東映アニメオンデマンドのメリット・デメリット|東映作品が見放題!

東映アニメオンデマンドのメリット・デメリット|東映作品が見放題! 東映アニメオンデマンド
この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク
クリス
クリス

東映アニメオンデマンドが気になってるんだけど、事前に良いところ悪いところを知っておきたいんだよね。

アメリア
アメリア

分かったわ。じゃあ東映アニメオンデマンドのメリット・デメリットを教えてあげるね!

 

今回は東映アニメ作品が数多く配信されている東映アニメオンデマンドについて、メリット・デメリットを解説していきます。

 

魅力がたくさんある東映アニメオンデマンドはメリットもあればデメリットもあります。事前に知っておくことで後悔のない動画配信サービス選びができるようになるでしょう。

 

東映アニメオンデマンドに興味がある方、これから契約しようか考えている方は本記事をぜひ参考にしてみてください。

 

東映アニメオンデマンドのメリット

まずは東映アニメオンデマンドのメリットからご紹介します。

 

先に内容をピックアップすると以下のようになります。

 

  • 東映作品に特化した作品を堪能できる
  • 月額1,045円で1ヶ月約1,000本が見放題
  • 1本110円からのレンタルで東映作品を網羅
  • マルチデバイス対応で場所を選ばず楽しめる

 

一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

東映作品に特化した作品を堪能できる

東映アニメオンデマンドは何と言っても、東映アニメーションが制作したあらゆる名作が視聴できる点が1番の魅力です。

 

  • ワンピース
  • プリキュア歴代シリーズ
  • おジャ魔女どれみシリーズ
  • デジモンアドベンチャー

 

などの休日朝の枠で地上波放送されてきた国民的アニメシリーズの多くが配信されており、小さなお子さんから学生などの若い世代が満足できる作品がずらりと並びます。

 

また、下記のような1970年代から80年代を代表する懐かしの超名作アニメも多数配信。

 

  • ゲッターロボ
  • 北斗の拳
  • タイガーマスク
  • 超電磁マシーンボルテスV

 

このように大人から子供まで幅広い年齢層を取り込める多彩なジャンルのアニメが視聴でき、東映アニメファンとしては見過ごせないラインナップとなっています。

 

月額1,045円で1ヶ月約1,000本が見放題

東映アニメオンデマンドでは、月額料金1,045円(税込み)の見放題プランが提供されています。

 

見放題プランで視聴できる作品は概ね9タイトルで約1,000本の動画数です。(2020年8月ラインナップ調べ)

 

配信作品は入れ替わりで毎月異なっていて、毎月新しく見放題できる作品が変わる楽しみもあります。

 

1,000本もの動画は1ヶ月ではなかなか見尽くすことが難しいほどのコンテンツ量を誇ります。

 

しかも毎月入れ替わりで新たに見放題作品が変わっていくので、視聴するのに飽きが来ないのが特徴的です。

 

東映アニメ好きの方にとっては、たくさんのコンテンツを安価で見れる大きなメリットと言えるでしょう。

 

1本110円からのレンタルで東映作品を網羅

東映アニメオンデマンドでは、月額で楽しめる見放題プランがあるほかにも1本単品でのレンタル配信もされています。

 

単品での購入はもちろん、数話のパック販売もされており、まとめて購入すると割安になってさらにお得。一気見したい人におすすめのレンタル配信となっています。

 

見放題プランでは配信されていない作品も、レンタル配信でなら視聴できるという作品が多く、見放題プランとレンタル購入を掛け合わせることで、東映作品では見られないものはないというほどの豊富な作品網羅的に楽しむことが可能となっています。

 

マルチデバイス対応で場所を選ばず楽しめる

東映アニメオンデマンドはマルチデバイスにも対応。

 

スマートフォン、タブレットはiOS、Androidともに利用可能で、さらにWindows、MacのPC環境でも視聴可能です。

 

基本的にはブラウザから視聴するというのがメインの使い方で、スマホとPCを使い分けることができます。

 

自宅のPCを使い、大画面で視聴することもできれば、通勤中や旅行先などの外出時にはスマートフォン・タブレットが大活躍します。

 

このように状況に応じて端末を使い分けることができるため、場所を選ばずに東映作品を心行くまで楽しむことができるようになっているのも大きなメリットです。

 

アメリア
アメリア

何といっても東映アニメ作品がたくさん見れるのが大きなメリットです!

 

東映アニメオンデマンドのデメリット

メリットがたくさんある東映アニメオンデマンドですが、残念ながらデメリットも複数確認できました。

 

悪い点もしっかり知っておくことで、自身に合う動画配信サービスかどうかを見極めることができますので、ぜひデメリットについても把握してみてください。

 

月額料金は決して安い部類ではない

東映アニメオンデマンドの月額料金は1,045円でリーズナブルだと先にお伝えしましたが、他社と比べてみると、案外激安というわけではありません。

 

動画サービス 月額料金(税込) 配信本数(レンタル含む)
東映アニメオンデマンド

見放題パック

1,045円 非公開

(約1,000本が見放題)

dアニメストア 440円 約60,000本
アニメ放題 440円 約50,000本
ディズニーデラックス 770円 非公開

(推定700タイトル)

あにてれ 770円 約10,000本
バンダイチャンネル 1,100円 約65,000本

 

同じくアニメ系の動画サービスのなかでは、dアニメストアをはじめ440円で見放題というサービスもあります。

 

より安いサービスを利用したいという方にとっては、東映アニメオンデマンドの月額料金は少し重荷に感じることもあるかもしれません。

 

月ごとに入れ替わる見放題作品は見逃す可能性あり

東映アニメオンデマンドの見放題プランは、月ごとに作品が入れ替わるのが特徴です。

 

毎月いろんな作品に変わって楽しめるというメリットがある反面。期間を逃すと見逃してしまうリスクもあります。

 

毎日アニメを何本も視聴できないという人にとっては特に、作品を見逃してしまう危険性があるというデメリットにもなり得るので注意が必要です。

 

アプリ配信がないため、都度ログインが面倒

東映アニメオンデマンドはブラウザで視聴する使い方となっていて、アプリが配信されていません。

 

アプリなら一度アカウントでログインすれば、以降再ログインする機会が少なくて済み、面倒なログイン操作を省くことができますが、ブラウザではそれが叶いません。

 

都度ログインすることを避けたい場合は、ブラウザに東映アニメオンデマンドのID・パスワードを記憶させたりするような別途設定が必要になります。

 

いずれにしても、少々面倒な作業が加わるのが難点です。

 

フルHD・4Kは非対応。圧倒的な高画質には期待できない

東映アニメオンデマンドの配信作品の画質は最高でDVD画質(SD画質)となっています。

 

Blu-ray相当であるHDやフルHD、また4K画質といった超高品質映像には対応していません。

 

普段から高画質の映像に慣れてしまっている人にとっては、SD画質がとてもチープに感じてしまうこともあるかもしれません。

 

始めから高画質映像を期待して登録すると、後に後悔することなるでしょう。

 

ダウンロード機能非対応のため、通信量の使い過ぎが心配

全作品がストリーミング再生のみの対応となっている東映アニメオンデマンドは、動画のダウンロード視聴に対応していません。

 

そのため、通信量の使い過ぎを常に気を付けていなければならないのがデメリット。

 

スマホでモバイル通信を使った視聴を普段している方は特に、通信量超過による速度制限に気を配っていないと、肝心な時にネット回線が遅くて使い物にならなくなってしまいます。

 

STBには非対応。自宅の大画面テレビでは楽しめない

マルチデバイス対応している東映アニメオンデマンドですが、使える端末はスマートフォン・タブレット・PCの3種類。

残念ながら Fire TVやAppleTVといったセットトップボックス(STB)機器には対応していません。

 

STBを利用したテレビ出力による大画面スクリーンでの視聴を希望していた方にとっては不満足な仕様と言わざるを得ません。

 

クレジットカードを持たない人は見放題プランの契約NG

東映アニメオンデマンドではクレジットカード決済とWebMoney決済の2種類に対応していますが、見放題プランの場合はクレジットカード決済のみに対応となっていて、WebMoneyでの決済は利用できません。

 

クレジットカードを持っていない学生の方などは、親御さんの同意を得てクレジットカードを作ったり、あるいは親御さんのカードを借りて登録する必要性が出てきてしまいます。

 

決済手段の少なさも、東映アニメオンデマンドのデメリットの一つです。

 

 

アメリア
アメリア

登録前には、クレジットカードを持っているかは絶対に確認が必要です。
また、スマホに大容量のモバイル通信量契約があるかも重要ですよ!

 

 

 

【まとめ】東映アニメオンデマンドがおすすめな人

以上、今回は東映アニメオンデマンドのメリット・デメリットについて詳しくご紹介していきました。

 

最後に、本記事で紹介したメリット・デメリットを踏まえ、東映アニメオンデマンドをおすすめできる人・できない人をまとめていきます。

 

自分はどちらに当てはまるかをぜひチェックしてみてください。

 

東映アニメオンデマンドをおすすめできる人

  • 東映アニメーション作品が大好き
  • 移動中、外出先でもアニメを堪能したい
  • クレジットカードを持っている
  • Wi-Fi環境がある or モバイル通信の速度制限は心配ない

 

東映アニメオンデマンドをおすすめできない人

  • 東映アニメーション作品には興味がない
  • クレジットカードを持っていない
  • HD画質以上の高品質映像じゃないと満足できない
  • Wi-Fi環境がなく、モバイル通信量を気にする必要がある人

 

 

 

クリス
クリス

やっぱり東映アニメが大好きだから、個人的にはアリだよ!

アメリア
アメリア

それは良かった!
ただし、クレジットカードの有無や契約してるスマホのモバイル通信量など、契約前には注意点もあるので事前に確認しておくのがいいわね。

 

 

コメント