【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【推しの子】黒川あかねがかわいい!アクアと有馬かなとの関係性について解説

推しの子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『推しの子』は2020年4月から週刊ヤングジャンプで連載開始され、現在では少年ジャンプ+でも連載中の、人気マンガ作品です。
『かぐや様』の赤坂アカ先生と『クズの本懐』の横槍メンゴ先生がタッグを組んで描かれている点も大きな話題とされています。

本記事では、黒川あかねのプロフィールや性格、かわいいと思える魅力的な点を紹介。さらに死亡フラグを始め、有馬かな星野アクアとの関係性についても迫ります。

 

\期間限定!1巻が丸々無料で読める!!/

1巻を今すぐ立ち読みする

無料で読めるのは5月15日までです!

推しの子のマンガを買うなら今がお得(横にスクロール)↓
推しの子の原作漫画が半額以下で読む方法があります。
ebookjapanでは初回登録時に50%OFFのクーポンが最大6冊分もらえます。それを利用すれば漫画を半額以下で購入できるので推しの子を安く読みたい人は使わない手はありません。
PayPayのキャッシュバックにも対応しており、定期的なクーポンを利用すれば普通に漫画を買うより賢く節約して漫画を楽しめます。※ キャンペーンは予告なく変更・終了する場合があるのでお早めに
\無料登録は1分でサクッと終わります/
初回登録時の半額クーポンは今だけ

推しの子のネタバレの詳細「【推しの子】原作の全巻ネタバレ解説 | 最後の結末はどうなる?」の記事を参照ください。

人物相関図は「推しの子の人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説」の記事をご覧ください。

推しの子の人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説
...
スポンサーリンク

黒川あかね(くろかわ あかね)とは

【推しの子】黒川あかねがかわいい!アクアと有馬かなとの関係性について解説

(推しの子第3巻 赤坂アカ・横槍メンゴ/集英社)

黒川あかねは高校生たちによる恋愛リアリティショー「今ガチ」の出演者として登場しました。

黒髪ロングが特徴的な清楚系美少女です。

黒川あかねのプロフィール|劇団の若きエース

職業 女優
所属 劇団あじさい(幼女期)→劇団ララライ(現在)
年齢 17歳(高校2年)

黒川あかねは幼女期の頃から”劇団あじさい”で演技の練習を積み重ねており、現在では一流の役者しかいないと言われている「劇団ララライの若きエースとして活躍中の女優です。

黒川あかねの性格|繊細さと芯の強さを併せ持つ

あかねは真面目で努力家な性格であり、繊細な一面をもっています。
そのため、「今ガチ」で起きたネット上での中傷に耐えきれず、自殺へと踏み切ってしまいました。そこでアクアに助けられ、ゆきを始めとした共演者たちの協力のおかげで立ち直れています。

このときに、あかねは立ち直れる“芯の強さ”も得たように感じられます。

髪型が変わった理由はアクアとアイへの意識?

初登場時はセミロングでしたが、舞台編での再登場時には、さらに伸ばしてロングヘアにイメチェンしていました。

この髪型の変化は、おそらくアクアとアイを意識してのものだと思います。

「今ガチ」での共演を経てアクアとは“仕事上での恋人同士”となったため、アクアの好みの女性(星野アイ)に合わせて変えたことは、目に見えていますね。

スポンサーリンク

黒川あかねはメインヒロイン?死亡フラグ?

【推しの子】黒川あかねがかわいい!アクアと有馬かなとの関係性について解説

(推しの子第3巻 赤坂アカ・横槍メンゴ/集英社)

舞台編まではアクアとの関係性も影響する形でメインヒロインの地位に昇格した印象も強いあかねですが、それと同時に死亡フラグに対する不安もまだ残されています。

「今ガチ」と舞台編ではメインヒロインとして輝いた

あかね自身が初登場した「今ガチ」での騒動により、この後から舞台編までにかけては完全にメインヒロインの座に昇格できたと思います。

ただ、ここまで昇格できたのには、やはり「アクアに仕掛けられたキスシーン」の影響が特に大きいと思います。

メインヒロインの座はルビーや有馬かなと平等に分けられる

「今ガチ」や舞台編での見せ場や活躍、さらにアクアとの関係性により、確かにあかねもメインヒロインの座に昇格したものの、それはあくまでもルビーや有馬かなと並んでのこと」です。

本作品の女性キャラたちの多くが個性や魅力に満ち溢れているため、今ではメインヒロインと呼ばれる女性キャラを1人だけに絞ることが難しくなったように感じます。

そのため、あかねもまたルビー達と並ぶ程のメインヒロインになった」に過ぎないわけですね。

死亡フラグはまだ完全に回避できていない

25話での自殺時はアクアのおかげで未遂に終わりましたが、これだけであかねの死亡フラグが完全に回避できたとも思えません。

51話で目覚めたアクアから例え話として聞かされた目的(アイを殺した犯人への復讐)を聞かされた時に「一緒に殺してあげる」と言い切ってしまった上、自分もアクア同じ罪を被りたいとまで宣言していました。

そこまで強い想いが今後の展開や状況によっては、あかね自身を破滅させながら再び自殺へと追い込んでしまう予感もします。

しかも、あかねの場合は持ち前の心理学やトレース能力で人の辛い気持ちが人一倍分かってしまうタイプである点が、さらに心配ですね。

 

スポンサーリンク

星野アクアとの関係について

【推しの子】黒川あかねがかわいい!アクアと有馬かなとの関係性について解説

(推しの子第6巻 赤坂アカ・横槍メンゴ/集英社)

ここではアクアとの関係性や、最終的に本当の恋人同士になれるか否かについても考察してみます。

アクアが自殺を止めたおかげで命を救われた

アクアとの出会いが「今ガチ」での共演であり、出会ったばかりの時には、まだお互いに意識まではしていませんでした。

しかし先の項目で触れたとおり、ネット上での中傷が原因で飛び降り自殺を決行した瞬間、アクアから助けられたことがキッカケで強く意識するようになります。

星野アクアの性格や前世、役者としての才能や目的の詳細は「【推しの子】星野アクアがかっこいい!役者としての才能、目的や彼女は?」の記事を参照ください。

【推しの子】星野アクアがかっこいい!役者としての才能、目的や彼女は?
...

共演中のキスシーンがキッカケで恋人同士になった

「今ガチ」への出演に復帰できてから、アクアから仕掛けられたキスシーンがキッカケで結ばれました。

しかし、この2人はあくまでも仕事上での恋人同士」です。

アクアはあかね自身のもつトレース能力を必要とされているだけに過ぎませんでした。

トレース能力でアクアが星野アイの子供であることに気づいている?

感情演技によるパニック発作で倒れたアクアを五反田の部屋で看病していたあかねが、眠っているアクアの口から出た「アイ」の名前を聞かされたことでアクアとルビー星野アイの子供なのでは?」と気づき始めてしまいます。

ただ、この時点では確信までは持てていないため、目覚めたアクアに対しても深く問い詰めることもしませんでした。

しかし、今後も舞台やドラマなどで共演を続けていきながらアクアとの関係性を続けた場合、持ち前の心理学やトレース能力を駆使することで、あかねの中にあった予感やがて確信へ変わってしまう時もそう遠くはないように感じます。

本当の恋人同士になれる可能性は低い

51話でアクアを親身になりながら看病した甲斐もあり、アクアとの距離がまた急速に縮まった感もありますが…それでも最終的にアクアと本当の恋人同士になれる可能性低いと思います。

あかねは可愛いうえに優しい性格で魅力的な女性です。
しかし、自身のトレース能力で他人の心を読めることが災いして、アクアのために尽くすことが逆に空回りしていきそうな予感がします。

さらにアクアが有馬かなを意識し始めているように思われる描写が多々あります。

そのため、あかねがアクアが本当に結ばれる可能性は低いでしょう。

スポンサーリンク

有馬かなとの関係について

【推しの子】黒川あかねがかわいい!アクアと有馬かなとの関係性について解説

(推しの子第6巻 赤坂アカ・横槍メンゴ/集英社)

黒川あかねもアクアルビーとは違う場所やタイミングで、幼女期の頃に有馬かなと出会いました。

しかし、この2人の出会いは決して友好的なものではなかったのです。

有馬かなに憧れて幼女期から役者を志した

黒川あかねが役者を始めた理由は、テレビ出演している有馬かなの輝く演技に憧れたためです。

大好きな有馬かなをテレビで食い入るように見ていたあかねに両親は芸能界の道を勧めたことで、児童劇団”あじさい”に入り、本格的な演技を始めました。

あかねが入団して練習に励む中でも、共演することで「有馬かなと友達になれるかもしれない」という希望も抱き続けていました。

大好きな有馬かなとの出会いで失望させられた

劇団あじさいで演技の練習に励み続けた末、子役オーディション会場で念願だった有馬かなとの出会いを果たしましたが、この2人の出会いはお互いに最悪なものでした。

初対面早々に、運営側の男性から聞かされた“出来レース”の話を聞いてしまったことが災いして、かなから高圧的な態度で怒鳴られてしまいます。さらには「演技なんて、どーでもいい!」とまで言われたため、失望と同時に憧れの想いも崩壊させられたのです。

それでも演技をやめることなく、その後は演技に加えて勉強にも励みます。

オーディション会場での最悪な出会いをした時点で、2人のライバル関係が構築されました。

有馬かなの気持ちを理解するために心理学やプロファイリングの学習を始めた

有馬かなの気持ちを誰よりも深く理解したいという思いから、心理学の学習を開始しました。あかねのプロファイリングによるトレース能力も、この心理学による学習から身についたものでした。

独学で学んだ心理学が、あかね自身の役者としての才能も開花させてくれました。

役に対する理解力を深められたおかげで頭角をどんどん発揮されたあかねは、有馬かなからも認められる”天才役者”になれたわけですね。

有馬かなの性格や過去、歌や演技の能力については「【推しの子】有馬かなが重曹ちゃんと呼ばれる理由やアクアとの関係について解説」の記事を参照ください。

【推しの子】有馬かなの過去やアクアとの関係性 | 重曹ちゃんと呼ばれる理由
...

成長後の現在では有馬かなの気持ちも理解できていた

心理学も習得しながら高校生に成長した現在では有馬かなの辛い気持ちを充分に理解できており、同じ舞台上で向き合う中で確信へと変わっていきます。

当時のかなも自分の仕事が減っていくことへの不安や、母親を始めとした大人たちが自分を見てくれなくなってしまうことへの“恐怖感”でいっぱいだったのです。

だからこそ、かなの中に眠っている”本気の演技”を自分の演技で引き出したいと奮闘するものの…あかねは実行できませんでした。

ちなみに、有馬かなの演技を引き出したのはアクアです。

スポンサーリンク

黒川あかねがかわいい!魅力を紹介

【推しの子】黒川あかねがかわいい!アクアと有馬かなとの関係性について解説

(推しの子第3巻 赤坂アカ・横槍メンゴ/集英社)

ここでは、黒川あかねを「かわいい!」と思える魅力的な点を紹介していきます。

整った顔立ちがかわいい

美しく整った顔立ち黒髪セミロングの髪型が見事にマッチしている容姿がかわいく、まさに「正統派美少女」と言えます。

全体的に落ち着いた雰囲気もまた、ルビー有馬かなとは違う魅力に溢れています。

しかも舞台編で再登場してからは、セミロングからストレートロングに変わったことで更に大人の女性っぽい雰囲気に変わりましたね。

守られる側から守る側に一変するギャップがかわいい

「今ガチ」の時はアクアたちから守られてばかりの立ち位置でしたが、舞台編では逆にパニック発作で苦しむアクアを懸命に看病して優しく抱きしめてくれた姿にドキッと感じた読者も多いはずです。

この時の言動で、あかねは守られていた側から“守る側”一変してしまったかのように思えます。

舞台編でアクアがメルトに対して“ギャップの効果”によるアドバイスをしていましたが、これは決して演技だけに限ったことではありません。

特に男性の場合、あかねが見せた「守られる側から守る側に一変してしまう程のギャップ」には弱いものです。

自分の役に完全にハマりきる姿がかわいい

演技中に自分の役完全にハマっている姿にもかわいさを感じられますね。

舞台上で見せてくれた絶妙な演技だけでなく、アクア達と共演した「東京ブレイド」の鞘姫の姿には清楚な雰囲気のあかねに妖しさもプラスされていただけで普段とはまた違う魅力があります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は黒川あかねの性格やかわいいと思える魅力的な要素を紹介しながら、星野アクア有馬かなを始めとしたキャラクター達との関係性についても迫ってみました。

清楚な雰囲気を放つあかねは、ルビー有馬かなとはまた違う魅力に溢れており、まさに正当派美少女です。

あかねとアクアの関係性もどうなるのかが楽しみですね!

本作品の全巻ネタバレの詳細は「【推しの子】原作の全巻ネタバレ解説 | 最後の結末はどうなる?」の記事を参照ください。

【推しの子】原作の全巻ネタバレ解説 | 最後の結末はどうなる?
...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
小吾郎

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
推しの子
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク