【アニメ】ポケットモンスターの18話あらすじ・ネタバレ感想 | 白熱のポケモンワールドチャンピオンシップス開幕!

出典:「ポケットモンスター」公式ページ ポケットモンスター
出典:「ポケットモンスター」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「ポケットモンスター」の18話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「ポケットモンスター」の18話を振り返ってみましょう。

ゲームのポケモンは非常に戦略的で、時には心理戦が繰り広げられることもありますよね。

一方アニポケでは、結構ノリとテンションでバトルをしているシーンがみられます。

今回はアニポケの中でも戦略的に戦っているシーンが多くあり、見どころが満載の回となっています!

 

アメリア
アメリア

種族値とか個体値とかあったなぁ………

『ポケットモンスター』前回の第17話のあらすじと振り返り

出典:「ポケットモンスター」公式ページ

出典:「ポケットモンスター」公式ページ

ほのおタイプのわざを巡って、ゴウとヒバニーは喧嘩をしてしまいます。

そんな二人を見たサトシは、「もっと心を通わせるように」とゴウにアドバイスをします。

アドバイスを受け、無事に心を通わせることができた結果、ヒバニーはラビフットに進化!

ですが進化したラビフットはゴウに目もくれずどこかへ歩いて行ってしまうのでした。

 

前回の話 ⇒   【アニメ】ポケットモンスターの第17話あらすじ・ネタバレ感想

 

『ポケットモンスター』の第18話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「ポケットモンスター」公式ページ

出典:「ポケットモンスター」公式ページ

ダンデとのバトルを目指して『ポケモンワールドチャンピオンシップス』への挑戦を決めたサトシ。記念すべき初戦の相手はクチバジムのジムリーダー・マチスから留守を預かる、でんきタイプの使い手ジムリーダー代理のビスケス。2対2のポケモンバトル。まずはビスケスのライチュウVSサトシのピカチュウ。果たして勝負の行方は!?

出典:「ポケットモンスター」公式ページ

ポケモンワールドチャンピオンシップスに参加を決めたサトシは、最速でトップトレーナーのダンデと戦う為、近くにいる強いトレーナーを探していました。

そんなサトシがバトルを挑むことにした相手は、クチバジム副リーダーのビスケスです。

熱いバトルと、冷静な戦略が入り乱れるバトルを経て勝利したのは…?

バトルが見どころの第18話です!

 

アメリア
アメリア

やっぱりポケモンバトルは絵が栄えますね!

バトル開始!!

出典:「ポケットモンスター」公式ページ

出典:「ポケットモンスター」公式ページ

ポケモンワールドチャンピオンシップスの開催を知ったサトシ。憧れのダンデとバトルする為、サトシもエントリーをします。

早く上のリーグに行く為、強いトレーナーを探すサトシが見つけた相手は、クチバジムジムリーダーマチスの代理である、ビスケスにバトルを挑むことにしたのでした。

まるで道場破りのようにビスケスの下に到着したサトシは、ついに念願のバトルを開始します。

バトル前の会話でビスケスは、マチスが以前サトシに敗れたことから、バトルに向けてテンションが上がり切っています。

ポケモンワールドチャンピオンシップス、サトシ対ビスケスのポケモンバトル、開始!

 

アメリア
アメリア

最高のコンディションでのバトルは痺れます!

VSライチュウ

出典:「ポケットモンスター」公式ページ

出典:「ポケットモンスター」公式ページ

1バトル目は、サトシのピカチュウとビスケスのライチュウのバトル!

ライチュウのパワーに押されるピカチュウは、アイアンテールで反撃しますが、ライチュウのリフレクターにカウンターを取られてしまいます。

何とか体制を立て直したピカチュウはまだ戦える状態でしたが、サトシは一旦ポケモンを交代することに。サトシの繰り出す2匹目のポケモンは、ゲンガーです。

ふゆうを活かし、ゲンガーは不可思議な動きでライチュウのわざをかわし続けます。

チャンスを見つけたゲンガーのサイコキネシスにより、ゲンガーはライチュウを破ることに成功しました。

 

アメリア
アメリア

ゲンガーって敵役で出てきやすいと思っていたのでびっくりです

VSマルマイン そして勝負の行方は…

出典:「ポケットモンスター」公式ページ

出典:「ポケットモンスター」公式ページ

ビスケスの2匹目、リーサルウェポンとして繰り出されたのはマルマインです。

マルマインはでんじふゆうでマルマイン自身だけでなく、ジムの地面を浮かし、飛び回る戦いを始めました。

圧倒的なスピードにダメージを重ねるゲンガー。マルマインのスピードに追い付けなくなったゲンガーは戦闘不能になってしまいます。

ゲンガーを失ったサトシは、再びピカチュウをバトルに繰り出しますが、ピカチュウもマルマインのかそくに翻弄されてしまいます。

現状を打破するため、ピカチュウをマルマインに乗せ、玉乗りの要領でマルマインに隙を作り、アイアンテールで大ダメージを与えることに成功します。

宙に浮き、ひんしになったマルマインは、最後にゆうばくを発動。ピカチュウは間一髪で、エレキネットによる防御で勝利することができました。

見事初戦に勝利したサトシは、順位が一気に跳ね上がりました。

これからもサトシの戦いは続いていきます!

 

アメリア
アメリア

いつもより頭を使った戦いで、目が離せません!

『ポケットモンスター』第18話のTwitterでの評判・口コミ

 

#ポケットモンスター

 

『ポケットモンスター』第18話を見た感想まとめ

ピカチュウのアイアンテールは汎用性が高いですね!

それにしてもサトシのピカチュウはどれだけわざを覚えているんでしょうか?

私のポケモンも沢山わざ覚えてくれませんかね…?

 

アメリア
アメリア

ちなみにラビフットは普通にゴウと一緒にいました(笑)

→ 次の話 【アニメ】ポケットモンスターの第19話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】ポケットモンスターの第17話あらすじ・ネタバレ感想

   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓ アニメが配信されてる動画配信サービスについては、以下のページにアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介しています。
アニメ見るなら!おすすめ動画配信サービス
動画配信サービスによっては、アニメの過去シーズン全て見放題で配信していることもありますし、どの動画配信サービスでも無料のお試し期間があります。 この無料のお試し期間にもしも気に入ったコンテンツが見つからなければ解約すればお金は一切かかりません。是非トライしてみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓

アニメ見放題
この記事を書いた人

某人材会社に勤める人。
元々銀行員だったこともあり、転職・金融・ガジェットに特化したブログを運営中。
半沢直樹を見ることなく、数多くのアニメを見てきました。
好きなアニメのジャンルは一話完結のギャグアニメから伏線バリバリの長編まで様々。
特にタイムリープ・パラレルワールドモノには目がありません。

Follow Me!
ポケットモンスター
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント