【決定版】おすすめアニメ120選

【アニメ】忍者コレクションの13話ネタバレ感想 | 遂に最終回!あやとりを持つ謎の女に遭遇したサラリーマンの運命やいかに…

忍者コレクション

アニメ「忍者コレクション」の13話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて13話を振り返ってみましょう。

 

街を歩くサラリーマンに忍び寄る、あやとりをもった謎の女性は一体何者…?

忍者コレクション、今回で最終回となります!

アメリア
アメリア

寂しいけれど最終回!

忍者達の行く末やいかに!?

 

スポンサーリンク

『忍者コレクション』前回の第12話のあらすじと振り返り

『忍者コレクション』前回の第12話のあらすじと振り返り

出典:「忍者コレクション」公式ページ

またもや忍者の犠牲者が出てしまった12話。

油断をしてしまったことが原因か、それとも怪異が強すぎたのか、いずれにせよ素敵な忍者の一人がまたもや怪異に敗れ、怪異として仲間に倒されることになりました泣

とはいえ11話の時に比べると随分感慨深さもなく倒されてしまったのが、何だか切ない所です…汗

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】忍者コレクションの第12話ネタバレ感想

 

アメリア
アメリア

今回は犠牲者出ないといいな…

 

『忍者コレクション』の第13話ネタバレ・あらすじ・感想

『忍者コレクション』の第13話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「忍者コレクション」公式ページ

公仕事に疲れ果て家路をとぼとぼと歩く一人の男。
ふと気づけば男の家の前に佇む見知らぬ女の姿が。
女が男に向かって差し出した両手には真っ赤なあやとりがあった。

出典:「忍者コレクション」公式ページ

サラリーマンは仕事に疲れて帰宅している帰り道、遊びに行く場所を求めて出歩いている忍者に遭遇。

人は平等じゃないことを呪いながら帰宅することになったサラリーマンでしたが、家の前であやとりを持った女性に待ち伏せされていました。

赤いあやとりを持った不気味な雰囲気の女性を一旦スルーしますが、次の日、目の前に突如現れたあやとり女に迫られ、あやとりを渋々取ることに。

その結果、自身も怪異に取り憑かれてしまい、遊び場所を求めて出歩いていた忍者にあえなく切られることとなりました…。

 

最終回とは思えない程さっぱりとした終わり方でつい笑ってしまいましたが、これはこれで忍者コレクションらしいですね!

アメリア
アメリア

逆に全てを語らないのが

らしさを感じるね!

忍者に遭遇

忍者に遭遇

出典:「忍者コレクション」公式ページ

仕事に疲れ切った顔をして帰宅している主人公のサラリーマンは、青年に遊び場所を聞かれて答えますが、この青年は当然忍者。

こうしてみると今どきの若者って感じで、やり手の忍者感はないですよね…。

忍者の街への溶け込みっぷりが、やっぱり凄まじいです…!笑

アメリア
アメリア

忍者が身近に感じる!

 

あやとり女に遭遇

あやとり女に遭遇

出典:「忍者コレクション」公式ページ

自宅前に突如現れた、赤いあやとりを持つ女性に困惑するサラリーマン。

急いでるんでと1日目は上手く交わして逃げる事が出来ましたが、夜にロングヘアーの明らかに不審者が家の前にいたら、怖すぎてやばいですね…。

あやとりを差し出しながら「とって」としか言わないのも怖すぎました…。

アメリア
アメリア

典型的な幽霊で怖いよ~!

 

怪異に憑かれたサラリーマン

怪異に憑かれたサラリーマン

出典:「忍者コレクション」公式ページ

翌日帰宅した際に、1日目は上手く交わすことが出来たあやとり女にまたもや迫られ、渋々あやとりを取ったサラリーマンでしたが、あやとりを取った瞬間、あやとりに飲み込まれていき、怪異の餌食となってしまいました…。

忍者に対してサラリーマンもまた、「とって」と伝えていましたが、そんな言葉もむなしくバッサリと忍者に倒されました汗

アメリア
アメリア

サラリーマン、無念!

 

『忍者コレクション』第13話のTwitterでの評判・口コミ

#忍者コレクション

 

『忍者コレクション』第13話を見た感想まとめ

全13話、今回で無事に完結致しました!

最後は前回までのちょっと重い感じをなんともスルーして、忍者らしくサクッと魔に取り憑かれた人間を切って終わりましたが、いつ何時自分達が切られる側になってしまうか分からない程リアルでしたね…笑

2クールめなど情報は今の所ありませんが、また是非ともやってほしいです!

 

← 前の話 【アニメ】忍者コレクションの第12話ネタバレ感想

 

『忍者コレクション』各回のネタバレ感想記事の一覧

 

スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
星原

アニメ、声優、ゲーム全て最新の情報を把握しています。そしてライトノベル、コミック、月刊誌、週刊誌等、アニメなどの人を楽しませるメディアを大事にしています。最近は過去にあったアニメやゲームも楽しんでおり、最新だけではなく昔も大切にしています。

Follow Me!
忍者コレクション
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました