【決定版】おすすめアニメ120選

【アニメ】シャドウバースの39話ネタバレ感想 | 今回の主役は天宮ミモリ

シャドウバース

アニメ「シャドウバース」の39話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて39話を振り返ってみましょう。

前回はヒイロ、そして今回はミモリ支店。ヒイロと同じく安寧の夢で、理想をそのまま形にした世界で楽しく生活しますが、そこに現れた謎の美少女。その美少女と会った途端にシャドバの世界に戻されてしまいます。そしてシャドバの世界にいった途端に、森の守護者アリスと出会います。

アメリア
アメリア

天宮ミモリ歌います!

 

 

 

 

スポンサーリンク

『シャドウバース』前回の第38話のあらすじと振り返り

『シャドウバース』前回の第38話のあらすじと振り返り

出典:「シャドウバーツ」公式ページ

前回はローウェンとのバトルがメインでした。ヒイロは安寧の夢の中で、いるはずのない母と日常生活を送りますが、謎の頭痛により、現実世界に戻されます。そして、ローウェンから何が起きたのかバトルをしながら確認していきます。

 

ローウェンはヒイロたちの記憶が取り戻せるように、日々努力していたみたいで、力も同時に失っています。やっと状況を把握できたヒイロは、残りの仲間を集めるために行動します。

アメリア
アメリア

ローウェンはすごく頑張ってきたんだね

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】シャドウバースの第38話ネタバレ感想

 

『シャドウバース』の第39話ネタバレ・あらすじ・感想

『シャドウバース』の第39話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「シャドウバーツ」公式ページ

天宮ミモリ、14歳。
好きなものは紅茶で、嫌いなものは怖いこと。
……得意なことは、歌うこと!
ステージで輝く私は、誰にも負けない「特別」な私。

「私、アイドルやってます!」

出典:「シャドウバーツ」公式ページ

天宮ミモリは安寧の夢から、謎の美少女により、シャドバの世界に戻されますが、そこで出会った森の守護者アリス。しかし、そこに現れたけがれたものによりアリスは洗脳されて、悲しくもアリスはミモリとシャドバをすることになります。そしてバトルをする中で、アリスが自分自身に負の心に落ち潰されていることに気づきます。

 

そこでミモリはシャドバをして、アリスに想いを伝えます。しかし、アリスの攻撃が激しく、ライフポイントが削られていきます。さらに闇に支配されるアリスの気持ちに対抗するように、ミモリはアリスを説得しながら、「本当の私たちは繋がっているんだよ」とたたみかけます。

アメリア
アメリア

諦めないミモリはカッコいいよね

謎の美少女の接近により現実世界に戻るミモリ

謎の美少女の接近により現実世界に戻るミモリ

出典:「シャドウバーツ」公式ページ

ミモリは自分の理想通りに動いている世界で、楽しく過ごしていますが、そこに現れた一人の美少女。その美少女と出会った瞬間、シャドバの世界に導かれます。

アメリア
アメリア

子の美少女の正体って

 

 

私は汚れる

私は汚れる

出典:「シャドウバーツ」公式ページ

アリスは森の守護者でありながら、森を守れなかった自分自身の力のなさから、自分自身を汚れさせようとします。しかしミモリはそんなアリスに対して、説得を続けます。

アメリア
アメリア

アリスカッコいいね

 

 

私アイドル辞めます

私アイドル辞めます

出典:「シャドウバーツ」公式ページ

ミモリはアリスとの戦いで、アイドルでいる自分よりも、もっと大切なものがあることに気づき、マネージャーに対して「私、アイドル辞めます」と堂々とした姿で断ります。これから自分の気持ちに素直になって生きていく姿は最高ですね。

アメリア
アメリア

やっと自分の本当の気持ちに気づいたんだね

 

『シャドウバース』各回のネタバレ感想記事の一覧

スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓ アニメが配信されてる動画配信サービスについては、以下のページにアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介しています。
アニメ見るなら!おすすめ動画配信サービス
動画配信サービスによっては、アニメの過去シーズン全て見放題で配信していることもありますし、どの動画配信サービスでも無料のお試し期間があります。 この無料のお試し期間にもしも気に入ったコンテンツが見つからなければ解約すればお金は一切かかりません。是非トライしてみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓

アニメ見放題
この記事を書いた人
星原

アニメ、声優、ゲーム全て最新の情報を把握しています。そしてライトノベル、コミック、月刊誌、週刊誌等、アニメなどの人を楽しませるメディアを大事にしています。最近は過去にあったアニメやゲームも楽しんでおり、最新だけではなく昔も大切にしています。

Follow Me!
シャドウバース
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました