スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アニメ】BEASTARS 2期の20話ネタバレ感想 | 手足だけで裏市に立ち向かうレゴシ

BEASTARS
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「BEASTARS 2期」の20話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて20話を振り返ってみましょう。

今回は、口輪をはめられて闇市に放り出されるレゴシ。

改めて草食獣であるハルに敵わないとルイの情報を教えたジュノ。

そして、ルイは自分の肉食獣としての覚悟を再認識する。

大きな展開がみられるところが盛りだくさんです。
 
 
   
  

 

いろいろと展開がすごいことになっているね

 

 

[BEASTARS 2期動画情報]

 

スポンサーリンク

『BEASTARS 2期』前回の第19話のあらすじと振り返り

『BEASTARS 2期』前回の第19話のあらすじと振り返り

出典:「BEASTARS 2期」公式ページ

前回は、クロヒョウのタオがアリクイのキビの腕をあやまって引っ張って切ってしまったことから、大騒ぎになるのですが偶然なのか、保健室に運んでくれる人に指定されたのはレゴシ。

そして、レゴシと一緒についていくといったのはヒグマのリズです。

 

レゴシは「テムを食ったのは俺だ。これ以上検索するならお前を殺す」という言葉が頭から離れないこともあり、ヒグマのリズに率直に「テムを食ったのはお前だろ」と聞くのですが素直に認めました。

 

当然、真実を聞いたレゴシはリズに許せないという気持ちで戦いを挑みます。

しかし、まるで狙ったようにエルスが間に入ってきて、喧嘩にならずに済みます。

ただ、エルスもリズを許せないらしく、「眠れない夜を過ごしてろよ」といい放ちます。

 
   
  

 

薬を飲まなかったリズが悪いんだろうけどやるせないね

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】BEASTARS 2期の第19話ネタバレ感想

 

スポンサーリンク

『BEASTARS 2期』の第20話ネタバレ・あらすじ・感想

『BEASTARS 2期』の第20話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「BEASTARS 2期」公式ページ

ゴウヒンの訓練はさらに過酷になっていく。口輪をはめたまま、裏市の食肉中毒の肉食獣を捕まえるよう命じられたレゴシは、手足だけで立ち向かうことを余儀なくされる。  一方、学校ではひょんなことからジュノが園芸部のハルの土いじりを手伝うことに。ハルのかわいらしさに惹かれてしまうジュノは、自分が草食獣の魅力を恐れていたことを知る。  シシ組のナンバー2・イブキから、子供の頃食肉のために売られていた過去を聞くルイ。似た境遇を歩む二匹の間には、絆が芽生えていく。

出典:「BEASTARS 2期」公式ページ

今回は、レゴシが特訓をすることに。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
BEASTARS
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
スポンサーリンク
アニメ感想部

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました