東映アニメオンデマンドの特徴・料金・無料トライアルについて詳しく解説

東映アニメオンデマンドの特徴・料金・無料トライアルについて詳しく解説 東映アニメオンデマンド
この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク

 

クリス
クリス

東映アニメオンデマンドが気になってるんだけど、どんなサービスなのかな?

アメリア
アメリア

東映アニメオンデマンドは、ワンピースを代表的に、東映作品がたくさん配信されている動画サービスね。もっと詳しく教えてあげる!

 

 

今回は、東映アニメオンデマンドのサービスの特徴や、料金の解説、そして無料トライアルの有無などをご紹介していきます。

 

「東映アニメオンデマンドってどんなサービス?」が分かる内容となっています。

 

東映アニメオンデマンドに興味がある方、入会する前にサービスについてしっかり情報を知っておきたい方はぜひご覧ください。

 

東映アニメオンデマンド|サービス・機能の特徴

東映アニメオンデマンドは、設立から70年以上続くアニメ制作の老舗会社「東映アニメーション」が公式に提供しているアニメ系動画配信サービス。

 

はじめに東映アニメオンデマンドのサービスや機能面での特徴について、いくつかピックアップしてご紹介していきます。

 

東映アニメ作品が月額1,045円で見放題

東映アニメオンデマンドの見放題プランは、月額1,045円(税込み)の定額で、東映アニメの多くが見放題となります。

見放題プランの配信作品は、ラインナップが毎月変わるのが特徴的。

 

例として2020年8月は9タイトルの動画が見放題。配信タイトルの内容は以下の通りです。

 

【2020年8月の見放題作品】

  • ワンピース1話〜746話
  • デジモンアドベンチャー 26話〜50話
  • ふたりはプリキュア Splash★Star 全49話
  • ビックリマン 51話〜75話
  • ゲゲゲの鬼太郎(第3作)31話〜60話
  • 大空魔竜ガイキング 全44話
  • うちの3姉妹 31話〜60話
  • 北斗の拳 1話〜57話
  • ゲッターロボG 全39話

 

ワンピースは現在900を超える話数が登場していますが、そのうちの746話が見放題と物凄い配信数。

 

もちろん、これを1ヶ月で全部視聴できるわけではありません。ワンピースに限っては先月も配信されていたため、基本はずっと見放題の対象となっているようです。

 

ワンピースに関しては配信終了を気にせず安心して視聴を続けていけるでしょう。

 

他にもデジモンアドベンチャーや初代北斗の拳など、過去の名作アニメが多数配信されており、東映作品の魅力を堪能できるラインナップとなっています。

 

1本110円からのレンタル配信も

東映アニメオンデマンドは、見放題プランのサービスと思われがちですが、基本的には都度課金でレンタル配信を視聴するのもメインのサービスとなっています。

 

一本最低で110円から2日間のレンタルが可能。東映アニメーションが制作した歴史的な名作から、放送中の最新アニメまでが購入可能。

 

プリキュアシリーズを例にすると、過去の名作はもちろん、昨年末まで放送されていたプリキュアシリーズ「スター★トゥインクルプリキュア」まで歴代のプリキュアが勢ぞろい。

 

劇場版のプリキュア作品も配信されているなど、ファンには嬉しいラインナップです。もちろん、多くは1本110円と安価な上、「複数話セット」などのまとめ買いのお得パックの配信もあり。シリーズを一気見したい人にはおすすめです。

 

このように、東映アニメオンデマンドは、見放題パックレンタル配信が両立するサービスとなっています。

 

マルチデバイスに対応

東映アニメオンデマンドでは、スマートフォン・タブレット・PCでの視聴ができるマルチデバイスに対応。

 

会員登録したIDでログインすれば、複数のデバイスを使い分けて視聴可能です。外出先や旅先ではスマートフォン。自宅ではPCの大画面でといった具合に、状況に応じた使い分けが可能となっていて便利です。

 

ですがAmazon Fire TV Stickなどのセットトップボックス(STB)には対応していない模様。

 

公式サイトの動作環境ページを調べましたが、テレビ出力・STBでの視聴に関する記述がありましせでしたので、おそらく非対応と思われます。

 

動作環境についての質問|東映アニメオンデマンド

 

スマートフォンが利用できるため、HDMI接続でテレビに出力することは理論上可能ではあると思われますが、公式サイトに推奨環境としての記載がないため、やってみてどうかというところです。

 

DVD相当の画質に対応

東映アニメオンデマンドで配信されている動画の画質は平均的にDVD画質程度とされています。

 

「最大2Mbps~3Mbpsのファイルを配信しています(DVD画質)」

引用:よくある質問|東映アニメオンデマンド

 

DVD画質=SD画質=Standard Definition(標準解像度)=480pとなります。

 

4KやBlu-rayほどの画質はないものの、スマートフォンやPCでの視聴に関しては粗さは目立たない十分な画質と言えるでしょう。

 

むしろ、通信量が多くなればなるほど、動画が重たくなり、より高速で高品質な通信環境でないとフリーズしてしまうことも多々あるため、DVD画質程度がスマホ・タブレットでの視聴には最も適しているとも言えます。

 

ストリーミング再生のみ対応(ダウンロード機能なし)

東映アニメオンデマンドでの配信動画はすべて「ストリーミング再生」で視聴するもの。

 

ダウンロード機能には対応していません。視聴の際は必ず通信が発生するため、できるのなら安定したWi-Fi環境で視聴するのがおすすめです。

 

ただし、前述したように画質が最高でもSD画質となっているため、4K映像やフルHDの映像を再生するよりは通信量が多く発生することはないでしょう。

 

とはいえ、通信量超過による速度制限の不安はつきまとうため、Wi-Fi環境があれば積極的に接続した状態でコンテンツを楽しんでいくのがお得に利用するコツとなります。

 

WEBサイトのみでアプリ配信はナシ

公式のWEBサイトへログインして視聴する東映アニメオンデマンドは、アプリ配信はないようです。

 

公式サイトでもアプリに関する記載はなく、AppStoreやGoogleplay Storeで検索しましたが、「東映アニメオンデマンド」アプリというものはありませんでした。

 

東映アニメオンデマンドの料金・年間費用

続いては、東映アニメオンデマンドの料金関連のご紹介をしていきます。

 

月額料金を再確認しつつ、年間でかかる費用や他社動画サービスとの比較などもしていきます。

 

月額料金と年間費用

東映アニメオンデマンドの月額料金と年間費用は以下の通り。

 

  • 月額料金:1,045円(税込み)
  • 年間費用:12,540円(税込み)
  • 1日あたり:約34円

 

月額料金は前述した通りで税込み1,045円。12ヶ月の年間費用を算出すると12,540円となりました。

 

これを1日あたりの金額に換算するとなんと1日約34円という安さ。

 

1日缶ジュース1本を自販機で買うよりも安い値段で、東映作品が見放題になるということで、コストパフォーマンスには非常に優れたサービスと言えるでしょう。

 

他社動画サービスとの比較

続いて、他社のアニメ系動画配信サービスとの料金や配信本数を比較してみました。

 

東映アニメオンデマンドの料金は他社と比べてどうなのでしょうか?

 

表にまとめてみましたのでご覧ください。

 

動画サービス 月額料金(税込) 配信本数(レンタル含む)
東映アニメオンデマンド

見放題パック

1,045円 非公開

(約1,000本が見放題)

dアニメストア 440円 約60,000本
アニメ放題 440円 約50,000本
ディズニーデラックス 770円 非公開

(推定700タイトル)

あにてれ 770円 約10,000本
バンダイチャンネル 1,100円 約65,000本

 

こうしてみると、料金・配信本数ともに他社のアニメ系動画サービスのほうが優秀という結果に。

 

ただ、コアな「東映アニメ作品も見れる」「毎月作品が入れ替わる楽しさ」などを加味すると、この一覧表だけで価値を決めるのは難しいとも言えます。

 

支払いはクレジット・WEBマネーの2種類

東映アニメオンデマンドでの支払い方法は主に2種類。

クレジットカードとWebMoney決済に対応しています。

ただし、月額1,045円の見放題パックに関してはクレジットカードのみの対応なので注意しましょう。

 

クレジットカードは5つのブランドに対応。

「VISA」「master」「JCB」「AMEX」「Diners」のカードが利用できます。

 

月末締めで日割り請求なし

東映アニメオンデマンドの月額制 見放題パックの契約期間は月末締めとなっています。

 

これは初入会の方であっても変わらず月末締めとなる仕様。例えば、以下のように入会日に関わらず月末締めで更新となります。

 

  • 4月1日に入会→4月30日までが1ヶ月
  • 4月15日に入会→4月30日までが1ヶ月

 

月の途中入会でも料金は変わらず1,045円。日割り計算での返金などにも対応していませんので注意が必要です。

 

東映アニメオンデマンドに無料トライアルはあるの?

動画配信サービスのおなじみ特典といえば、「無料お試し」ですが、東映アニメオンデマンドには無料期間などは設けられているのでしょうか?

 

無料お試し期間はナシ

結論からいうと、東映アニメオンデマンドには残念ながら無料お試し期間の特典はついていませんでした。

 

公式サイトを中心に調査しましたが、無料トライアルに関する記載はなく、またクーポンやキャンペーン情報についても乏しい状況。

 

残念ながらお金を安く支払えるチャンスキャンペーンなどには期待できない結果となりました。

登録はメールアドレスでIDを作成

ただし、登録自体は無料で行うことができます。

 

無料会員登録をしておくことで、もし東映アニメオンデマンド内で、観たい作品のレンタル配信があった時、すぐに作品をレンタル購入することができるため、持っておくことは便利といえます。

 

登録手順は以下の通り。

 

  1. [無料会員登録]ボタンをクリックして、IDとして使用するメールアドレスを記入。
  2. 入力内容を確認し、[メールを送信]をクリック。
  3. メールアドレスに「東映アニメオンデマンド仮会員登録のお知らせ」メールが届く。
  4. メール本文中にある「本登録」URLにアクセス。
  5. ページ内の必要事項を記入。
  6. 「利用規約に同意する」にチェックし、[入力内容を確認]をクリック。
  7. 「東映アニメオンデマンド会員登録完了のお知らせ」メールが届いたら会員登録完了。

 

すぐに見放題プランに登録しない方であっても、無料会員登録だけで行っておくと何かと便利です。

 

東映アニメオンデマンドの特徴まとめ

今回は、東映アニメーションが提供するアニメ動画配信サービス「東映アニメオンデマンド」について、特徴や料金を詳しく解説していきました。

 

最後に本記事の内容を振り返ると以下の通りです。

 

  • 東映アニメ作品が月額1,045円で見放題+レンタル配信もあり
  • ワンピース・プリキュアなど名作から最新作まで東映作品を堪能
  • マルチデバイスに対応もSTBは未対応
  • DVD相当の画質に対応で、ストリーミング再生のみに対応
  • WEBサイトのみでアプリ配信はナシ
  • 年間費用12,540円は1日あたり缶ジュースよりも安い値段
  • 見放題パックの支払いはクレジットカードのみ
  • 無料お試しトライアル期間の特典はナシ

 

人気の長寿アニメ「ワンピース」や「プリキュア」などをはじめ「ゲッターロボ」「北斗の拳」といった過去の名作までが視聴できる東映アニメオンデマンドの見放題パック。

 

東映作品好きにはかなり満足できる内容となっているため、興味のある方はぜひ、東映アニメオンデマンド公式サイトをチェックしてみてください。

 

 

クリス
クリス

「明日のナージャ」大好きなんだよね!

アメリア
アメリア

クリス、かなりマニアックよ!
「ナージャ」もレンタルながら全話配信されているわよ!

 

 

 

コメント