【アニメ】継つぐももの4話ネタバレ感想 | 性別が反転した世界で戦う!

継つぐもも 4話 継つぐもも

アニメ「継つぐもも」の4話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「継つぐもも」の4話を振り返ってみましょう。

みつりとまなかとの一件も終わり、ほっとした一同。

ですが、戦いの最中に気になることもあったような……。

その違和感はきっと、今後の物語で敵としてかずやたちの前に現れるのではないでしょうか。

それはいつになることやら。

以下、4話のあらすじとネタバレを紹介してきます。

スポンサーリンク

『継つぐもも』前回の第4話のあらすじと振り返り

継つぐもも 3話

出典:アニメ「継つぐもも」公式ページ

沢山の女子に告白をし、悪評が広まっているしろう。

そんな彼は間違ってラブレターを渡してしまった相手・みつりと付き合うことになります。

本当に渡したかった相手・まなかを目標としていたみつりですが、最近めきめきと才能を現しはじめ短距離走の記録を塗り替えることに成功します。

そんな彼女の様子を知ったしろうは、みつりがあまそぎに憑りつかれているのではないかと考えます。

ですが、本当に憑りつかれていたのはまなかの方で、しろうたちは戦いを強いられることになるのでした。

前回の話 ⇒ 【アニメ】継つぐももの第3話ネタバレ感想

スポンサーリンク

『継つぐもも』の第4話ネタバレ・あらすじ・感想

継つぐもも 4話

出典:アニメ「継つぐもも」公式ページ

すそはらいの「かずみ」、帯の付喪神「桐雄」、そして性別の変わった学校の友人たち。どこか奇妙な日常は、夢の中の世界。あまそぎ退治のために夢の世界へ潜入したかずみたちは、かつてない強敵と戦うことになる。

出典:「継つぐもも」公式ページ

目が覚めたらいつの間にか性別の変わった世界に。

違和感を感じるかずやたちでしたが、ここは夢である事に気が付きます。

あまそぎを退治するため、性別の変わった世界でお悩み相談室のメンバーは動き出します。

眠り病にかかってしまった生徒たち

継つぐもも 4話

出典:アニメ「継つぐもも」公式ページ

2学年の半数以上が、眠ったまま起きないという眠り病にかかってしまいます。

そんな状況を打開するため、お悩み相談室は顧問に付いてもらうことになりました。

ですが、そこに居たのは先生ではなく土地神のくくり。

怪しいのは最初に眠り病になった生徒でしたが、全員あまそぎには憑りつかれていない様子。

かずやは出席簿の違和感から先生に詳しいことを聞きますが、先生は眠りの世界に逃げ込んでしまいます。

説得か、枕の破壊

継つぐもも 4話

出典:アニメ「継つぐもも」公式ページ

現実の先生の枕が原因で眠り病が蔓延してしまいましたが、それを破壊してしまうと、眠りについた生徒たちは目覚めることができくなってしまいます。

そのため、先生の夢の中に自分たちの半身を送り込み、説得か夢の世界にもある枕の破壊を行う必要が生じてきました。

かずやたちは、眠り病の一件を解決するために夢の中へ入って行きます。

戦いへ

継つぐもも 4話

出典:アニメ「継つぐもも」公式ページ

先生を説得しようとするかずやたちでしたが、あまそぎについてやたらと詳しい先生は、夢の邪魔をさせないとかずやたちの影を生み出して戦わせます。

自分の実力の全てを発揮する影に苦戦するかずやたちでしたが、今までの自分を超えれば良いと考えたかずやは、新しい技を編み出し影を倒すことにするのでした。

お悩み相談室のメンバーも、先生の影と戦うことになってしまいますが、夢の世界である事を利用して以前関わったあまそぎの力を具現化させます。

お悩みの相談室のメンバーの奮闘もあり、先生の影を倒すことに成功するのでした。

スポンサーリンク

『継つぐもも』第4話のTwitterでの評判・口コミ

#継つぐもも

 

スポンサーリンク

『継つぐもも』第4話を見た感想まとめ

主人公たちの性別が反転するという面白い設定の話でした。

戦いもしっかりと描かれており、かずやたちの成長も見られましたね。

今までは3本までの帯しか出せませんでしたが、今回は8本の帯を出す事に成功しました。

今後も8本出せるようになるのでしょうか?気になるところです。

 

→ 次の話 【アニメ】継つぐももの第5話ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】継つぐももの第3話ネタバレ感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました