スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アニメ】鬼滅の刃 遊郭編の7話ネタバレ感想 | 禰󠄀豆子を元に戻したのは子守歌

【アニメ】鬼滅の刃 遊郭編の7話ネタバレ感想 | 禰󠄀豆子を元に戻したのは子守歌 鬼滅の刃 遊郭編
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「鬼滅の刃 遊郭編」の7話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて7話を振り返ってみましょう。

鬼へと覚醒した禰󠄀豆子が堕姫を追い詰めるシーンで前回は終了したのですが、今回は鬼と覚醒した禰󠄀豆子をなんとか元に戻さないといけない。

なんとか宇髄と伊之助と善逸と合流しますが、新たに堕姫の兄が登場。

はたしてどうなる。

 

[鬼滅の刃遊郭編動画情報]

 

スポンサーリンク

『鬼滅の刃 遊郭編』前回の第6話のあらすじと振り返り

『鬼滅の刃 遊郭編』前回の第6話のあらすじと振り返り

出典:「鬼滅の刃 遊郭編」公式ページ

前回は炭治郎と堕姫の戦いが本格化しました。

呼吸を止めて、ヒノカミ神楽を使いこなしますが、我を取り戻した途端に優勢だった戦いも劣性になります。

そんな炭治郎と堕姫の戦いの場に合流しようと、宇髄と伊之助と善逸が急ぎますが、堕姫の炭治郎への攻撃がやむことはなく、やばい状態でした。

そこに鬼へと覚醒した禰󠄀豆子が登場して、堕姫を追い詰めていきます。

前回の話 ⇒ 【アニメ】鬼滅の刃 遊郭編の第6話あらすじ・ネタバレ感想

 

スポンサーリンク

『鬼滅の刃 遊郭編』の第7話ネタバレ・あらすじ・感想

『鬼滅の刃 遊郭編』の第7話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「鬼滅の刃 遊郭編」公式ページ

炭治郎の危機に駆け付けた禰󠄀豆子だったが、堕姫の攻撃を受けるなかで禰󠄀豆子の姿はより鬼へと近づいてしまう。鬼化が進んだ禰󠄀豆子は堕姫を圧倒するが、戦いに巻き込まれて血を流した人を前に襲い掛かろうとしてしまう。どうにか禰󠄀豆子を抑え込もうとする炭治郎だが、そこに堕姫が迫り……。

出典:「鬼滅の刃 遊郭編」公式ページ

今回は禰󠄀豆子の暴走をとめることと、堕姫の兄である妓夫太郎の強さが見どころです。

そして、禰󠄀豆子の暴走に関しては子守歌で止められるので、見ている方も心を動かされます。

特にお母さんの回想シーンは泣けました。

バトルシーンでは、宇髄と妓夫太郎の派手なぶつかりが最高ですので見ていて飽きません。

はたして無事鬼を倒せるのか。

フフ…

フフ…

出典:「鬼滅の刃 遊郭編」公式ページ

今回の始まりは禰󠄀豆子の鬼化が暴走するところから始まります。

とにかく強く、堕姫が腕や足を切り落としても驚異的な再生能力で瞬時に元に戻ります。

血が固まって腕や足を繋げているとか神業ですよね。

蹴るわ燃やす話で堕姫を追い詰めていきますが、途中で一般市民を襲ってしまうことに。

そこに炭治郎が登場して、禰󠄀豆子の暴走を止めます。

止める際の炭治郎の禰󠄀豆子への言葉がすごくせつなかったです。

 

 

お前弱すぎだろ

お前弱すぎだろ

出典:「鬼滅の刃 遊郭編」公式ページ

炭治郎や禰󠄀豆子が頑張っても落とすことができなかった堕姫の頸を簡単に切断してしまうあたり、宇髄がどれだけ凄いかが分かります。

更に、堕姫を雑魚扱いで、上弦の鬼じゃないだろうの一言。

余裕がありすぎてカッコいいですね。

しかし、堕姫は宇髄にバカにされたこともあり、兄を呼ぶと体の中からもう1つの生命体が。

妓夫太郎が登場して、宇髄を追い詰めていきます。

妓夫太郎の方が強そうなので、上弦の鬼と恐れられているのは兄の力なのかもしれませんね。

殺す気で斬ったけど

殺す気で斬ったけど

出典:「鬼滅の刃 遊郭編」公式ページ

早速、妓夫太郎VS宇髄のバトルが展開されますが、とにかく強い。

自分の不健康な身体をもとに、宇髄の体つきとかを評価していくのはすごく笑えました。

とにかくマイナス面が強い鬼だということがよく分かりますね。

妹がやられた分を取り戻すようですが、これが地味に強い。

更に、妹の堕姫とタッグを組んでいるので攻撃と守備両方に長けているのが卑怯ですね。

スポンサーリンク

『鬼滅の刃 遊郭編』第7話のTwitterでの評判・口コミ

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました