たち。

そのまま就業のチャイムが鳴り、なぜやめると言い出したのか考えながら放課後に生徒会に向かいます。

蘭世は、辞めるという気持ちは変わりないようで、学人はラッシュデュエルで勝負をつけてからであれば、聞き入れるという条件を付けます。

何やら本心を隠してはいるようですが、戦いは始まっていくのでした。

パッとこない学人の戦い

遊戯王SEVENS 41話

出典:アニメ「遊☆戯☆王」公式Twitter

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました