【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京リベンジャーズの黒幕は誰かを予想!もう1人のタイムリーパーとトリガーを考察

東京リベンジャーズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『東京リベンジャーズ(東リベ)』は、タイムリープで過去の出来事を変えることで未来を変えていく、これまでにはない不良漫画です。

タイムリープして過去を変えても、目の前で恋人、親友、仲間が死んでいく…。
主人公のタケミチは、もうひとりのタイムリーパーが過去改変しているのではないかと思い始めます。

また、作品内でももうひとりのタイムリーパー、あるいはトリガーがいることが示唆されているのです。

そこで今回は、東京リベンジャーズの黒幕と、もうひとりのタイムリーパーとトリガーを考察してみたいと思います。

アメリア
アメリア

原作のネタバレを含むからアニメ視聴者は注意してね

ちなみに過去改変前後の時系列などおさらいしておきたい人は「東京リベンジャーズのタイムリープまとめ」も合わせてご覧ください。

 

\東リベの漫画がお得に読める方法を知らない奴いる?/

▼▼ 東リベの漫画をお得に読む方法 ▼▼

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京リベンジャーズの黒幕は誰?

東京リベンジャーズの黒幕は誰?

出典:Twitter

タイムリーパーのタケミチ(花垣武道)は、過去改変によって血のハロウィンでは東京卍會壱番隊隊長になり、聖夜決戦では東京卍會から稀咲を追放しました。

しかし、過去改変すればするほど「最悪の現代」になってしまいました。関東事変前、タケミチはひとつの仮説に辿り着きます。

ドラケンを救ったはずなのに失敗。東卍から稀咲と黒龍を追い出したはずなのに失敗。何をやっても未来はいっこうによくならない。そして、「オレが未来を変えた後に、さらに未来を改ざんしている奴がいるとしたら?」と考えたのです。

だとしたら、タイムリーパーは「自分にとって都合のいい東卍を創ろうとしている」稀咲の他に思い当たりません。

『東京リベンジャーズ』では、すでに127話でもうひとりのタイムリーパーが示唆されているというわけです。

しかし、関東事変でタケミチに追い詰められた稀咲は、自らがタイムリーパーであることを否定しましたが、タイムリープのことは知っているようでした。

タケミチの目の前で稀咲はトラックにひかれて死亡したため、タイムリープについて稀咲が何を知っていたのかは不明のままです。

ここからは、もしかしたら黒幕ではないのかと疑われる、タイムリーパー説のある登場人物をご紹介します。

 

佐野万次郎(マイキー)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
稲田

元GMSのチラシ校正員で、現在はWEBライター兼主婦業をしています。アニメは勿論、映画も洋画もよく見ててきました。本は雑食で金融学からなろう系ライトノベルまで様々。

Follow Me!
東京リベンジャーズ
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク