【決定版】おすすめアニメ120選

映画『鬼滅の刃/無限列車編』は何歳から観れる?年齢制限・入場制限はデマ?本当?

映画『鬼滅の刃/無限列車編』は何歳から観れる?年齢制限・入場制限はデマ?本当? 鬼滅の刃
この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク

今や知らない人はいない「鬼滅の刃」。

コンビニや自動販売機など、日常のありとあらゆる場面でその名前を目にする事が多くなりました。

 

そんな鬼滅の刃の映画「無限列車編」も興行収入や観客動員数など、歴史的な記録を次々と打ち立てて伝説の映画にならんとその躍進を確実なものにしています。

 

しかしながら一方で「映画の閲覧には年齢制限があるのでは?」「本当に誰でも観れるの?」といった声が耳に入ることも少なくありません。

 

今回はそんな「鬼滅の刃 無限列車編」に関する、年齢制限の情報についてまとめてみましたのでご覧ください。

 

この記事を読むと「R指定」が一体何であるのか、映画の規制区分などについて理解する事が出来ると思います。それでは早速見ていきましょう。

 

 

↓無限列車編の続きも読める!

鬼滅の刃はどの漫画アプリで読めばいいの?
お得感No.1!国内最大級の電子漫画サイト「まんが王国」がおすすめ!
  • 今なら約3,500円もお得に鬼滅の刃が全巻読める
  • 無料で「鬼滅の刃」のお試し読みもできる
  • 「鬼滅の刃」以外の漫画3,000冊以上が無料で読める
  • 月額制ではないので解約しなくてもお金が掛からない
 

\1巻から最新刊まで全て無料お試し可能/鬼滅の刃が半額で読めるまんが王国の公式サイト無料会員になれば他作品も無料で読めます!!

(料金は発生しません)

鬼滅の刃をもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。鬼滅の刃のアニメを無料視聴する方法は以下から確認できます(1話〜全話)↓
鬼滅の刃 | 無料動画を1話〜全話フル視聴&配信サイトまとめ
【アニメ】鬼滅の刃の無料動画を全話見逃し・フル視聴できる動画配信サービスを紹介。各ネット動画サービスの配信状況を一覧表で比較。あらすじ・放送時期・声優・制作・各話数の感想もまとめています。

 

映画『鬼滅の刃 無限列車編』がR指定?年齢制限はある?対象年齢

映画『鬼滅の刃/無限列車編』は何歳から観れる?年齢制限・入場制限はデマ?本当?

よく映画で見かける「R-15」などの年齢区分がありますが、「鬼滅の刃 無限列車編」は果たして、どのような区分になっているのでしょか。

 

【PG12】区分の年齢制限がある

映画には見る人を制限した方が安全なコンテンツもあるため、年齢制限の区分が存在し、映倫=映画倫理機構がマークによって年齢制限を定めています。

 

それぞれの区分によっては、指定年齢以下の人は鑑賞できない・入場に規制があったりします。

日本では映倫が定めた4種類のマークで分類されています。

 

映画「鬼滅の刃 無限列車編」には、後述する4つの年齢制限区分のうち「PG-12」という区分が割り振られています。

 

この「PG-12」と言う言葉が少しややこしいため、12歳以下の人たちは「自分たちは映画を見ても良いのだろうか」と話題になっています。

 

果たして、「R-12」との違いはどのようなところにあるのでしょうか。

 

12歳未満は保護者の助言・指導が必要

まず、はじめに結論から言えば、12歳未満でも「PG-12」区分の映画を見る事自体は全く問題ありません。

 

PG-12とは「Parental Guideline Under 12」の略で、「保護者の助言、指導が必要だが、誰でも見ることができる」という区分になっています。禁止の意味である「R指定(Restriction指定)」とは明確に区分が異なり、実質的には閲覧制限がないのがこの「PG」という区分になります。

 

劇場版鬼滅の刃 無限列車編の制作が確定して「PG-12」と言う情報が公表されてからというもの、小学生の間では「年齢制限があるため、12歳を迎える小学6年生までは映画を楽しむことができないのではないか」という不安が過ぎっていたと思いますが、ガイドラインの意味を調べてほっとした方も多いのではないかと思います。

 

この「PG-12区分」ですが、ガイドラインに示されている「保護者の助言・指導」がどこまでを指しているのか、本当に助言をしたかなどのチェックはほぼ不可能であるため、実質的には全年齢対象の映画と同様に映画を楽しむことができます。

 

ただし、「PG-12」に指定されている作品にはそれなりの理由があります。例えば、無限列車編の中では自分で首を切るシーンなどの少しショッキングな映像が流れているため、それなりの覚悟は必要な作品であるということは認識しておいた方が良いでしょう。

 

言われてみれば鬼滅の刃という作品そのものの中で、鬼を惨殺するシーンが鮮明に描かれていたり、敵といえど首の根元から刃を入れるシーンなどは少し刺激が強いという意見もあります。

 

それが作品に深みを出していることは間違い無いのですが、「血が流れる」というアニメや映画作品などは、現代のみならず昔から一定程度の規制をかけて閲覧されるべきだ、という議論が繰り返されてきました。

 

鬼滅の刃は特に、特に全年齢を対象にして作られた作品であるため、こういった規制あるべき論の議論は今後も耳にする機会はあるでしょう。

アメリア
アメリア

鬼滅の刃に年齢制限がなくてホッとしたね!

映画『鬼滅の刃 無限列車編』は15歳以上(中学生)は観れる?

映画『鬼滅の刃 無限列車編』は15歳以上(中学生)は観れる?

さて、PG-12であることは前述しましたが、中学生や高校生など、それ以上の年齢制限や区分などはないのでしょうか。

 

年齢制限の種類や基準

まずは映倫で定められている年齢制限の4つの区分について紹介させていただきましょう。

 

G (General Audiences)

誰でも鑑賞可能なガイドライン区分です。鑑賞に制限はありません。ストーリーや言葉に暴力的な表現やショックを感じるようなものが最小限にとどめられており、子供から大人まで全年齢が楽しむ事を前提として作られた作品が属する区分になります。

 

PG-12 (Parental Guidance -Under12)

Parentalとは「保護者」の意味。このガイドライン区分は、小学生以下の子供が映画を視聴する際、保護者の助言・指導が必要というルールになっています。

 

ただし「必ず保護者と同伴で映画館に行かなくてはならない」といった類のルールではなく、「なるべく保護者同伴をしておくと良い」程度の区分であるため、そこまで強い強制力は有していません。

 

このPG-12区分の映画は、少しセクシーな表現や暴力的な表現などを含む区分となっているため、小学生以下の子供には刺激の強い部分があるかもしれませんね。

 

R15+、R-15指定(Restricted – Under 15)

Restrictedとは「制限」という意味で、前述のPG-12とは扱いが異なり、「15歳未満の方の入場・鑑賞」は「禁止」となる作品です。

 

このR-15では性的な表現やグロテスクな表現を露骨に含む映画が多く、純粋に15歳未満の方が鑑賞するのはあまりオススメしない作品となっています。

 

R18+、R-18指定(Restricted – Under 18)

このR18はR15よりもさらに刺激が強い作品が区分されており、R15のルールと同様、18歳未満の方の入場・鑑賞は「禁止」となっています。

このR18指定においては、特に強い暴力的・性的なシーンが含まれたり、麻薬・覚せい剤使用を含むなど、自我への影響が多少なりともあると懸念されている作品が区分されています。

 

その一方で表現に制約がなく、作品に味や深みを出す手法が多くとれるというメリットもありますが、興行収入や来場者数という面ではかなり不利な区分かもしれませんね。

 

繰り返しとなりますが映画「鬼滅の刃 無限列車編」は「PG-12」に区分されており、12歳未満の方でも安心して映画館に足を運ぶ事自体は可能な作品となっています。

 

映画『鬼滅の刃 無限列車編』は小学生も観れる?

映画『鬼滅の刃 無限列車編』は小学生も観れる?

上述の理由から、映画「鬼滅の刃 無限列車編」は小学生でも映画館で観覧する事が可能な作品となっています。

 

小学生は鬼滅の刃を観てる?知ってる?

この大ブームは、当然のことながら小学生を含む幅広い世代で愛されています。

 

下敷きや筆箱、ランドセルなどの「学校での必需品」に鬼滅の刃コラボグッズが多く登場している点からも、マーケットの事実として小学生が鬼滅の刃を見ていることの表れでしょう。

 

また最近あった鬼滅の刃の出来事でトレンドに上がったこととして、衆議院予算委員会で菅総理が「全集中の呼吸で答弁させていただく」と申し上げたことについて、小学生から「全集中の呼吸をしてしまったら答弁なんてできないのでは?」という指摘があってSNSが大きなトレンドになりましたよね。

 

こんな風にもはや「常識」とまで捉えられ始めている鬼滅の刃。今の30歳前後でいうならば当時の「ワンピース」を彷彿とさせるような、そんな気配がムンムンとしています。

 

ネットフリックスなどの動画配信サービスが当たり前となった現代においては、サブスクリプションでアニメを見るということが当たり前に行われています。

 

また現代の小学生は「スマートフォン」をすでに持っている、という方がほとんどでは無いでしょうか。

 

一定のリスクはあるものの、使いこなせればリテラシーが向上し非常に便利なスマートフォン。「鬼滅の刃」を知らないということは、もはやZ世代と呼ばれるハイリテラシーな小学生には無縁の存在かもしれませんね。

アメリア
アメリア

鬼滅の刃は小学生にも大人気だよね♪

子供一人でも観れる?

「PG-12」はあくまでも「保護者の指導が必要」と言う意味合いで、「保護者が同席しなければ映画を見る事ができない」と言うガイドラインではないので、12歳未満の子供一人であっても見る事ができます。

 

筆者が映画館へ足を運んだ際には「一人の小学生」は見当たらず、また現実的には小学生という年齢であれば家族で映画を楽しんだり、友達同士で映画を楽しんだりするのが定番だとは思いますので「小学生がたった一人で」映画を見に行くと言うのはなかなかレアケースだとも思います。

 

ただ、「もう一度どうしても見たくなってしまったから行ってしまった!」というようなパターンもあるかもしれないですね。その際は一人で行くことも考えられるでしょう。

 

一方でレイトショーなどの遅い時間に子供が一人で映画を見ることは規制されている場所もありますので、節度を守って見に行きたいですね。

 

映画『鬼滅の刃 無限列車編』は幼稚園児・幼児でも観れる?

映画『鬼滅の刃 無限列車編』は幼稚園児・幼児でも観れる?

同様に、まだ幼い幼稚園児や幼児の方でも、映画館で鬼滅の刃を楽しむ事ができます。

 

筆者が幼稚園の頃に映画を見た記憶はもうほとんどないので、頭に残るかは不明ですが・・幼い子供がいる家族などは、「うちの子供も一緒に映画館に入れるかしら」と不安に思う方もいるかもしれませんので記載しておきましょう。

 

筆者が映画館へ2回ほど「鬼滅の刃 無限列車編」を観に行った際は、小学生や中学生と思しき方々はたくさんいらっしゃったのですが、幼稚園児に見えるような方はおりませんでした。

 

確かにバトルシーンなどで流れる音も少し大きいので、一定以上の年齢でないとびっくりしてしまう部分はあるかもしれないですね。

 

 

 

アメリア
アメリア

「鬼滅の刃 無限列車編」では親に連れてこられた感がある小さな子供もいたなぁ~

映画『鬼滅の刃 無限列車編』の年齢制限はデマ?

映画『鬼滅の刃 無限列車編』の年齢制限はデマ?

「PG-12」と「R12」をちらほら混同している方がいらっしゃったので、おそらくそう行った方の意見が巡り巡って「鬼滅の刃は12歳以下の人は見る事ができない」という噂になってしまったのではないでしょうか。

 

Twitterでも、下記のように現在でも「R12」と明言している方もおりましたので、世間もよくその正確な違いについて認知していないのではないかな、と感じました。

 

改変する必要はないけどR12であることはもっとPRして欲しい。映像に対する耐性は年齢だけではなく個人差もあるから親の判断材料は必要。 — 映画『鬼滅の刃』に「グロすぎる」「子どもが泣き出す」のクレームも…劇場版第2弾制作に課題か

 

また、下記のように「現在はPG-12だが、今後R12に変更される可能性もあるのではないか」という意見もちらほら見られています。

 

鬼滅の刃の劇場版は仮にも「PG-12」指定、本来は「小さな子供向けとして紹介するような内容」ではない
このままでは今までは「親が判断」としていた「PG12」が「これは小さな子供向けではない」として「R12+」にならないか、新たな自主規制導入の原因にならないか一抹の不安はある

 

確かに鬼を惨殺するシーンなど、大人からすれば「カッコいい」と思えるシーンであっても、人格形成の重要な時期を担う成長期には少し刺激が強い、という意見もあって当然だとは思います。

 

主に12歳以下をイメージして作られたという、小説としてノベライズされた鬼滅の刃 無限列車編の小説もありますので、そちらの方でマイルドな表現を楽しむのも一つの手かもしれませんね。

 

何れにせよとどまることを知らない「鬼滅」ブーム。作品内で大正時代から現れ社会のありとあらゆるところで見られるようになったそのキャラクターたちは、これからどんなストーリーを令和に紡ぎ出していくのでしょうか。

 

見たことのないような「社会現象」がいつまで続きそして定着してゆくのか、日本の「アニメ文化」も素晴らしい成長を遂げそうです。

 

鬼滅の刃はどの漫画アプリで読めばいいの?
お得感No.1!国内最大級の電子漫画サイト「まんが王国」がおすすめ!
  • 今なら約3,500円もお得に鬼滅の刃が全巻読める
  • 無料で「鬼滅の刃」のお試し読みもできる
  • 「鬼滅の刃」以外の漫画3,000冊以上が無料で読める
  • 月額制ではないので解約しなくてもお金が掛からない
 

\1巻から最新刊まで全て無料お試し可能/鬼滅の刃が半額で読めるまんが王国の公式サイト無料会員になれば他作品も無料で読めます!!

(料金は発生しません)

鬼滅の刃をもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。鬼滅の刃のアニメを無料視聴する方法は以下から確認できます(1話〜全話)↓
鬼滅の刃 | 無料動画を1話〜全話フル視聴&配信サイトまとめ
【アニメ】鬼滅の刃の無料動画を全話見逃し・フル視聴できる動画配信サービスを紹介。各ネット動画サービスの配信状況を一覧表で比較。あらすじ・放送時期・声優・制作・各話数の感想もまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました