【アニメ】俺ガイル(3期)の4話あらすじ・ネタバレ感想 | プロムが中止に?!雪乃母登場!

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
出典:「俺ガイル(3期)」公式HP
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓

アニメ「俺ガイル(3期)」の4話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて4話を振り返ってみましょう。

順調にプロムの準備が進んでいたかと思いきや、まさかの人物が登場…。

プロム開催も先行きが不安な状態になってしまい、果たしてどうなるのでしょうか…?

雪乃を取り巻く家族関係、更に平塚先生が隠していた事情も発覚する怒涛の4話でしたね 涙

アメリア
アメリア

結衣ちゃんが…!

『俺ガイル(3期)』前回の第3話のあらすじと振り返り

『俺ガイル(3期)』前回の第3話のあらすじと振り返り

出典:「俺ガイル(3期)」公式HP

プロム開催に伴いPV撮影をスタート。

華やかなドレス姿の結衣といろは、そして美しい男装姿の雪乃がとても華やかでしたね!

いろはのあざとさもキュートな回で、見ていてドキドキしちゃいました。

前回の話 ⇒ 【アニメ】俺ガイル(3期)の第3話あらすじ・ネタバレ感想

アメリア
アメリア

八幡が結衣をエスコートする姿も素敵だった!

『俺ガイル(3期)』の第4話ネタバレ・あらすじ・感想

『俺ガイル(3期)』の第4話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「俺ガイル(3期)」公式HP

プロムのPVは好意的な反応で受け入れられ、ひとまず安堵する面々。
また暇になった八幡と結衣は小町の合格祝いを買いに行くことになる。
翌日、いろはが慌てた様子で八幡の元を訪れる。
「ちょっとまずいことになりました。」
プロム開催に暗雲が立ち込める…。

出典:「俺ガイル(3期)」公式ページ

プロム開催を巡って雪乃の母が直接学校へ来るという事態が発生。

プロム中止を訴える雪乃母、何とか一人で解決しようと抱え込む雪乃、そんな雪乃を支えたいと駆け出す八幡、そして八幡を涙ながらに見送った結衣…。

それぞれの思いがどんどんクロスしていきますが、どうにか皆幸せになってもらいたいです…。

アメリア
アメリア

平塚先生も離任することが分かって辛すぎる…

幸せな時間を過ごした結衣

幸せな時間を過ごした結衣

出典:「俺ガイル(3期)」公式HP

プロムの手伝いを早めに切り上げる事になった八幡と結衣。

早めに終わったので二人で放課後デート(小町への合格祝いを購入)しにいくことになりました。

もじもじとしながら八幡を見つめる結衣ちゃん可愛すぎ!

結衣が幸せそうで何よりだったのですが、この幸せな時間があったからこそ、最後の展開が辛すぎました…。

アメリア
アメリア

一緒に過ごしていた楽しい時間が嘘みたい…

雪乃母が襲来

雪乃母が襲来

出典:「俺ガイル(3期)」公式HP

プロム中止を訴えて雪乃の母が学校に襲来。

突然の来訪に驚きましたが、雪乃母の口の上手さというか、手強さが尋常ではないですね…。

雪乃一人で抱え込み、雪乃一人でもがき苦しむことを1度は本人のためと見逃しそうになった八幡でしたが、プロムが本格的に中止になるかもとなった時、雪乃の元へと駆けつけます。

雪乃の全てを諦めたような表情に、みていてこちらも辛くなってしまいました…。

アメリア
アメリア

雪乃のお母さん酷い!

結衣ちゃん…!

結衣ちゃん…!

出典:「俺ガイル(3期)」公式HP

雪乃の元へ駆けつけたい八幡のために、涙を堪えて送り出す結衣。

八幡に自分の涙を悟られないようにしつつ、自身の思いを隠し通しながらも、隠れて崩れ落ちる姿をみてこちらも思わず涙が止まらなくなってしまいました…。

アメリア
アメリア

我慢する結衣ちゃん、見ていて辛すぎました…

『俺ガイル(3期)』第4話のTwitterでの評判・口コミ

#俺ガイル(3期)

『俺ガイル(3期)』第4話を見た感想まとめ

雪乃母が襲来し、平塚先生の離任も告げられ、陽乃からは「信頼ではなく共依存」と奉仕部の関係を言われ…もういろいろな衝撃が詰め込まれていた第4話。

隠れて泣き崩れた結衣の姿と合わさるエンディングも切なすぎましたね…。

次回どうなるのか、無事にプロム開催となるのか、気になるところが多すぎます!

→ 次の話 【アニメ】俺ガイル(3期)の第5話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】俺ガイル(3期)の第3話あらすじ・ネタバレ感想

『俺ガイル(3期)』各回のネタバレ感想記事の一覧

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話

 

コメント