【アニメ】リゼロ1期(新編集版)の9話あらすじ・ネタバレ感想 | 意外過ぎる呪いの元凶!人々を守るため駆けるスバル

【アニメ】Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)の9話あらすじ・ネタバレ感想 | 意外過ぎる呪いの元凶!人々を守るため駆けるスバル Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)
出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」公式ページ
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)」の9話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)」の9話を振り返ってみましょう。

五度目の挑戦にして、ようやく呪術師の尻尾を掴んだスバル。正体を暴くため、呪術師がいると思われる村へと向かいます。

アメリア
アメリア

いったい誰の仕業なんでしょうか。

『Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)』前回の第8話のあらすじと振り返り

『Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)』前回の第8話のあらすじと振り返り

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」公式ページ

覚悟を決め五回目に挑むスバルは、レムとラムの手を握ったことでその選択が間違っていなかったことを実感します。疑いの目を向けられないため、明るく屋敷の面々と交流し、呪術師を撃破することを目的に使用人生活を開始しました。

気丈に振る舞うものの、着実に焦りがスバルの心を蝕んでいきます。そんな時、スバルの心を案じたエミリアに誰もいない部屋へと連れていかれました。そこで膝枕をされ、優しい言葉を掛けられたスバルはせき止めていたものがあふれ出しました。

その後ベアトリスのもとを訪れたスバルは、彼女との会話で呪術師の居所を判明させます。ようやく掴んだ手がかりに喜びました。本来なら四日目の買い出しを、レムとラムに頼んで一日早く行くことを依頼し、二人とともに呪術師がいると思われる近くの村へ三人で向かうことになりました。

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)の第8話あらすじ・ネタバレ感想

 

『Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)』の第9話ネタバレ・あらすじ・感想

『Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)』の第9話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」公式ページ

バラバラだったピースがようやく一つに繋がり、スバルは死の呪いをかけた呪術師がふもとの村にいることを確信する。レムとラムと共に村へ買い出しに向かったスバルは、村人全員と接触し、あえて呪いにかけられることで呪いをかけた呪術師を見つけ出そうとする。屋敷に戻り、呪いにかかったのかどうかを確かめるためにベアトリスの元を訪れたスバルだったが、大きな勘違いをしていたことに気づき、レムを連れてふもとの村へと引き返す。

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」公式ページ

村に呪術師がいると目星をつけたスバルは、レムとラムの買い出しの最中村人全員と接触します。屋敷へ戻りベアトリスに見てもらった結果、唯一子犬に噛まれただけの左手に呪いが刻まれていたことが判明。村の危険を察知したスバルは、レムを連れて村へと向かうことになります。

到着すると、既に子どもたちが行方不明になっていました。直感で森へと向かうスバルでしたが、その直感は的中していて、森にすむ魔獣用の結界が切れていました。子どもたちの足跡も見つけて、レムと二人で森の中へと入りました。

森の中で子どもたちを見つけますが一人足りず、レムと合流の約束だけして、スバルは単身さらに奥へ向かいます。少女を見つけましたがそれは囮で、魔獣に囲まれてしまいます。窮地を救ったのは、子どもたちの安全を確保して駆け付けたレムでした。

村へ向けて逃げつつ魔獣と戦いボロボロになったレムでしたが、少女を抱えるスバルを放たれた攻撃から庇い倒れた後、角を頭にはやして人が変わったような戦いを始めました。そんなレムに向けて魔獣が不意打ちを仕掛けましたが、今度はスバルが庇います。魔獣の攻撃を受けたスバルは、静かに瞼を閉じました。

アメリア
アメリア

相変わらず絶望感がマシマシです……

呪術師の正体

呪術師の正体

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」公式ページ

ふもとの村にいる呪術師の存在を確信したスバルは、レムとラムと買い出しに出かけ、村人全員と接触をします。目的は果たしたものの、もの言いたげな少女に連れられて子どもたちとともに、以前自らの手を噛んだ小動物とも戯れます。またしても同じところを噛まれますが、子どもたちに笑われながら村での行動を終えました。

屋敷へ戻ると、丁度当主ロズワールが外出するところでした。これまで無かった展開に驚きますが、彼からエミリアを頼まれスバルは気合を入れなおします。発動前の呪術を解呪できるベアトリスのもとを訪れました。

話をしてわずか半日で、と呆れるベアトリスでしたが、スバルには確かに呪いがかけられていました。術者が直接触れた場所が、呪いが刻まれた場所だというベアトリス。彼女の力で破壊されたその術式の場所は、唯一子犬が噛みついた左手でした。

アメリア
アメリア

呪術師は人ではなく、まさかの子犬でした!そんなのありかよ!

村の人々を守るために

村の人々を守るために

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」公式ページ

衝撃の事実に気付いたスバルは、村へと向かうためベアトリスのもとを離れます。レムとラムに事情を説明して説得を試みた結果、レムが同行して村へと向かうこととなりました。声を聞きつけてエミリアも現れますが、引き留めることはせずスバルを送り出しました。

村へ到着すると、慌ただしい様子でした。村人の一人に話を聞くと、行方不明の子どもを大人たちで探しているとのことです。スバルは昼間子どもたちと子犬と遊んだ場所だと直感し、急行します。辿り着いたそこでは結界が切れていて、魔獣の群生地である森と繋がってしまっていました。

森へ向かう道についた子どもたちの足跡を見て、スバルは危険な魔獣たちの住まう森へ入ることを決断します。レムは止めますがスバルの言葉に心動かされ、子どもたちを救うためにたった二人で森の中へと入っていきました。子どもたちを探し求めて奥へと進んで行き、開けた場所に倒れている呪いによって衰弱した子どもたちを発見しました。レムが治療していると、目を覚ましたペトラが一人いないことを伝えます。奥に連れていかれた少女を救うべく、スバルは単身奥へ向かおうとしました。

アメリア
アメリア

スバルを送り出すエミリアの嫁感がすごいです。

魔獣の群れとの戦い、レムの力

魔獣の群れとの戦い、レムの力

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」公式ページ

一人で奥へ向かおうとするスバルの無謀さをレムが諫めますが、スバルは逆にレムを説得します。レムはしぶしぶ納得して、後で合流する旨を伝えました。そしてスバルは、恐怖を感じつつも一人森の奥へと進みます。森の奥で、倒木の陰から人の足が出ているのをスバルは見つけました。

囮の可能性を感じましたが、迷いを振り切り少女のもとへ行くと、少女はまだ息がありスバルは安堵しました。すると茂みから子犬とは程遠い魔獣が一体現れ、やはり少女をエサにおびき寄せられたことに気付くスバル。策を講じてその魔獣を仕留めますが、無数の魔獣が姿を現しました。窮地に陥ったスバルでしたが、子どもたちを村に戻したレムが駆け付け、スバルを救いました。

数の多さから全滅は難しいと判断し、森の奥から離れつつ戦う方法を選ぶ二人。なんとか村の目前まで辿り着きますが、そこには既に傷だらけのレムの姿が。そこにスバルを噛みつけた子犬の魔獣が攻撃を仕掛けてきて、子どもを抱えるスバルをかばったレムは迫る土砂に直撃しました。

立ち上がった彼女の頭には角が生え、人が変わったように戦い始めます。鬼だ、と感じたスバルでしたが、茂みから奇襲を受けそうになった彼女を咄嗟にかばいます。魔獣の攻撃を受けたスバルは、レムの声を聞きながら静かに目を閉じました。

アメリア
アメリア

怪力だとは思っていましたが、まさかの鬼!スバルの鬼がかりという言葉に反応する訳ですね。

『Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)』第9話のTwitterでの評判・口コミ

 

#Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)

 

『Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)』第9話を見た感想まとめ

静かに目を閉じてしまったスバルですが、ここまできて再び死に戻りしてしまうのでしょうか。無事であることを祈ります。

アメリア
アメリア

子犬魔獣に制裁を下しましょう!

→ 次の話 【アニメ】Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)の第10話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】Re:ゼロから始める異世界生活(新編集版)の第8話あらすじ・ネタバレ感想

コメント