【アニメ】白猫プロジェクト ZERO CHRONICLEの12話あらすじ・ネタバレ感想 | 白と黒の王国の結末は

白猫プロジェクト
出典:「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」の12話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて12話を振り返ってみましょう。

とうとう始まった最終決戦。

アイリスと闇の王子もついに対峙しそうなところで前回終わりました。

ついに最終回ですが、どのようなエンディングを迎えるのでしょうか。

前回のあらすじを振り返ることから始めましょう。

 

アメリア
アメリア

気になる所で終わってるもんね。

『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』前回の第11話のあらすじと振り返り

『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』前回の第11話のあらすじと振り返り

出典:「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」公式ページ

戦いが進む中で、ファイオスとヴァルアスの光と闇の団長同士の戦いも始まります。

剣術では互角の戦いでしたが、魔力の戦いとなるとヴァルアスの魔力が桁違いで苦戦します。

ファイオスは倒されそうになりますが、力を振り絞りファイオスも魔力で返すのでした。
た。

アイリスはまだ回復していないですが、闇の王子との約束を思い出して決意を固めたのでした。

白の王国はアイリスが回復していないですし、攻め入られておりかなり劣勢ですがどうなるのでしょう。

前回の話 ⇒ 【アニメ】白猫プロジェクト ZERO CHRONICLEの第11話あらすじ・ネタバレ感想

アメリア
アメリア

白の王国が心配…。

『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』の第12話ネタバレ・あらすじ・感想

『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』の第12話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」公式ページ

黒の王国の王宮へと案内された闇の王子。そこへ、思いも掛けない人物が現れる。
闇の王の策略を告げられた闇の王子は、秘められていた真の力を開放する。

白の王国では、アイリスとシーマが全てを注ぎ込んだ”運命の歯車”をもってしても、避けることのできない滅びが迫っていた。
闇の王の力がアイリスの力を上回り、王国が、闇の瘴気に覆われていく。
自分の全てが通じない事を悟った光の王は、最後の決断をする――

出典:「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」公式ページ

今回は、オープニングもなくすぐに物語がスタート!

闇の王子が黒の王国で移動していると、予想外の人物が現れるのでした。

王子が戦っている一方で白の王国も厳しい戦いを強いられます。

その中で最終的にアイリスと黒の王子はどのような答えを導き出すのか…。

アイリスがかなり劣勢な状態で迎えた最終回。

想い合っているアイリスと闇の王子に幸せが訪れるのを願うばかりです!

アメリア
アメリア

予想外の人物って?!

予想外の人物の登場

予想外の人物の登場

出典:「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」公式ページ

闇の王子が黒の王国内を移動していると、突然アデルが現れます。

白の王国で闇の王子が真っ二つに引き裂いたはずなのに、アデルは生きていたのです。

アイリスをアデルが狙ったのは揺さぶりをかけるためでした。

アデルが闇の浸食を進めるのを見て、闇の王子も本気を出し始めます。

あんな簡単にやられるとは思ってなかったですが、まさかここでアデルが復活するとは!

アメリア
アメリア

アデル生きてたのね!!

アデルを倒す闇の王子

アデルを倒す闇の王子

出典:「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」公式ページ

アデルは異形の姿になり、闇の王子も本気を出しますが、これもアデルの思惑通りでした。

黒の王国の戦力がほとんど白に向かわせるため、アデルはおとりをしていたのです。

闇の王の目的は世界を闇に染めることであり、黒の王国もその対象なのだと聞き、闇の王子は怒りをあらわにします。

アデルを倒したのち、闇の王子はグローザに助けてもらいながら白の王国に急ぐのでした。

急がないと白の王国が危険な様子でしたね!

無事にアイリスと闇の王子は会えるのでしょうか。

アメリア
アメリア

アイリスと王子は会えるかしら…。

悲しいエンディング

悲しいエンディング

出典:「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」公式ページ

白のおうっ国はシーマが闇の王と対面し、闇落ちの魔法をかけられますが何とか持ちこたえます。

始祖のルーンに願うアイリスは最後の秘策として始祖のルーンの自爆を決意します。

崩壊していく白の王国の中で地に落ちていくアイリスを追いかけ、闇の王子は捕まえ、なぜ自爆してしまったのかとアイリスに怒りをあらわにしながら堕天するのでした。

仲間の願いを背負って願ったはずなのに、王国が崩壊をしてしまいアイリスがかわいそうなエンディングでした…。

闇の王子とアイリスが結ばれて幸せな世界が築かれてほしかったので残念な限りです…。

アメリア
アメリア

こんな悲しい最後とは…。

『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』第12話のTwitterでの評判・口コミ

#白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE

『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』第12話を見た感想まとめ

最後に一気に話が詰め込まれていて、あっという間のラストでしたね。

それにしてもアイリスが不憫すぎる!!

ラストに出てきた闇へと落ちたファイオスも怖かったですね。

闇の心の部分が闇の王の力によって大きくなったんでしょうね…。

このラストの様子だと、続編が始まりそうで期待が持てます。

今後の展開は白と黒が入り乱れての戦いになりそうで、こちらも興味深いです。

次のシリーズが始まることに期待したいですね!

← 前の話 【アニメ】白猫プロジェクト ZERO CHRONICLEの第11話あらすじ・ネタバレ感想

コメント