【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク
スポンサーリンク

機動戦士ガンダムSEEDの人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説

機動戦士ガンダム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『機動戦士ガンダムSEED』の人物相関図を作成しました。

各登場人物についてもキャラクター同士の関係性など一人ずつ解説しています。

スポンサーリンク

機動戦士ガンダムSEEDの人物相関図

『機動戦士ガンダムSEED』は、キラとアスランを中心にさまざまな人物が関わり、ザフト、連邦、オーブと3つ巴の戦闘になってしまいます。

特にキラに関しては、中立国オーブに所属してから自分が求める戦いをするようになり、大きく戦況を変えます。

そんな、『機動戦士ガンダムSEED』の世界を彩る各キャラクターに関して詳しく紹介します。

スポンサーリンク

機動戦士ガンダムSEEDの登場人物・キャラクターの一覧を解説

キラ・ヤマト CV:保志総一朗

出典:スーパーガンダムロワイヤルの公式攻略wiki

茶髪のストレートヘアーに紫色の瞳を持つ主人公の「キラ・ヤマト」。
遺伝子操作による超人類「コーディネーター」の第1世代です。

幼少期から泣き虫で気弱なキラですが、仲間への思いが非常に強い性格である彼は、目の前で仲間が殺されたときには激昂する程でした。

舞台は、超人類コーディネーターと通常の人類ナチュラル(地球連合軍)の間による長期化した戦場です。

キラは、日々を共にした友人たちを守るために連合軍側として戦うことに。
しかし、それはキラが残酷な運命にさらされていく始まりとなります。

ストライクガンダムの専属パイロットとなったキラは、後にパートナーとなるラクス・クラインや双子の妹カガリ・ユラ・アスハと出会い、連合国軍として仲間たちと絆を深めていきます。しかしそれは同時に、かつての幼馴染でありコーディネーター側にいるアスラン・ザラとの対峙を決定的なものとしていくのでした。

さらに、自身がコーディネーターであることを知ることで、その悲運な境遇に打ちひしがれます。

そして、自身の運命を変えるべく自らの手で戦争を終わらせることに尽力していくのです。

アメリア
アメリア

キラ・ヤマトは、劇中で自分の運命と向かいあいながらも進む道を自ら選びだす芯の強い主人公だよ。中立という立場で、戦場に介入するのは、運命にあらがいたかったのかもね。

 フレイ・アルスター CV: 桑島法子

出典:スーパーガンダムロワイヤルの公式攻略wiki

キラと同じカレッジに通う学校のマドンナ的存在の「フレイ・アルスター 」。
幼少期に母親をなくし、父親に育てられたために父親のイデオロギーの影響を強く受けています。

お嬢様育ちの生い立ちから、上品な言葉使いや振る舞いを見せる反面、自身の欲求には正直な性格で少々自分本位な行動が見られることも。

フレイにはサイという許嫁がおり、両想いの関係を持っていました。
しかし、最愛の父をコーディネーターによって殺されたことをっきっかけに、彼らへの復習に駆り立てられサイを裏切りキラを利用しようと近づいていきます。

キラにとってもフレイは憧れの存在だったために1度は受け入れますが、フレイの本心はサイにあることを知り大きく振り回されてしまうのでした。

フレイは一度はキラといい関係を持ちますが、保身のために周りの人間を都合よく使う自己中心的な振る舞いも目立つので、ファンからは賛否両論あるキャラクターといえます。

しかし、それは孤立への恐怖心から来る見栄であることがのちのちわかるため、反感と同情をおぼえるでしょう。

アメリア
アメリア

フレイは、結局最悪な結末になるんだけど、見ている方としてはなんか悲しい気がする。

父の死に振り回されいなければ、もしかしたら違う未来があったかも。

サイ・アーガイル CV:白鳥哲

出典:スーパーガンダムロワイヤルの公式攻略wiki

キラと同じカレッジに通う学生であり、ゼミ仲間。
茶色の短髪に色付きの眼鏡が頭脳明晰な印象です。

サイは、コーディネーターの組織「ザフト軍」にコロニーを襲撃されたこときっかけに、ひょんなことから地球連合軍の母体戦艦「アークエンジェル」に乗船します。

学生時代からフレイとは婚約関係にありますが、戦争に巻き込まれフレイが復讐のためとはいえキラに近寄るため、一方的に婚約を破棄されてしまうのでした。そういった境遇にあったことでキラにライバル心を抱く場面もあります。

キラに対抗してストライクガンダムを操縦しようとしますが、失敗に終わったりフレイとの関係などから一時はキラと気まずい雰囲気を作ったり、最終的にキラとの仲を考えるなど人柄が良いです。

イージスガンダムとの戦闘でキラが行方不明になった時には、キラを心から心配するという一面も見せます。

少しかわいそうな部分がありながらも誰よりも仲間を気遣える心優しいキャラクターです。

アメリア
アメリア

サイは、友達も大事にする人気のあるキャラクターだよね。フレイに振り回されなければ、キラとの衝突はなかったかもしれないね…。

ミリアリア・ハウ CV:豊口めぐみ

出典:スーパーガンダムロワイヤルの公式攻略wiki

キラと同じカレッジに通う友人。
外側にはねた毛先に肩まで伸びた茶色の髪が特徴的です。

序盤で身に着けている黄色の衣装が彼女の明るい性格を象徴しています。

ミリアリアもキラやサイと同じくザフト軍のコロニー襲撃を受けて、後にアークエンジェルの乗組員となります。
キラにとっては長年にわたり戦場を生き抜ぬき戦友ともなっていく彼女は、キラの親しい友達の中では珍しいナチュラルの存在です。

ミリアリアも劇中恋多きキャラクタ―といえます。

ミリアリアは、当初同じカレッジのトールという人物と恋人関係にありました。
しかし、イージスとの戦闘によって彼を失ってしまいます。

直後大きな悲しみに打ちひしがれるミリアリアでしたが、後に捕虜として捕まりアークエンジェルと共闘することになるディアッカという人物と付き合っていきます。

普段は明るい性格の彼女ですが、時に感情が高ぶって泣きじゃくる瞬間がとても印象的です。

アメリア
アメリア

戦争でトールを亡くしてからすごく悲しそうな顔をしていたよね。でも、ディアッカが現れてから明るくなったからよかったのかな…。

マリュー・ラミアス CV:三石琴乃

出典:スーパーガンダムロワイヤルの公式攻略wiki

地球連合軍に所属する女性士官であり、アークエンジェルの艦長を務める「マリュー・ラミアス」。
パーマがかった長髪が特徴です。

キラとは、ザフト軍のコロニー襲撃の際に偶然出会うこととなります。

責任感あふれる性格で、精悍な顔立ちがとても魅力的です。
人情味が熱い部分を垣間見せるも、裏を返せば軍人としての冷徹さに欠いてしまうことにつながり、そういったことからナタル・バジルールとは対立関係をなっています。

同じアークエンジェルの乗組員であったムウ・ラ・フラガとは恋人関係であり、船内でもフラットにコミュニケーションをしています。

作中を通して常にキラに指示を与える役割にいることからも、かっこいい女性という言葉がぴったりのキャラクターです。

アメリア
アメリア

劇中では、キラと同じく重要人物だから活躍の場も多いよね。声優が、三石琴乃さんだから声がすごくきれい!

ムウ・ラ・フラガ CV:子安武人

出典:スーパーガンダムロワイヤルの公式攻略wiki

地球連合軍第7機動艦隊に所属するエースパイロット。
金髪がトレードマークでしびれるような低音ボイスのキャラクターです。

非常に気さくな性格で面倒見もいいことからキラとは親しい関係にあり、兄貴分のような存在です。
「不可能を可能にする男」と自称しておりユーモラスな一面も見せています。

また、フラガは家系的に物事の先を読む力に優れていること、空間把握能力に長けていることから、パイロットとしての腕前は右に出る者はいないほどです。

モビルアーマーを使いこなし、手練れのモビルスーツやモビルアーマーの敵を寄せ付けないほどの操縦技術を見せています。

ザフト軍のラウ・ル・クルーゼとは因縁のライバル関係ながらも特別な関係にあり、戦場では幾度となく交戦をしています。

アメリア
アメリア

劇中では明るいキャラクターだけど、亡くなったり、クローンがいたりと前途多難だよね。不可能を可能にするっていう言葉は、可能性を感じるけど、命を大事にしてほしいかも。

ナタル・バジルール CV:桑島法子

出典:スーパーガンダムロワイヤルの公式攻略wiki

地球連合軍に所属する女性士官で、短髪の黒髪が特徴のキャラクター。
劇中では軍人意識が非常に強く、情に厚いマリュー・ラミアスとは対照的に描かれていることから少々冷徹なイメージがある女性です。

しかしアフリカの地域が敵軍隊によって被害を受けた際に、泣いていた子供に食料を分け与えるなど人間味ある優しい部分も見せています。

ナタルは見かけと気の強い性格からお酒に強そうなイメージがありますが、「明けの砂漠」のメンバーと祝杯を上げた際に1人だけ咳こんでしまう場面があるなど、見た目とのギャップがとてもチャーミングです。

軍人としての力量は本物であり、作戦中においても見事な先述と的確な指示で活躍を見せます。

また、私情よりも任務遂行が第一優先との姿勢は常に一貫しており、そのたくましい姿が魅力といえるでしょう。

アメリア
アメリア

ナタルは、任務に忠実で融通が利かないところがあるよね。最後は、マリューと敵対するし、結構かわいそうな運命の人かも。

ムルタ・アズラエル CV:檜山修

出典:スーパーガンダムロワイヤルの公式攻略wiki

反コーディネーターを掲げ活動する政治団体「ブルーコスモス」の盟主。
金髪のサラサラヘアーにセンター分けの髪型がとても印象的です。

大手軍需産業の経営者かつアズラエルは国防産業連合理事の役職に付いており、その強い発言力を行使して現場への直接指示を出すことさえありました。

彼自身もコーディネーターには強い嫌悪の感情を抱いており、その発端は幼少期にコーディネーターの子供に喧嘩でひどい目にあわされたことにあるそうです。

一見クールで合理的な印象な彼ですが、たまに子供じみた挙動があり、戦闘において自身の余裕がなくなると感情的になっていまう場面もありました。

コーディネーターへのコンプレックスが強くあまりに歪んだ性格ですが、経営者など組織の重役にポジションを構えるだけの手腕があることは間違いありません。

アメリア
アメリア

コーディネーターを恨んでいるのはわかるけどやりすぎな面が多いよね。特に、用済みになったら切り捨てるのはどうかと思うよ!

オルガ・サブナック CV:涼平

出典:スーパーガンダムロワイヤルの公式攻略wiki

人間の脳に薬物を投与することで、身体機能を活性化させた人間である「ブーステッドマン」の1人。
オルガは、3人いるブーステッドマンの中のリーダーの存在です。

カラミティガンダムの専属パイロットをしています。

金髪に前髪を上げた姿とはギャップのある、読書を趣味としています。
好きな本はジュブナイル。

戦闘態勢に入ると、好戦的な顔色に一変し残忍な部分を見せる瞬間もありました。
また、語気が強くなりエキサイトな性格が伺える一面が見られるのです。

そんなオルガですが、本編でそのバックグラウンドを語られることがなく出生は謎に包まれています。

アメリア
アメリア

劇中では、勝つためなら敵味方関係なく攻撃するから危ないかも。薬を飲まないとおかしくなってしまうから、見ていて痛々しいよ…。

クロト・ブエル CV:結城比呂

出典:スーパーガンダムロワイヤルの公式攻略wiki

3人のブーステッドマンの1人です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
星原

アニメ、声優、ゲーム全て最新の情報を把握しています。そしてライトノベル、コミック、月刊誌、週刊誌等、アニメなどの人を楽しませるメディアを大事にしています。最近は過去にあったアニメやゲームも楽しんでおり、最新だけではなく昔も大切にしています。

Follow Me!
機動戦士ガンダム
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク