【決定版】おすすめアニメ120選

【アニメ】憂国のモリアーティの3話あらすじ・ネタバレ感想 | モリアーティ家をのっとった!

【アニメ】憂国のモリアーティの3話あらすじ・ネタバレ感想 | モリアーティ家をのっとった! 憂国のモリアーティ
出典:「憂国のモリアーティ」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「憂国のモリアーティ」の3話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて3話を振り返ってみましょう。

ついにモリアーティ家にもとからいたウィリアムが殺されて、孤児だったウィリアムとルイスがアルバートと一緒にモリアーティ家をのっとってしまいました。

自分の理想のために人を殺せるかどうか聞かれて、それがアルバートの求める報酬だとわかり、モリアーティ家をのっとる計画を実行しました。

アメリア
アメリア

ついにモリアーティ家は3人にのっとられました

 

 

憂国のモリアーティをもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。憂国のモリアーティのアニメを無料視聴する方法は以下から確認できます(見逃し配信)↓
憂国のモリアーティ | 無料でアニメ動画&見逃し配信の全話フル視聴まとめ
【アニメ】憂国のモリアーティの無料動画を全話見逃し・フル視聴できる動画配信サービスを紹介。各ネット動画サービスの配信状況を一覧表で比較。あらすじ・放送時期・声優・制作・各話数の感想もまとめています

 

『憂国のモリアーティ』前回の第2話のあらすじと振り返り

【アニメ】憂国のモリアーティの2話あらすじ・ネタバレ感想 | 実は孤児だったモリアーティ!

出典:「憂国のモリアーティ」公式ページ

生まれながらにして人にかけられる呪いである身分制度に疑問を抱いていたアルバートは、父親から養子を迎えることになったので、孤児院から候補を見つけるように頼まれました。アルバートは以前から孤児院にはチャリティーとして通っていました。そこで大人も舌をまくほど賢い孤児の兄弟を見つけ、二人にとある可能性があることを見出していました。それはこの呪い制度をとりはらい理想的な美しい世界にすることです。

 

前回の話 ⇒   【アニメ】憂国のモリアーティの第2話あらすじ・ネタバレ感想

 

 

『憂国のモリアーティ』の第3話ネタバレ・あらすじ・感想

『憂国のモリアーティ』の第3話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「憂国のモリアーティ」公式ページ

アルバートの推薦でモリアーティ家は孤児の兄弟を養子に迎えた。しかし養子といえど下級階級(アンダークラス)出身者。真の「貴族の子ども」に成り代わることはできない。家族どころか使用人たちさえもふたりを見下し虐げる様子に、アルバートは……。
モリアーティ家の三兄弟、アルバート、ウィリアム、ルイス。血のつながり以上に彼らを強く結びつけた幼い日の契約と誓い。壮絶な過去が明らかに……!

出典:「憂国のモリアーティ」公式ページ

モリアーティ家には養子として二人の孤児が迎えられた。しかし、養子とはいえ身分の呪いはついたままなので、モリアーティ家にいる実の息子であるウィリアムは二人の孤児を見下しているのでした。そんな家がおかしいと思っているアルバートは孤児の二人の味方をするのでした。

そして、ウィリアムと協力して、元からいる意地悪なウィリアムを殺し、火事とみせかけてモリアーティ家を焼いてしまうのでした。

アメリア
アメリア

ウィリアムはこの頃から完全犯罪をしていたのですね

弟をかばって自分の手にフォークをさす

弟をかばって自分の手にフォークをさす

出典:「憂国のモリアーティ」公式ページ

モリアーティ家にきた孤児二人は元からいたウィリアムに意地悪をされます。特にルイスのほうは病気ということもあり特に目をつけられていました。とある日に紅茶を入れるように頼まれて、紅茶を入れますが、下級身分の人が入れた紅茶なんかを本当に飲むと思ったのと煽り、さらにはせっかく入れた紅茶をカーペットの上にわざとこぼし挙げ句の果てには、後始末をさせるようにいうのでした。それを見ていた兄は弟をかばい、自分で後始末をするのでした。そして、罰として弟にフォークをさすように命じられますが、代わりに自分に打つのでした。

アメリア
アメリア

自分にフォークをうてる兄は偉大ですね

 

アルバートの覚悟は本物だった

アルバートの覚悟は本物だった

出典:「憂国のモリアーティ」公式ページ

アルバートはモリアーティに理想を実現するためなら人を殺すことができるかを聞きます。そのために知恵と勇気を貸して欲しいとのことでした。モリアーティは知恵を貸すことはできるけれども、勇気はアルバートが出す必要があります。そして、実の弟が孤児二人をはめようとして、部屋にスプーンやフォークを持ってきて引き出しにいれ、窃盗犯として警察沙汰にする狙いでしたが、逆にアルバートに殺されて覚悟があることを証明することができました。

アメリア
アメリア

アルバートは理想のために勇気を出しました

 

その後3人でモリアーティ家を名乗る

その後3人でモリアーティ家を名乗る

出典:「憂国のモリアーティ」公式ページ

モリアーティ家にはもともとはアルバートとウィリアムの二人兄弟でしたが、意地悪なウィリアムはアルバートによって殺されてしまいます。そして、生き残った孤児二人とアルバートの3人でモリアーティ家として名乗るのでした。そこからはモリアーティ家のアルバート、ウィリアム、ルイスの3人で生活をしていきます。

これからも身分制度というおかしい制度を壊すために3人は奮闘していきます。

アメリア
アメリア

ここから3人のモリアーティ家の活躍が始まります

 

『憂国のモリアーティ』第3話のTwitterでの評判・口コミ

 

 

#憂国のモリアーティ

 

『憂国のモリアーティ』第3話を見た感想まとめ

電車の中で過去を回想しているウィリアムがかっこいいですね。過去のことを美化しているかつ、本当のことは記者に伝えることはできないので、両親と屋敷が焼けてしまったことと、素晴らしい関係だったことを褒められますが、記者は何も知らないですが、モリアーティは本当はそうではないけどねっと思いながらも皮肉をこめながら記者に同意するあたりが賢くてまたかっこよかったです。

アメリア
アメリア

おしゃれな皮肉がまたよいです

 

 

→ 次の話 【アニメ】憂国のモリアーティの第4話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】憂国のモリアーティの第2話あらすじ・ネタバレ感想

 

 

憂国のモリアーティをもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。憂国のモリアーティのアニメを無料視聴する方法は以下から確認できます(見逃し配信)↓
憂国のモリアーティ | 無料でアニメ動画&見逃し配信の全話フル視聴まとめ
【アニメ】憂国のモリアーティの無料動画を全話見逃し・フル視聴できる動画配信サービスを紹介。各ネット動画サービスの配信状況を一覧表で比較。あらすじ・放送時期・声優・制作・各話数の感想もまとめています

 

『憂国のモリアーティ』各回のネタバレ感想記事の一覧

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話

コメント

タイトルとURLをコピーしました