【アニメ】SAOアリシゼーションWoUの21話あらすじ・ネタバレ感想 | 自らの意思でアンダーワールドに残ったアスナ

ソードアート・オンライン アリシゼーション
出典:「SAO アリシゼーション WoU」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「SAOアリシゼーションWoU」の21話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて21話を振り返ってみましょう。

今回は加速限界フェーズのカウントダウン時のオーシャン・タートルでの話がメインになります。確かにアンダーグラウンドの世界で加速限界フェーズからログアウトするためにガブリエルと戦っていたキリトたちとは別でリアルでは何が起こっていたのか凄く気になりますよね。そして、アスナはキリトと一緒にアンダーグランドに残ることを誓いますが、そこでさらに問題が発生しており、オーシャン・タートル破壊するためにプラスチック爆弾が仕掛けられていることが判明します。爆弾解除のために菊岡、中西が現場に向かいますが、そこで急に起動したニエモン、ニエモンには茅場晶彦の意思が搭載されており、プラスチック爆弾の解除をしてくれます。

アメリア
アメリア

色々なことが起こるね

『SAOアリシゼーションWoU』前回の第20話のあらすじと振り返り

『SAOアリシゼーションWoU』前回の第20話のあらすじと振り返り

出典:「SAO アリシゼーション WoU」公式ページ

自分自身の自責の念から作り出した世界から抜け出したキリトは、Pohを大木にした後、アリスの後をアスナと追います。そこに現れたのはガブリエルで、さらに負の念を強めてキリトに襲い掛かりますが、その闇に取り込まれそうになる所にユージオが登場。そしてキリトはユージオの力でガブリエルの動きを止めて後、夜空の剣にアンダーワールドに集うキリトのを思う仲間の想いを集めます。そして、キリトは全ての想いを集めて

スターバースト・ストリーム

を放ちます。

しかし加速限界フェーズからのログアウトに間に合わなかったキリトはアンダーグラウンドの世界で200年の月日を過ごすことになります。しかし、そこにアスナの姿が…

前回の話 ⇒ 【アニメ】SAOアリシゼーションWoUの第20話あらすじ・ネタバレ感想

アメリア
アメリア

皆の想いを集めたスターバースト・ストリームかっこよかった

『SAOアリシゼーションWoU』の第21話ネタバレ・あらすじ・感想

『SAOアリシゼーションWoU』の第21話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「SAO アリシゼーション WoU」公式ページ

ついに限界加速フェーズが始まった。アリスは《アンダーワールド》からのログアウトに成功する。しかし、キリトはガブリエルを倒したものの、ログアウトには間に合わず、《アンダーワールド》に取り残される。絶望するキリトの前に、自らの意思でここに残ることを選択したアスナが現れた。現実世界では比嘉と菊岡が緊急加速フェーズを解除するため、ケーブルダクト下層に赴きSTLをシャットダウンしようとするが……。

出典:「SAOアリシゼーションWoU」公式ページ

アリスの奪還が出来ないと判断したクリッターは、ラース側に渡ったアリスごとオーシャン・タートルを破壊するためにプラスチック爆弾を仕掛けます。そしてプラスチック爆弾を解除するために下層に向かう中西と菊岡。しかしそこに現れたクリッターに苦戦を強いられ、爆弾の解除が難しいと思った瞬間。動き出したニエモン。ニエモンにはかつてキリトと争った茅場晶彦の意思が入っていました。凛子に対しての想いを語りながらもプラスチック爆弾を解除しようとクリッターの銃撃を受けながらも前に進みますが、途中で銃撃によるダメージにより進行を止めてしまいます。しかし凛子の奇蹟を起こせという言葉に再度動き出し無事プラスチック爆弾を解除します。

アメリア
アメリア

無事止められてよかった!

急に動き出すニエモン

急に動き出すニエモン

出典:「SAO アリシゼーション WoU」公式ページ

下層に仕掛けられたプラスチック爆弾を解除するために向かった菊岡と中西の前にニエモンが現れます。ニエモンには茅場晶彦の意思が入っており、何もしてやれなかった凛子に対して謝罪しながらもプラスチック爆弾の解除に向かいます。しかし、クリッターの銃撃により一度足を止めてしまいます。

アメリア
アメリア

よく頑張ったニエモン

キリトのライバルである茅場なら、奇蹟を起こせ

キリトのライバルである茅場なら、奇蹟を起こせ

出典:「SAO アリシゼーション WoU」公式ページ

凛子はニエモンの意思となっている茅場晶彦に対して、何とか動いてプラスチック爆弾を止めてもらうように以前のライバルキリトの名前を出しながら呼びかけます。そして、再起動したニエモンはなんとか仕掛けられたプラスチック爆弾を解除します。

アメリア
アメリア

凛子かっこいい

例え千年だって長くないよ。キミと一緒なら

例え千年だって長くないよ。キミと一緒なら

出典:「SAO アリシゼーション WoU」公式ページ

加速限界フェーズからログインできず、アンダーグラウンドに取り残されたキリトの前に現れたアスナ。アスナは自分からキリトと一緒にアンダーグラウンドの世界で過ごす事を選びます。凛子に対してもアスナは自分の想いを伝えて、残ることを伝えます。そしてアンダーグラウンドの世界で、キリトが200年残ることにたいして、アスナは

例え千年だって長くないよ。キミと一緒なら

と新たに生まれ変わったアンダーグラウンドの世界にアスナとキリトは飛び立っていきます。

アメリア
アメリア

キミと一緒なら!

『SAOアリシゼーションWoU』第21話のTwitterでの評判・口コミ

#SAOアリシゼーションWoU

 

『SAOアリシゼーションWoU』第21話を見た感想まとめ

今回は前回のアスナがキリトの前に残るという経緯をだしながらも、オーシャン・タートルで起こった事件の話でした。ニエモンが急に起動したのは驚きましたが、そこに茅場晶彦の意思が入っているという事にも凄く驚きました。茅場晶彦はアインクラッド時代のキリトのライバルで、キリトやアスナが身動きできないオーシャン・タートルを守るためにプラスチック爆弾を解除した姿に感動しました。アニメではサプライズが多いですね。オーディナルスケールのユナとエイジ、そしてアインクラッドの茅場晶彦。まさに集大作ですね。次回はアリス。無事ログアウトしたアリスの視点で語られます。凄く楽しみです!

 

→ 次の話 【アニメ】SAOアリシゼーションWoUの第22話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】SAOアリシゼーションWoUの第20話あらすじ・ネタバレ感想

 

『SAOアリシゼーションWoU』各回のネタバレ感想記事の一覧

13話 14話 15話 16話
17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話

コメント

  1. 匿名 より:

    キリトはクライストって駄洒落をやってるからよく泣くし黒服を着てるんだろうな
    立場のすり替えが止められなくて十字架にかけられたキリストがそれでも立場のすり替えをし続けた結果がアンリマユなんだろうしホモの誤記ブリAI上級国民が“帰れない仲間を増やすために始めたのが宗教”だからホモとの脳内会話で立場をすり替えるキリトにアスナがつきあう展開になったんだろうしな
    川原礫みたいなゴキブリAI上級国民にとっての剣は虫の毒針とか産卵官のことだからアクセルワールドの黒雪姫も虫っぽいんだろうしソードアート・オンラインもゴキブリAI上級国民が盗作でやるぼっちTRPGもとい胡蝶の夢だったってことなんじゃないの