【アニメ】フルーツバスケット2nd seasonの23話あらすじ・ネタバレ感想 | シンデレラっぽいものっていうタイトルが最高w

【アニメ】フルーツバスケット2nd seasonの23話あらすじ・ネタバレ感想 | シンデレラっぽいものっていうタイトルが最高w フルーツバスケット2nd season
出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「フルーツバスケット2nd season」の23話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「フルーツバスケット2nd season」の23話を振り返ってみましょう。

いよいよ透達のクラスの劇が始まりますね。ひろも紅葉も楽しみにして浮かれていますね。透、夾、由希、うおちゃん、はなちゃん達の劇がどんなものなのか楽しみです。

アメリア
アメリア

文化祭の劇はいつでも楽しいですよね

 

『フルーツバスケット2nd season』前回の第22話のあらすじと振り返り

【アニメ】フルーツバスケット2nd seasonの22話あらすじ・ネタバレ感想 | 由希は欲張りで前に進みたい!

出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ

由希がペンキの部屋で閉じ込められて気分が悪くなったので翔と一緒に外で休憩をしています。そこで由希の回想が始まり、慊人との過去が明らかになります。そして、幼い頃に透と出合い、現在透に抱いている想いを翔に打ち明けるのでした。それは透に母親のような包容力があること、落ち着くという内容です。そして由希は一緒に生きていくために夾や透との関係を上手く築けるようにもがいているとろこです。

みんなが寂しくならないような生き方があるといいですね。

 

 

前回の話 ⇒   【アニメ】フルーツバスケット2nd seasonの第22話あらすじ・ネタバレ感想

 

『フルーツバスケット2nd season』の第23話ネタバレ・あらすじ・感想

『フルーツバスケット2nd season』の第23話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ

文化祭当日。燈路と杞紗は透のクラスが上演する『シンデレラっぽいもの』を観にやってきた。ところが配役のせいで劇は大荒れ。芝居か本心か、シンデレラ役の花島が王子様役の夾に自分を誤魔化しながら城の中で生きていくつもりかと問う。夾はどうなろうが俺の勝手と答えるも、「私はそんなの……」と透が声を上げてしまう。

出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ

ひろときさが楽しみに文化祭を見に来ます。紅葉と潑春も一緒にシンデレラっぽいものを見に行きます。そこでは綾女のお陰で綺麗な衣装をきた透達が舞台で活躍していました。また脚本もそれぞれの個性にあわせて作られているのでオリジナル性がありとてもコミカルで面白かったです。うおちゃんの紅野さんへの想いや、透の夾への想いが要所要所でアドリブとして入っているのもよかったです。ナレーション役の生徒もいいキャラで進行していました。

アメリア
アメリア

セリフなのかアドリブなのかわからない感じが面白かったです

透のドレス姿が可愛い

透のドレス姿が可愛い

出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ

綾女のお陰で着れている透のドレスですが、普通に可愛いですね。意地悪なお姉さん役ですが、シンデレラと一緒にお茶をするシーンではほっこりしました。そして、意地悪なお母さんとお姉さんが結託してシンデレラに意地悪をしていくのですが、まさかのシンデレラを人質にしてシンデレラにドレスを作らせるという構図には驚きました。魔法使い役が由希で良いタイミングで現れたのもごグッドでした。

アメリア
アメリア

意地悪なお姉さん役が斬新でした

 

透のアドリブのセリフにドキッとしてしまう夾

透のアドリブのセリフにドキッとしてしまう夾

出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ

シンデレラ役のはなちゃんがセリフとアドリブを入り交ぜながら、夾にいつまで自分をごまかしながら死ぬまでお城に閉じこもっているつもりなのと挑発します。その挑発にむきになる夾でしたが、そこにアドリブでつい透が口をはさんでしまいます。「私は、そんなの。」と。

透が何を言いたかったのかわかってしまった夾はつい顔が赤くなって照れてしまいます。透もまさか自分の口からそんなとっさに出たとはおもわず話を進めるように促しました。

アメリア
アメリア

透の一言にどきっとした夾も可愛いですね

 

自分の力で叶えてみせろという由希のセリフがかっこよすぎる

自分の力で叶えてみせろという由希のセリフがかっこよすぎる

出典:「フルーツバスケット2nd season」公式ページ

劇の最後のシーンで魔法使いが現れて、問題を解決しようとします。シンデレラの願いはお姉さんと焼肉屋を経営することで、魔法使いが叶えるのかと思いきや、王子にシンデレラの願いをサポートしなさいというお願いをするのでした。そして、王子には「お前の願いは聞かない。自分の力で叶えてみせろ」とイケメンなセリフで終わりました。

このシーンは劇だけではなく、夾の境遇に沿った由希からのアドバイスでとても感慨深いものがあります。夾は高校を卒業したら幽閉されるので、それまでに自分の願いは自分で叶えろと言っているようにしか聞こえませんでした。

アメリア
アメリア

由希から夾へのアドバイスにはしびれました

 

『フルーツバスケット2nd season』第23話のTwitterでの評判・口コミ

 

 

#フルーツバスケット2nd season

 

『フルーツバスケット2nd season』第23話を見た感想まとめ

透と夾はお互いのことをどう思っているのか確認もせずに、そんなわけないということにして自分の中に気持ちを抑えてしまいましたね。高校生あるあるですね。

せっかく素直になったと思ったのに、そんな自分の想いなんかはっきりさせて恥かくくらいしないと前には進めないですよね。これからどのような展開になるのか楽しみです。

アメリア
アメリア

せっかく素直になれるチャンスだったのにもったいない

 

 

→ 次の話 【アニメ】フルーツバスケット2nd seasonの第24話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】フルーツバスケット2nd seasonの第22話あらすじ・ネタバレ感想

コメント