【決定版】おすすめアニメ120選

【アニメ】とある科学の超電磁砲Tの10話ネタバレ感想 | 食蜂の過去!美琴大ピンチ!

とある科学の超電磁砲T
スポンサーリンク

『映画 鬼滅の刃 無限列車編』を無料視聴&動画配信サイトまとめ

アニメ「とある科学の超電磁砲T」の10話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて10話を振り返ってみましょう。

捉えたと思った木原が別人と言う事が分かり取り乱す食蜂。

過去に自身が居た能力研究機関、クローンドリーでの出来事を合わせて思い出すことで木原の危険性を再認識しましたが、木原の策略にハマり行動不能となります。

木原の真の狙いが美琴であることが判明し、御坂妹共々、木原の術中にハマって大変な事に!

美琴、無事で居て欲しいですね…!

アメリア
アメリア

美琴が大変だ!

『とある科学の超電磁砲T』前回の第9話のあらすじと振り返り

『とある科学の超電磁砲T』前回の第9話のあらすじと振り返り

出典:「とある科学の超電磁砲T」公式ページ

木原と繋がっていた謎の女性の正体が既に記録上死亡している女性、警策看取だったことが判明。

敵のアジトへと乗り込んだ美琴と食蜂でしたが、木原の策にハマったことがわかり動揺します。

謎はどんどん複雑に絡み合いますが、果たして木原の狙いは何なのでしょうか…?

前回の話 ⇒ 【アニメ】とある科学の超電磁砲Tの第9話ネタバレ感想

アメリア
アメリア

看取も誰なんだろう!?

『とある科学の超電磁砲T』の第10話ネタバレ・あらすじ・感想

『とある科学の超電磁砲T』の第10話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「とある科学の超電磁砲T」公式ページ

捕らえたはずの木原幻生は、彼の送り込んだ影武者だった。その事実に、食蜂は別の危険な可能性に気付き、即座に行動を開始する。襲撃を受ける食蜂のセーフハウス、想定外の事態によって塞がれる道――。食蜂が急ぎ、幻生が向かっているであろうその場所は、食蜂が幼いころに関わった、とある計画と関わりのある施設だった。当時、『才人工房(クローンドリー)』と呼ばれるその研究機関で能力開発を受けていた食蜂は、ドリーという少女と出会う。病気で機械の助けがなければ生きられず、仲の良い友だちと離れたばかりだというドリー。彼女のお守りを任された食蜂だったが、触れ合ううちに仲良くなり――。

出典:「とある科学の超電磁砲T」公式ページ

木原の術中にハマり行動不能となってしまった食蜂と美琴。

食蜂の過去が描かれ木原の狙いが少し垣間見えたお話でしたが、御坂妹と美琴は共に木原の手の内に落ちてしまいます。

一体全体どうなってしまうのか、上条に頑張って欲しいです!

アメリア
アメリア

上条頑張れー!

ドリーとの出逢い

ドリーとの出逢い

出典:「とある科学の超電磁砲T」公式ページ

食蜂が幼少期に入れられていた施設、クローンドリーで出会った少女のドリー。

彼女の正体はクローンと言うことがわかりましたが、二人で過ごした友達としての時間は食蜂へ深くキズを残します。

普通の女の子に見えたのにまさかクローンだったとは…。

アメリア
アメリア

こんな前からクローンが進められてたんだね…

幼少期の食蜂

幼少期の食蜂

出典:「とある科学の超電磁砲T」公式ページ

幼い頃の可愛らしい食蜂。

ドリーと時を過ごすことで人間らしい感情を表しましたが、クローンドリーの思惑を見事に見抜き研究員を飼い慣らします。

幼少期とはいえ油断できない女の子ですね…!

アメリア
アメリア

小さい頃から目はキラキラなんだね!

敵の手に落ちる美琴

敵の手に落ちる美琴

出典:「とある科学の超電磁砲T」公式ページ

木原の策にハマった食蜂と美琴。

動けない食蜂に木原に操られてしまった美琴は一体どうなってしまうのでしょうか…?

シスターズも制御不能で大変なことに!

どうにか無事で居てくれますように…!

アメリア
アメリア

美琴が大変だ!

『とある科学の超電磁砲T』第10話のTwitterでの評判・口コミ

#とある科学の超電磁砲T

『とある科学の超電磁砲T』第10話を見た感想まとめ

木原の策にハマってしまった食蜂や美琴。

木原の真の狙いは美琴という事がわかりましたが、美琴大丈夫なんでしょうか…?

最後の最後でやっと上条が現れましたし、来週が楽しみすぎます!

→ 次の話 【アニメ】とある科学の超電磁砲Tの第11話ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】とある科学の超電磁砲Tの第9話ネタバレ感想

『とある科学の超電磁砲T』各回のネタバレ感想記事の一覧

おすすめ記事
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
星原

アニメ、声優、ゲーム全て最新の情報を把握しています。そしてライトノベル、コミック、月刊誌、週刊誌等、アニメなどの人を楽しませるメディアを大事にしています。最近は過去にあったアニメやゲームも楽しんでおり、最新だけではなく昔も大切にしています。

Follow Me!
とある科学の超電磁砲T
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました