【アニメ】巨人族の花嫁の4話あらすじ・ネタバレ感想 | すっかり乙女な晃一

巨人族の花嫁
出典:「巨人族の花嫁」公式Twitter
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓

アニメ「巨人族の花嫁」の4話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて4話を振り返ってみましょう。

 

カイウスの元婚約者・メディナの思いが少し分かる回でした。

4話で着ていた晃一の格好がウェディングドレスに見えたのですが、スケスケでしたね…。

晃一の身体が他の人に目が入ることは特に気にしていないのでしょうか。

アメリア
アメリア

晃一がめちゃくちゃ惚れ込んでる感じしましたね

『巨人族の花嫁』前回の第3話のあらすじと振り返り

ひと月だけカイウスにいる世界で暮らし、もしも1ヶ月後も元にいた世界に戻りたいのなら、必ず戻すことを約束したカイウス。その1ヶ月間は晃一の嫌がることをしないことも誓います。

 

ただ晃一の頭の中では、男の俺が花嫁に?相手は男だぞと悶々。

中庭で悩んでいるとカイウスが顔を出します。

外でも迫ってくるカイウスに焦る晃一。

どうやらこの世界だと外でキスしたりスキンシップしたりするのは推奨されているそうです。

 

カイウスは別に俺が好きなわけではない、神託がなければ…と考えているところに、元婚約者のナディナが登場ししました!

 

前回の話 ⇒【アニメ】巨人族の花嫁の第3話あらすじ・ネタバレ感想

 

『巨人族の花嫁』の第4話ネタバレ・あらすじ・感想

巨人の国・タイルダントでは、建国記念のパーティーが開催されていた。
花嫁のために用意された露出の激しい衣装に戸惑いながらも参加する晃一。
カイウスは美しく扇情的な晃一の姿に愛を囁いていた。
そんな中、招かれたひとりの女性客に会場の注目が集まる。
彼女の正体は、カイウスの元婚約者・メディナだった。
「王子を見捨てた非情な女」、そんな影口を叩かれる彼女は、そっと晃一の前に立ちはだかる。
元婚約者と、召喚された花嫁。メディナの本性は、果たして――?

出典:「巨人族の花嫁」公式ページ

建国記念のイベントにやってきた晃一とカイウス。

晃一は着飾り、カイウスとの2人の時間を楽しんでいました。

 

カイウスが席を外していると、晃一の前に現れたのはカイウスの元婚約者・メディナ。

彼女に連れられ、2人で部屋を過ごしていると晃一がいないことに気づいたカイウスは2人のいる部屋へと向かいます。

彼女の目的は恋敵として自分が現れることで、2人の仲が刺激されると考えて出た行動によるものでした。元婚約者で、他の巨人族からは王子を捨てた者だと蔑まされていましたが、2人を応援していたみたいですね。

いつの間にか堕ちている晃一

冒頭から着飾った晃一の姿が。

「こんなの恥ずかしいよ…」と顔を赤くしながら伝える晃一に、似合っていると返すカイウス。

巨人族の国だけあって、晃一の他の人たちがみんな大きいです!

 

3話に比べてなんだか晃一が乙女のような男の子になっているように感じましたね。

3話からこの4話で一体どのくらいの月日が経ったのか地味に気になります…。

アメリア
アメリア

ウエディングドレス(?)がとてもスケスケでびっくりしました!

2人の時間を大切にするカイウス

どうやら二人は建国記念のお祭りに出向いたそうですね。
晃一はカイウスに王子なのに真ん中にいなくてもいいのか聞きます。
2人の時間が欲しかったカイウス。

 

「今日のお前は美しい。宴と共に過ごせて光栄だよ」

と言うカイウスに「ありがとう」と感謝する晃一。

もう堕ちかけてる顔をしていましたね…。

 

一方、建国記念のイベントに足を運んだメディナは「王子を捨てた最低な女」と酷い言われよう。
そんな彼女を放っておけなかったカイウスは侮辱することは許さないと、彼女を蔑む者たちに言います。

アメリア
アメリア

異世界からいきなり呼び出した以外は結構イケメンなところがありますよね

恋敵?・メディナの目的

カイウスが少し席を外していると、晃一の前にはメディナが。
早速晃一が先程座っていた席にいないことを知ったカイウスは、メディナの元へと向かいます。

 

部屋に入るとすぐに晃一に熱いキスを交わすカイウス。

「私が愛しているのは晃一だ。傷付けるならお前相手でも容赦はしない」と愛しているのは晃一であることを、メディナに改めて伝えるとカマをかけただけのよう。

メディナは自分が恋敵として刺激することで、二人の仲が進展すると考えたためこのような動きを見せたそうです。

 

そんなメディナを見た晃一は、自分がカイウスの隣にいることで彼女を傷つけているのかと思って心苦しかったため、思わず泣いてしまいます。

 

カイウスは一途であることを晃一に伝え、メディナは部屋を後にします。

 

ひと月の期限がありましたが、ひと月経つ前に晃一はカイウスのことが好きになったようです。

ちょっと展開が飛び飛びな感じがして、端折られたシーンがあったのかなと感じる話でしたね。

アメリア
アメリア

同性や異種間であることは普通に受け入れられているみたいでよかったですね

『巨人族の花嫁』第4話のTwitterでの評判・口コミ

#巨人族の花嫁

 

『巨人族の花嫁』第4話を見た感想まとめ

 

 

最後、晃一が倒れてしまいましたね!

一体何があったのでしょうか…重い病気とかじゃなければいいのですが…。

アメリア
アメリア

次回も気になります!

→ 次の話 【アニメ】巨人族の花嫁の第5話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】巨人族の花嫁の第3話あらすじ・ネタバレ感想

 

『巨人族の花嫁』各回のネタバレ感想記事の一覧

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
アニメ見放題    

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
ちか

アニメやマンガが大好きなインドア人間。小学生の頃「ひぐらしのなく頃に」や「カードキャプターさくら」を知り、そこからアニメを見るように。特にアイドルアニメやオリジナルアニメ作品が好きですが、ジャンル問わず気になったアニメを見ています。

Follow Me!
巨人族の花嫁
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント