エミリアたんファン必見!リゼロ『氷結の絆』 を評価や感想を交えて解説

Re:ゼロから始める異世界生活 第2期
出典 「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」公式HP
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」とは?

リゼロの2期のテレビ放送が始まりましたね。

今回はレムが眠っているため、余り出てきません。

その代わりにクローズアップされたのがエミリアたん。

スバルに寄り添う優しい姿が話題になっています。

1期ではレムやラムに人気が押されていたどちらかというと地味な存在だったエミリアですが、2期ではその存在がかなり濃くなりました。

今回はエミリアの優しさが作られた過去の話である映画「氷結の絆」についてお話したいと思います。

エミリアたんファンの方は必見ですよ。

アメリア
アメリア

エミリアの過去がわかるんだね。

「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」のあらすじ

――運命なんて安っぽいものに、ボクもこの子も負けないよ。

かつて世界を滅ぼしかけ、四百年を過ぎた今なお人々にとっての
恐怖の対象であり、忌み嫌われ続ける存在である《嫉妬の魔女》。
伝説によれば、彼女は紫紺の瞳を持つ銀髪のハーフエルフであったという。

雪と氷に覆われたエリオール大森林に、たった一人で暮らすエミリアは、
嫉妬の魔女に瓜二つという理由から、魔女と恐れられていた。
誤解され、傷つき、それでも小さな希望を持って、孤独を生きていた
エミリアの前に現れたのは、小さな猫の姿をした精霊だった。

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」公式ページ

映画「氷結の絆」では、アニメでは語られないエミリアとパックの強い絆が描かれています。

契約のシーンもあるので、エミリア好きの人やパック好きの人、この二人の過去が気になる人におすすめです。

アメリア
アメリア

映画、見てみたいなあ!

「氷結の絆」でエミリアの過去がわかる

エミリアってなんだか不思議な存在だなあと思っていました。

ハーフエルフのためなのか、レムやラムとはかなり違います。

リゼロの女性陣レムやラムのように元気系の女子が多い中、エミリアはどこか天然で透明な感じがして何となく浮いているような存在でした。

もしかすると、学校のクラスと世間にもこういう人はいるかもしれません。

ものすごく暗いというわけではないけれども、何となく近寄りがたいような・・・。

ニコニコしているのみで何を考えているのか分からないような・・・。

悪口ではないのです。

何というかミステリアスな存在かな。

自分からは何も語らない人です。

エミリアはそんな雰囲気を漂わせていたのですが、この映画を見るとそのわけもわかります。

子猫の姿の精霊パックとの出会いを描く物語

パックとエミリアって独特なコンビですよね。

なぜこんなに仲が良いのかも映画を見るとわかります。

姿が子猫でかわいいけれどもパワーがものすごくあるパックは大人気ですが、その強さも映画で発揮されているのです。

リゼロの謎が少しだけ解明できるような内容の濃い映画。

感動的で泣いてしまった人も多いので、ご覧になる際はハンカチかタオルが必要です。

 

「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」を見た感想

では、見た人の感想を聞いてみましょうね。

どんなご意見、感想があるのでしょうか。

みんなの感想・評価

エミリア好きの私が感じたこと

見た人は皆さま、感動していましたね。

映画は好評だったようです。

特にエミリア好きは心をずぎゅーんと打たれました。

私もエミリアが大好きです。

あの不思議ちゃんの雰囲気や優しさ、純粋さが魅力のエミリア。

こんな子がいたらいいなあと思っていました。

映画はエミリアの過去です。

かつて忌み嫌われていたエミリアを見るのはとてもつらかった・・・。

でも、彼女を守るパックの存在が心強かったです。

エミリアとパックがこんな強い絆で結ばれていたことを知りました。

私自身、精霊との契約って利益負担かなと思っていましたが違うのですね。

エミリアを守るための契約だったとは・・。

そして、エミリアはパックを父のように慕っているのです。

そういえば、スバルとの仲が深まるごとにパックが出てこなくなったなと思っていたのは、パックがエミリアの父的存在だからなのでしょう。

確かに娘に彼氏ができると、父は引いてしまいますね。

寂しいけれども、遠くから娘の幸せを願うのでしょう。

パックがそんな存在だったのだと私なりに解釈しました。

 

アメリア
アメリア

パックとエミリアはそんなに強い絆なんだね。

 

「氷結の絆」を「リゼロ2期」と合わせて見るべき理由

「氷結の絆」を見ていない人はこれから見てほしいと思います。

2期と合わせてみるとなおさら良いです。

その理由をご紹介しましょう。

エミリアの過去を知る事でリゼロ2期がより面白くなる

エミリアの過去は寂しいものでした。

パックと会う前は一人ぽっち。

その寂しさが彼女を強くさせ、スバルの支えにもなったのです。

映画では女性の声がパックに語ります。

彼女を守るように、でも過度に干渉してはいけないということ。

その女性は魔女エキドナです。

パックはエキドナからエミリアを頼まれたということ。

エキドナはスバルを励ましたりもしているので、そんなに悪い魔女ではないのでしょう。

エミリアが瓜二つの魔女サテラとも何かしらの関係があるのかもしれないです。

こんなこともこの映画でわかります。

エキドナは2期でも重要な役割を果たすのでこの制約を知っておくと彼女の人となりが少し理解できるかもしれませんね。

エミリアの過去を知ることで、他にも2期に役立つ情報がたくさんあります。

アメリア
アメリア

エキドナが関係してたんだね。

 

① エミリアの内なる強さがなぜ形成されたか

先ほども触れましたが、かつてエメリアは人々から恐れられて忌み嫌われていたのです。

嫉妬の魔女サテラと似ているというだけで・・・・。

エリオールの山の中で暮らしていたエミリアは氷像や結晶を売って暮らしていました。

盗賊に襲われたときも調停者メクェラからも、パックが猛獣のように立ち向かって彼女を守ったのです。

この時にエメリアは自分がハーフエルフで魔女サテラに似ていることやその理由で嫌われることを知りました。

その上でパックと契約し、一緒に生きて行くことを誓ったのです。

彼女にとってパックは父のような存在になっていたためだと思います。

このような逆境を乗り越えてきたためにエミリアは強くなったのです。

そして支えてくれる父のようなパックがいたことも大きかったのでしょう。

アメリア
アメリア

エミリアはつらかったんだ。

 

② なぜスバルに優しくできるか

エミリアは限りなくスバルに優しいです。

特に2期でレムが眠り続けスバルが心配するシーン。

もしも自分の恋人が告白された女性を心配するとなると、尋常な気持ちでいられなくなるのが普通の女性でしょう。

私ならば、やきもちをやくと思います。

でも、エメリアは違います。

スバルを心配し記憶をとられていてレムのことがわからなくなっていますが、彼女も支えようとするのです。

天使のようなエミリアたんだと思いました。

それはやはり、過去につらい目にあって傷ついていたから人の傷みがわかりすぎるほどにわかるためです。

そして時に父のように寄り添ってくれたパックがいたから、彼女はひねくれずにすみ、人にも優しくできるようになったのではないでしょうか。

③ なぜ最初にサテラと名乗ったか

スバルと知り合ったときにサテラと名乗ったのは彼を守るためでした。

サテラと名乗っておくと人は恐れて近づきません。

異世界から来たスバルを守るためでした。

かつて自分がサテラと誤解されて人から避けられていたことがあったからでしょう。

このようにエミリアは優しいのです。

その優しさがこれからもスバルを支えるに違いないと私は思います。

パックに支えられている彼女の愛は深いのです。

こう考えると、本当にパックは彼女の父かもしれませんね。

まとめ

映画「氷結の絆」はエミリアと過去でパックとの強い絆が描かれています。

エミリアが悲しかったこと、苦労したことがよくわかるので、彼女の人格形成も納得できるでしょう。

見たことのない人は2期と並行してみてみると、2期のエミリアの優しさはより深く伝わります。

また、パックの謎もわかるでしょう。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

リゼロシリーズを見る順番は公開順!時系列や見どころを解説【Re:ゼロから始める異世界生活】
アニメ「リゼロ(Re:ゼロから始める異世界生活)」シリーズを見る順番を解説しています。結論から言うとリゼロ1期→リゼロ新編集版→リゼロ2期の流れが一番オススメです。時系列の詳細、見どころを詳細に書いています。
リゼロ2期の強さランキングTOP10!最強キャラは誰?【Re:ゼロから始める異世界生活】
Re:ゼロから始める異世界生活 第2期の登場キャラクターの強さについてランキング形式で紹介します!各キャラの能力などx強さの理由を解説した最強キャラクターランキング。
【アニメ】リゼロ2期の人物相関図!登場キャラクター一覧を解説
Re:ゼロから始める異世界生活 第2期に登場するキャラクター達の人物相関図を作成しました。各登場人物・キャラクターを一覧形式でそれぞれの解説も行っています。

コメント