【アニメ】ミュークルドリーミーの2話あらすじ・ネタバレ感想 | イケメン先輩登場!何部に入る?

【アニメ】ミュークルドリーミーの2話あらすじ・ネタバレ感想 | イケメン先輩登場!何部に入る? ミュークルドリーミー
出典:「ミュークルドリーミー」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「ミュークルドリーミー」の2話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「ミュークルドリーミー」の2話を振り返ってみましょう。

今回は部活を決める話でした。中学生らしくていいですね。

テニス部のイケメン先輩が出てきて、ゆめが赤くなったりあたふたしているところが青春っぽくていいです。

アメリア
アメリア

結構しっかりと恋愛要素が入ってくるんでしょうか

『ミュークルドリーミー』前回の第1話のあらすじと振り返り

【アニメ】ミュークルドリーミーの1話あらすじ・ネタバレ感想 | サンリオ発!しゃべるぬいぐるみミュークルドリーミーアニメ化

出典:「ミュークルドリーミー」公式ページ

中学1年生の日向ゆめは、空から落ちてきたしゃべるぬいぐるみ「みゅー」と出会いました。

みゅーと心を合わせることで夢のなかに行くことができ、前回はママの夢の中でブラックアビスを浄化しました。

ブラックアビスをママに埋め込んだのは誰だったのでしょうか。

そもそもこの「ユメシンクロ」とはなんなのでしょうか。

まだまだ謎は多いです。

 

前回の話 ⇒   【アニメ】ミュークルドリーミーの第1話あらすじ・ネタバレ感想

 

『ミュークルドリーミー』の第2話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「ミュークルドリーミー」公式ページ

お空の上から落ちてきたぬいぐるみ、みゅーちゃんとお友達になったゆめちゃん。
ゆめちゃんはお空の上の『ミラクルドリーミー王国』の女王様にみゅーちゃんと一緒に『ドリーミーストーン』を集めて欲しいと頼まれます。しかも、いっぱい集めたら、何でも一つだけ夢を叶えられるのだそう!どんな夢を叶えようかなと今からわくわく!
そんな中、中学校では部活動紹介集会が行われます。小学生の頃からチア部に入りたいと思っていたゆめちゃんですが、生徒会長でありテニス部長でもある杉山先輩との出会いによって迷い始めてしまって……。

出典:「テレビ東京 ミュークルドリーミー」公式ページ

ドリーミーストーンを集めると夢がかなうと聞いたゆめは、ドリーミーストーンを集めることに。これが当面の目的でしょうか。

ゆめはテニス部の先輩と出会いその先輩のことが気になりはじめます。チア部に入ろうとしていましたが、テニス部に興味をもち見学に行くゆめ。

そして夢の中で両方体験してみることに。便利ですね。

両方やってみてゆめは大事なことに気づきます。

アメリア
アメリア

そんな夢の中の使い方できるんですね

ドリーミーストーンをいっぱいに!

出典:「ミュークルドリーミー」公式ページ

ゆめの夢の中に現れた王女様はドリーミーボックスを渡し、これをドリーミーストーンでいっぱいにしたら一つだけ願いをかなえられる、といいます。

ということは前回のように誰かを助けてドリーミーストーンを集めていくというのがメインのストーリーなのでしょうか。

みゅーのことがばれたらダメなのですが、さっそくあさひや友達に見られます。ぬいぐるみで通せましたがゆめは嘘が下手でだいぶ挙動不審でしたね。

いつかばれそうで怖いです。

メインキャラの一人っぽい「まいら」という子も少し出ましたが、関西弁をしゃべるのは意外でしたね。

先生はイケメンなのに意外と生徒の反応は冷たく、創作意欲わかないはかわいそうです。

アメリア
アメリア

ゆめは焦ったとき挙動不審です

テニス部のイケメン先輩

出典:「ミュークルドリーミー」公式ページ

教室を飛び出したゆめはテニス部の先輩と出会い、体育館まで案内してもらいます。桜の花びらをとって喜んでいるところが可愛いですね。

部活紹介が始まりますが、関係ない部活はまとめて紹介というメタ的視点で流します。

もう一人のメインキャラっぽい子はパソコン部でした。ロボットのレベルが高いです。

ゆめがテニス部の先輩を見る顔が、完全に恋する乙女の顔になってますね。チア部に入ると言っていたゆめですがテニス部に見学にいっていました。

家に帰って桜の花びらをとっておくところが中学生らしくて青春を感じます。しかしファンクラブがあるほどの杉山とくっつくのは危なそうです。

ゆめは子供っぽい感じなので恋愛的なことは疎いのかと思ったら、結構しっかりと恋愛要素が描かれていたので驚きました。

アメリア
アメリア

恋愛系の話にも期待です

夢の世界で体験入部!

出典:「ミュークルドリーミー」公式ページ

チア部に入るつまりだったゆめですが、杉山先輩と出会ったことでテニス部と迷い始めます。

じゃあ両方試してみよう、ということで夢の世界で体験入部することに。そんな夢の使い方ができるとは便利ですね。

テニス部の練習に参加しているうちに、真剣にやっているテニス部に対して杉山先輩のことが気になって入ってきたことが良くないと思い始めるゆめ。

自分で気づけるのはいいですね。そんなゆめに対してみゅーは「入ってから頑張ればどんな理由でも関係ない」と、意外と悟ったような考えなのがおもしろいです。

ただ、やっぱりチア部を見た時のほうが目が輝いていて、チア部に決定します。

それを伝えるため朝陽に声を掛けます。窓越しで話せる幼馴染良いですね。

そして一方的にしゃべって何の部活かも伝えずに閉めるゆめ。あわただしいです。

そして杉山先輩を見かけたゆめは、杉山先輩がほかの女の子の頭ポンポンしているのを見てしまいます。そんな杉山先輩とゆめをみた朝陽は何を思ったのでしょうか。

アメリア
アメリア

自分のやりたいことやるのが一番ですね

『ミュークルドリーミー』第2話のTwitterでの評判・口コミ

 

#ミュークルドリーミー

 

『ミュークルドリーミー』第2話を見た感想まとめ

ミュークルドリーミーでは今回のような恋愛要素も結構あるのでしょうか。

朝陽が最後むっとした顔してましたが、朝陽はゆめのことどう思っているのでしょう。

アメリア
アメリア

どういうストーリーを展開していくのか楽しみです。

 

→ 次の話 【アニメ】ミュークルドリーミーの第3話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】ミュークルドリーミーの第1話あらすじ・ネタバレ感想

コメント