【アニメ】デカダンスの12話あらすじ・ネタバレ感想 | デカダンスサービス終了するなら最後にログインしなくちゃ

デカダンス
出典:「デカダンス」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「デカダンス」の12話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて12話を振り返ってみましょう。

 

ついに最終回です!

一体どんな終わり方になるのか気になりますね。

アメリア
アメリア

ハッピーエンドで終わりますように…!

 

『デカダンス』前回の第11話のあらすじと振り返り

デカダンスの中にはシステムの管理化にないガドルが出現します。
新型ガドル・オメガはすぐに進化を遂げ、オメガはビームを撃つ強大な敵となりました。
そんな中、運営者ムニンはデカダンスのサービス終了の知らせを通告します。
デカダンスのドーム自体を閉じ、デカダンスの中にいるタンカーやオメガを1回全部消す作戦です。

ジルがデカダンスを継続するために提案したのは、誰かがデカダンスと直接接続する作戦。
この作戦にカブラギが乗り出します。

 

前回の話 ⇒【アニメ】デカダンスの第11話あらすじ・ネタバレ感想

 

『デカダンス』の第12話ネタバレ・あらすじ・感想

デカダンスと超巨大《ガドル》との最終決戦が始まった。火力不足で劣勢に追い込まれるデカダンスの前に現れたのは、ドナテロらゲームプレイヤーたちだった。

出典:「デカダンス」公式ページ

デカダンスのログインは成功したものの起動しません。その頃、ジルやナツメはナツメの言葉により旧デカダンスの外に散らばったパーツを集めて武器を作ることをひらめきます。ジルはミナトに協力してもらい、ユーザーみんなにかつてのデカダンスのパーツにオキソンを入れてもらう作戦を伝えてもらいます。
デカダンスにいる人々は一丸となり、パーツにオキソンを注入していき、外部のサイボーグたちも騒ぎを聞きログイン!

 

一方、カブラギはムニンからシステムについて話を聞きます。
抗おうとしても今の大きな流れを変えることはできないことを告げられますがカブラギは諦めません。
システムは言葉を聞き、「どうあがいたトコロであなたは死ぬ。世界の変遷が見られないとは残念ですね」と言葉を吐き、デカダンスの操作権を譲ります。

デカダンスが起動しない!?

ミナトはカブラギをデカダンスを素体としてログインさせるのを試みましたが起動しません。
システムから干渉を受けているおかげで起動しないようです。

 

カブラギがデカダンスにログインしたことを知り驚くナツメ。
自分にしかできないことをやると言った言葉がどういう意味だったのか気づきます。

ナツメの言葉に旧デカダンスのパーツを利用して武器を作ることをひらめくジル。
また、ジルはミナトに協力を要請し、各地に点在しているかつてのデカダンスのパーツに、オキソンを入れて命を吹き込んでほしいことをデカダンスにいる人たちに伝えます。

デカダンスにログインしていなかったサイボーグたちも、デカダンスがサービス終了と聞いてログインしミッションに参加するのでした。

アメリア
アメリア

最後の戦いのためにみんなが一丸となって戦っているのがいいですね

全てはシステムの一部

起動しないデカダンスのカブラギの元へ走り出すナツメ。

 

一方、その頃カブラギはデカダンスの外ドームの映像をムニンに見せられていました。

ドームの外は荒んだ光景が広がり、このような事にならないようにシステムが作られたことを教えられます。ムニンはなぜ諦めないのかを問いただします。

やっぱりドームの外は人が住めない環境になっていたんですね…。

今起きていることもシステムにとっては大きな流れの一部でしかないことや、カブラギは死ぬガドルに負けることを伝えるムニン。

大きな流れを変えることはできない、と言います。

しかしカブラギは諦める気がありませんでした。

 

ムニンは姿を消し、デカダンスが制御できるように!

アメリア
アメリア

システムの一部でしかないと言われましたが、変えることができるのでしょうか

最後まで諦めない!

デカダンスを起動し、デカダンスのパーツを拾っていくカブラギ。

ですが、オメガはパーツを拾っているデカダンスにビームを撃とうとします。

そんな中、ドナテロがオメガの口元を狙って攻撃!相変わらず無茶する人ですね…。

アバターだけ消滅したのですぐにサイボーグ姿で戻ってましたね

 

武器の作成には間に合ったもののオキソンが足りず高出力になりません。

一瞬諦めますがナツメの走馬灯が走り、カブラギはデカダンスのリミッターを外しオメガを倒します。

空間圧縮装置の始動システムが止まりました!

ですがリミッターを外したためかデカダンスがどんどん崩れていきます…。

カブラギはデカダンスと共に壊れてしまいました。

 

3年後、ジルはカブラギの更新データをバックアップしていたことを思い出します。

アメリア
アメリア

すごく丸く収まってよかったです~!

最後の戦いでOPがかかるタイミングがちょうどよくアツかったですね!

『デカダンス』第12話のTwitterでの評判・口コミ

#デカダンス

 

『デカダンス』第12話を見た感想まとめ

次のデカダンスは冒険モノになっていて笑っちゃいました。楽しそうでしたね。

サイボーグと人間が共存する世界になっていてよかったです!

3年後にバックアップの復元によりカブラギは前の組長姿でナツメと再会できたシーンで締めくられていて素敵でした…!

アメリア
アメリア

最後のナツメのあの輝いた笑顔が最高でした!感動しました!

 

← 前の話 【アニメ】デカダンスの第11話あらすじ・ネタバレ感想

 

『デカダンス』各回のネタバレ感想記事の一覧

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓ アニメが配信されてる動画配信サービスについては、以下のページにアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介しています。
アニメ見るなら!おすすめ動画配信サービス
動画配信サービスによっては、アニメの過去シーズン全て見放題で配信していることもありますし、どの動画配信サービスでも無料のお試し期間があります。 この無料のお試し期間にもしも気に入ったコンテンツが見つからなければ解約すればお金は一切かかりません。是非トライしてみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓

アニメ見放題
この記事を書いた人
ちか

アニメやマンガが大好きなインドア人間。小学生の頃「ひぐらしのなく頃に」や「カードキャプターさくら」を知り、そこからアニメを見るように。特にアイドルアニメやオリジナルアニメ作品が好きですが、ジャンル問わず気になったアニメを見ています。

Follow Me!
デカダンス
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント