【決定版】おすすめアニメ120選
無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

【無職転生】ロキシーの結婚と子供たち・魔術能力と過去や今後の展開【ネタバレ】

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

ライトノベルやコミカライズで長年に渡って多くのファンを獲得し続けている「無職転生-異世界行ったら本気出す-」。

そこで今回は異世界に転生してきた主人公ルーデウス・グレイラット(幼年期)の家庭教師として魔術の修行をしてくれるロキシー・ミグルディア(以下は「ロキシー」と表記します)のキャラクター性や魔術能力を紹介しながら今後の展開による結婚相手と授かる子供たちにも迫りたいと思います。

 

※ こちらネタバレに関する内容が含まれています

無職転生の登場キャラ一覧は「無職転生の人物相関図」の記事をご覧ください。

無職転生の人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説
...

 

\「無職転生」が観れる公式動画配信サービス /

無職転生 動画配信  
U-NEXT 人気 Amazon Prime dアニメストア
¥2,189円 ¥440
31日間無料+書籍1冊 30日間無料 31日間無料
視聴する 視聴する 視聴する
関連記事 無職転生を全巻無料・お得に読む方法

\今だけ1巻〜6巻まで割引セール中!!/

無職転生の原作小説を読むなら『コミックシーモア』がとってもお得。会員登録限定50%OFFクーポンあり。全巻無料の試し読みあり

無料立ち読みする
▶︎ コミックシーモアの評判はこちら
▶︎ コミックシーモアの登録方法はこちら

 

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 無料
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 無料

ロキシー・ミグルディアとは

【無職転生】ロキシーの結婚と子供たち・魔術能力と過去や今後の展開

出典:テレビアニメ「無職転生」公式サイト

まずはロキシー・ミグルディアのキャラクター性から紹介していきます。

ロキシーのプロフィール

まずはロキシーの簡単なプロフィールから見ていきましょう。

種族 魔族(ミグルド族)
年齢 外見は14歳(実年齢は37歳)
クラス 水聖級魔術師
職業 冒険者 兼 家庭教師
冒険者ギルドのランク Aランク

↓ロキシーが主役のコミックもあります(ファン向け感はかなり強い)

created by Rinker
¥594 (2021/10/23 17:34:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

外見の特徴とコンプレックス

【無職転生】ロキシーの結婚と子供たち・魔術能力と過去や今後の展開

出典:アニ束

青髪を三つ編みにしたヘアスタイルと少し眠たそうな目つきが特徴的な“ロリッこ魔術師”です。
基本的には世界の各地を冒険しながら「魔術の家庭教師」として生計を立てております。

ゼニスによって”ルーデウス(幼年期)の家庭教師”として雇われて、第1話でブエナ村にあるグレイラット家を訪れることによって本編での初登場を飾ると共に彼との出会いを果たしました。

 

ロキシー「今日から家庭教師を務めさせていただきます、ロキシーです。よろしくお願いします」
ルーデウス(幼年期)「”ロリッこ魔術師”キター!」

 

14歳の可愛い魔術師が自分の家庭教師として来てくれたことによってルーデウス(幼年期)・・・と言うよりも中身の「前世の男」からは高いテンションで喜ばれますが、魔族の寿命は彼ら人族(人間)よりも遥かに長く、こうして初登場を果たした時点の実年齢は実は37歳であることも後に判明されます。

 

第1話の詳細は以下の記事をご覧ください。

【アニメ】無職転生の1話ネタバレ感想 | 生まれ変わった主人公、圧倒的な才能?
アニメ「無職転生」の1話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「無職転生」の1話を振り返ってみましょう。あらすじ・Twitterの評判・口コミ・実際に見た感想を述べています。

 

女性であるならば基本的には他人から実年齢よりも若く見られる方が嬉しいものですが、ロキシーにおいては10代と間違われてしまうルックスはともかく、自分の“身長の低さ”に対してはかなり大きなコンプレックスを抱いております。

ルーデウス(幼年期)「先生って、ちっちゃいんですね!」
ロキシー「あなたに言われたくないです!」

ゼニスやパウロから言われるならまだしも、自分の半分ほどの背丈しかないルーデウス(幼年期)から言われてしまっては、さすがに傷つきますよね・・・。
そう言ってきた子供が”まだ3歳でしかない”のなら尚更でしょう。

 

頑張り屋だけどドジな一面も!

基本的には礼儀正しく、勤勉で努力家なロキシーはルーデウス(幼年期)の家庭教師を始めた時点で既に“水聖級魔術師”の地位に君臨している程に優秀なキャラクターです。
しかし、それとは真逆に物事に対して時間をかけない性質も併せ持っていることが災いする上に確認不足によるミスを犯してしまう一面もあります。

グレイラット家に訪れて挨拶を済ませた後、すぐにお庭で魔術の修行を開始します。
まずは自分がお手本を見せる形で自身が得意としている水級魔術の初級である「水弾(ウォーターボール)」を得意げに放って少し離れた位置にそびえ立っている大木の大きな枝をアッサリ折ってしまうのですが・・・

ロキシー「どうですか、ルディ(ルーデウスの愛称)」
ルーデウス(幼年期)「あの木は母様が大事に育ててきた木ですので、母様が怒ると思います」
ロキシー「そうなんですか?それはマズイですね!何とかしないと・・・」

満面な笑顔で教えてくるルーデウス(幼年期)とは真逆に1人で大きく焦りながら回復魔術である「ヒーリング」を唱えて何とか元通りに直しますが、その直後には彼にも同じ攻撃魔術をやってみるように指示したことが新たな災難を招いてしまいます。

ルーデウス(幼年期)がロキシーよりも遥かに大きい「水弾(ウォーターボール)」を放ったことで今度は大木そのものをへし折ってしまった直後にタイミング悪くゼニスが来てしまったことで、こっぴどく叱られてしまいます。

ゼニス「ロキシーさん!うちの木を実験台にしないでちょうだい!」
ロキシー「わー!申し訳ありません、奥様ー!」

弟子となったばかりのルーデウス(幼年期)が自分よりも大きめサイズの「水弾(ウォーターボール)」を放てるとまで予測できなかったことは仕方ないとしても・・・自宅内のお庭で修行するからには、その敷地内にある物(この時は大木)がその家族の大切な所有物であるか否かの確認くらいは出来たはずですよね。
ルーデウス(幼年期)との修行初日から確認不足による“ドジっ子ぶり”をさっそく披露してしまう結果となりました。

 

故郷や家族に対して抱く”疎外感”

ロキシーは“魔大陸”のビエゴヤ地方にあるミグルド族の里で生まれましたが、同じ種族同士による会話手段である「念話」を彼女だけが使えなかったことが原因で疎外感を抱きながら成長してきました。
その末に自らの意思で故郷を出て行き冒険家となって旅立ちます。

旅を続ける中でラノア魔法大学に師事した後は再び放浪を続けますが、ここまでがグレイラット家に雇われてルーデウス(幼年期)の家庭教師を務め始めるまでの大きな流れとなります。
しかし2年間にもわたる家庭教師を続けていく中でゼニスやパウロも魔族である自分を”本当の家族”のように優しく接してくれたために、グレイラット家に対する思い入れがかなり強くなりました。

created by Rinker
¥460 (2021/10/22 19:51:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

外見年齢による年頃な女の子らしい一面も?

【無職転生】ロキシーの結婚と子供たち・魔術能力と過去や今後の展開

出典:アニ束

本編の中で初登場したと同時に家庭教師を務めている時のロキシーはまだ未婚である上に恋人もいない”独り身”です。
自分の生徒となって修行するルーデウス(幼年期)の前では、あくまでも”師匠”や”先生”として真面目な態度で接しておりますが・・・

ルーデウス(幼年期)「ロキシー?いいもの見た!」

夜中になるとパウロとゼニスによって毎晩のように行われている”夫婦のいとなみ”を部屋のドアからコッソリ覗きながら赤面して興奮している様子をルーデウス(幼年期)に目撃されてしまいます。
(ロキシー自身は自分が見られていることに気づいておりません)
しかし魔族も人間と同じように、やがては結婚して家庭を持つことに変わりありません。
まだ未婚かつ恋人すらいないロキシーが他の夫婦同士による触れ合いを気になってしまっても、何もおかしいことではなかったのです。

この時よりも少し前の時刻にはルーデウス(幼年期)に対する座学教室も行なっておりましたが、自分の髪色のことで少し話題となった末に彼から軽く口説かれます。

ルーデウス(幼年期)「僕、先生のこと好きですよ」
ロキシー「そうですか!あと10数年して考えが変わらなかったら、もう一度言ってください」

ルーデウス(幼年期)にとっては前世のPCゲームで培ってきた”口説きスキル”を軽く使ってみただけであると同時にロキシーの方にとっても「小さな子供が言いがちな戯言」くらいにしか捉えてなかったのでしょうが・・・この2人は遠い未来になってから“本当に結婚して結ばれてしまうこと”を当時はまだ知る由もありませんでした。

ルーデウス(幼年期)の詳細は以下の記事をご覧ください。

【無職転生】ルーデウス(幼年期)の強さと魔術能力・未来の結婚相手たちも紹介
...

 

ルーデウス(幼年期)に与えてくれた、最も大きなものとは?

ルーデウス(幼年期)の予想を遥かに超えた魔術能力を見せられて出鼻を挫かれてしまった面もあるものの、懸命に教え続けてきた結果、彼を中級の魔術を使える程にまで成長させてきました。

しかしロキシーがルーデウス(幼年期)に対して与えてくれた“最も大きなもの”とは魔術でも座学でもなく、第2話での卒業試験の時に彼を初めて家の外に出させてくれた」ことではないでしょうか。

 

ルーデウス(幼年期)「えっ?」
ロキシー「ほら、何でもないでしょう?さあ、出発進行ー!」

 

転生してからも前世で受けてきた、あまりにも酷いイジメや不良生徒たちへの恐怖がルーデウス(幼年期)の中には強く根づいてしまっており、これまで”家の外へ出る”ことすら出来ずにいたのです。
ロキシーの方からは、ただ単に彼がまだ子供である故に馬に乗ることや外へ出ることを怖がっていただけにしか見えませんでしたが、このおかげでルーデウス(幼年期)を始めて外に出させることに成功しました。
それによりルーデウス(幼年期)からは“神”と崇められるようになります。

さらに卒業試験を行う場所へ向かって移動している間にも畑仕事に勤しんでいる村人たちから声をかけられ続けます。

 

村人「ロキシーちゃんじゃないかい!お出かけかい?気をつけてなぁ!」
ロキシー「はーい!」
村人「ロキシーちゃん、日照りの時はまたひと雨よろしくなー!」
ロキシー「はい、こちらこそ!」

 

実はロキシーの方もブエナ村に訪れてから家庭教師をやっていただけでなく、ルーデウス(幼年期)が午後に父親との剣術修行に励んでいる午後の時間帯には自分の得意としている水系魔術を使うことで村人たちの畑の作物が育つように協力したり、怪我して倒れている馬に回復系魔術を使って治療してあげていたりと、大きく貢献していたのです。

 

その甲斐あって、今でも魔族に対する風当たりが強いブエナ村の中でも2年間で“村人たちから頼られる存在にまでなっており、そうした部分においてもルーデウス(幼年期)に対して大きな刺激を与えました。

第2話の詳細はこちらの記事をご覧ください。

 

かなり長文で書いてしまいましたが、ルーデウス(幼年期)にもたらしてくれた”最も大きなもの”の2つと、その影響をうけた彼が「どのように変わることが出来たのか?」についての結果もまとめてみましょう。

 

①卒業試験の日に家から外に出させた。 これにより、恐怖心を抱かずに1人で外に出られるようになれた。
②自身が”村人たちから頼られる存在”となった。 1人でも村人たちと笑顔で挨拶や会話を出来るようになれた。

魔術能力においては師匠である自分をアッサリ超えられてしまったことにより出鼻を挫かれてしまった印象の強いロキシーですが、この2点をもたらしたことによって卒業後もルーデウス(幼年期)からは大いに“尊敬”され続けるのです。

パンツに関しては誕生日プレゼントとして贈った「スティック状のロッド」とは違い、あくまでもルーデウス(幼年期)の方が勝手に盗み出しただけでしたからね・・・。

(もしも彼の犯行を見つけたリーリャが黙秘してくれることなく、言いつけられてバレてしまったとしたら速攻で破門されていた可能性も大きいですからね)

 

created by Rinker
¥460 (2021/10/22 19:51:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

卒業後もルーデウスを助けてくれる優しさ

卒業後もロキシーへの尊敬心を抱き続けるルーデウスと同じように彼女の方もまた、彼のことを忘れたことなどありません。
ルーデウス(幼年期)の卒業によって2年間暮らしてきたグレイラット家やブエナ村を去ってからはシーローン王国に移ってバックス王子の家庭教師を務め始めます。

 

この頃にはルーデウスの方も7歳への成長と同時にパウロが出した案によってボレアス家へ強制的に移送させられながらも”エリスの家庭教師”として頑張っています。

そうした生活の中で魔大陸の言語である”魔神語”を覚えようと思い立つものの、ボレアス邸の書庫にも辞典がなくて困っている中で手紙を書いて送ります。

 

すると数日後にはシーローン王国に滞在しているロキシーがルーデウス(少年期)に直筆による魔神語の教科書を送ってあげるのです。

ここまでしてもらえたことにルーデウス(少年期)の方も大いに喜びますが、彼も10歳の誕生日を迎えた翌日には大規模な魔力災害に遭って”魔大陸”へ飛ばされてしまうのですから・・・このご厚意はまさに絶妙なタイミングであったと言えるでしょう。

 

ロキシー・ミグルディアの魔術能力

ここからはロキシー・ミグルディアの強さと魔法能力について紹介していきます。

 

“水聖級魔術師”から”水王級魔術師”に昇進!

性格的には少し抜けている面もあるものの、ロキシーが”魔術の天才”であることは第1話や第2話を観た時点で分かるかと思いますが、彼女は本編に初登場した時点で既に”水聖級魔術師”の地位に君臨しているのです!

本作品の舞台となる異世界(六面世界の人の世界)での魔術は「7段階の強さ」に分けられております。

  1. 低級
  2. 中級
  3. 上級
  4. 聖級
  5. 王級
  6. 帝級
  7. 神級

強さが低い順番に並べてしまいましたが、ロキシーの場合は初登場した時点で④の”聖級”に位置しており、やがては⑤の”王級”に上がります。

それは即ち“水聖級魔術師”から「水王級魔術師」に昇格するということであり、ロキシーがやはり“魔術の天才”であることを改めて思い知らされますよね!

 

水魔術においては右に出る者なし?

ロキシーの魔術を語る上で、彼女が得意としている水系の攻撃魔術は絶対に外せません。
そこで、ロキシーが本編の中で披露してくれた主な得意技を挙げてみましょう。

「水弾(ウォーターボール)」 ・”水状の玉”を作り出して魔物や目標物めがけて、投げ放つ。
・水聖級攻撃魔術の初級にあたりますが、唱える者の能力によって、その大きさや威力も大いに変わってくる。
・ルーデウス(幼年期)との修行の中で初めて見せてくれた魔術。
「豪雷積層雲(キュムロニンバス)」 ・雷を伴う豪雨を降らせる術。
・水聖級攻撃魔術の上級のさらに上をいく魔術と言われている。
・ルーデウス(幼年期)の卒業試験の課題に選ぶ。
・村人たちの畑には、この魔術を(魔力消費や威力を大幅に下げる形で)使って軽く雨を降らせることで農作物の繁栄に協力してきたものと思われる。
「氷槍吹雪」 ・敵に向けて”氷の槍”を降らせる。
「フロストノヴァ」 ・水滴を冷やして敵を凍結させる混合魔術。

ここまで水系の攻撃魔術を豊富に使える時点で水系魔術において右に出る者ナシ!」とも言えるのではないでしょうか。

 

やがて「短縮詠唱」にも成功する!

基本的に魔術を放つためには、それぞれの魔術にある「詠唱」が必要となり、それは”魔術の天才”であるロキシーも例外ではありません。

しかしルーデウス(幼年期)の家庭教師を始めた途端に、そうした自分の中にある常識をも打ち砕かれてしまいます!

 

ロキシー「こんな幼い子が無詠唱まで?」

 

完全に”無詠唱”で「水弾(ウォーターボール)」を放ってしまったルーデウス(幼年期)に驚かされますが、10数年後の未来で彼も通うことになるラノア魔法大学で教師を務めるようになると同時に「無詠唱の研究」を始めます。

その努力が報われたかのように完全な無詠唱とまではいかないものの「短縮詠唱」を編み出したことによって”通常よりも短い詠唱時間で魔術を放つ”ことに成功するのです。

 

ロキシー・ミグルディアの過去と家族構成

【無職転生】ロキシーの結婚と子供たち・魔術能力と過去や今後の展開

出典:アニ束

ロキシーのキャラクター性や魔術能力を紹介したところで、ここからは彼女が生まれた故郷での生活や1人で旅立つことになったキッカケにも迫ってみましょう。

 

ロキシーの家族構成

まずはロキシーの家族構成に迫る上で、彼女の両親も少し見てみましょう。

父親 ロイン・ミグルディア
母親 ロカシー・ミグルディア

両親ともに魔族(ミグルド族)であるため、2人の間から生まれたロキシーもまた純血のミグルド族”になります。
その両親からも愛情をたっぷり注がれながら成長していくものの、彼女だけがミグルド族同士による「念話」と呼ばれるテレパシーによる会話の能力を持たないため、同い年の子供たちの輪に入ることも出来ず疎外感を抱き始めます。

 

ロキシー「私、悪い子なの?悪い子だから、誰もお話ししてくれないの?」
ロカシー「ごめんね!お母さんのせいで・・・」

 

母親に優しく抱きしめる中でロキシーは声をあげて泣くことしか出来ませんでした。

ちなみにミグルド族は他の種族よりも長寿であるため、長い期間にわたって外見が若く(幼く)見えることが大きな特徴です。
ロキシー始めとして、両親もまた長い年月の中で若々しいルックスを保ち続けます。

スピンオフ作品の中でロキシーを出産したばかりの頃はもちろんのこと、彼女が1人で故郷を出て旅立ってから20年が経過した後も外見の若さはほとんど変わっていないのです!

 

ただ本編の方ではルーデウス(少年期)も”魔大陸”に飛ばされてエリスやルイジェルドと共にフィットア領への帰還を目指して旅立ち始めた矢先にミグルドの里に辿り着いてロキシーの両親との対面を果たします。

この時はロカシーの方が自分の青髪をロキシーと同じような”三つ編みヘア”へと髪型を変えていた影響もあって、ルーデウス(少年期)からは完全にロキシー本人であると勘違いされてしまいます。

 

運命的な出会いと叶わなかった夢

ミグルド族の中で自分だけが「念話」を使えないことに阻害感を抱き続けるロキシーも早くも13歳(実年齢の方)へと成長します。
この年齢になっても「念話」を使えないことに変わりなく、家から外に出ても1人で過ごすことが当たり前だったロキシーですが、この時に今後の人生への大きな影響を与える者との運命的な出会いを果たします。

その女性は「ブラッディー・カント」と名乗り、魔術師として1人で冒険中だったものの空腹で倒れていたところをロキシーから見つけられて救い出されたのです。

カントから自分が冒険の中で回った多くの地の話を聞かせてもらうだけでなく、自分の魔術を実際に見せてくれたのです。
この時にカントが放った魔術も「水弾(ウォーターボール)」を見せられたことで大きな衝撃を受けて、自分もやってみようとしますが、この時は見事に失敗してしまいます。

ルーデウス(幼年期)とは違い、ロキシーの場合はカントと出会うまでは魔術教本も読んだこともない上に魔術の存在そのものを知らずに育ってきたのです。

 

それでも自分も魔術を使えるようになりたいロキシーは「カントがミグルド族の里に滞在している間だけ」という条件つきで“期間限定の弟子”となりました。
初めての時は失敗したものの、カントに教えてもらいながら魔術教本も読むようになってからは、アッサリと「水弾(ウォーターボール)」を習得して自分でも放てるようになります。

ロキシー「先生・・・私、ができたんです。先生が来てくれたから、この魔術が出来るようになったら言いたいことがあるんです」

 

しかし、カントから”手作りのロッド”をプレゼントしてもらえた翌朝に大きな異変が起きたのです!

 

翌朝に目覚めるとロインから“カントからの手紙”を渡されますが、それが“師弟関係の終わりとお別れ“の瞬間でした。

ロキシーが眠っている間にカントは”お別れの文章が書かれた手紙”と”中級までの魔術が記された本”だけを残して無言で去ってしまったのです。

 

ロキシー「私は先生と・・・私も一緒に連れて行って欲しかったのに!」

突然のお別れに号泣するロキシーですが、それから1年後・・・14歳に成長した彼女は両親を始めとして、誰にも告げないまま黙ってミグルド族の里を出て1人で冒険の旅へと旅立ちました。

 

カントから受けた影響の大きさ

created by Rinker
ノーブランド品
¥1,600 (2021/10/22 21:59:02時点 Amazon調べ-詳細)

1人で旅立ったロキシーですが、初めての冒険は苦難や悲しみの連続でした。
彼女もまたルーデウスにも負けない程に多くの出会いと別れを繰り返しながら”水聖級魔術師”にまで成長します。

それでもロキシー自身がカントから受けた影響は本当に大きく、アニメ本編の第1話からルーデウス(幼年期)の家庭教師を始めた時にも、その辺りが複数にわたって表れます。

 

  1. ルーデウス(幼年期)に対して見せた魔術は自身がカントから初めて見せられた「水弾(ウォーターボール)」だった。
  2. ルーデウス(幼年期)から「師匠」と呼ばれることに不快感を露わに出し、その後からは「先生」と呼ばれるようになる。
  3. ルーデウス(幼年期)が5歳を迎えた記念としてグレンラッド家で開かれた誕生パーティーの席で”自身による手作りのスティック状ロッド”をプレゼントした。

この辺はアニメ版の第1話第2話を視聴した後にスピンオフ作品として出版されている「無職転生-ロキシーだって本気出す-」の第1話を読んで見比べてみると解りやすいかと思います。

 

ロキシーが主人公となるスピンオフ作品が生まれるのは必然だった?

原作ラノベやコミック版で初登場と同時に多くのファンを獲得したロキシーですが、ルーデウス(幼年期)の卒業と同時にブエナ村から去っていってから彼と実際に再会できるまでの期間があまりにも少なくなってしまうため、出番が少なくなってしまうことは必然としか言いようがありません。

 

ルーデウス(少年期)の方がボレアス家でエリスの家庭教師を始めたり”魔大陸”へ転移させられてからも、彼を捜し出すために動き始めたことで出番も度々ありましたが、それでも「少年期」までの頃は熱狂的なロキシー推し(ファンたちの間では”ロキシー信者”とまで呼ばれているそうです)の読者たちの中にはヤキモキしていた人も多かったことでしょう。

 

そんな状況の中で、本編のコミック版がまだ完結にまで辿りついていないにも関わらず、ロキシーを主人公としたスピンオフ作品「無職転生-ロキシーだって本気出す-」が連載開始された時には熱狂的なロキシー信者の人達を大いに驚かせたものです。
この作品は「ロキシーが生まれてからルーデウス(幼年期)と出会うまでの経緯を描く」ことをテーマに始まりました。

 

 

ロキシーの辛い過去に関しては本編の中でも本人の台詞などから少しだけ説明されてはいるものの、そうした過去話をコミックなどの”絵”で見たい(読みたい)と強く願った人には大きな福音でもありました。

そしてロキシー自身が多大な人気を誇るヒロインキャラでもあるのに関わらず、本篇のストーリー展開の関係で出番を大きく減らされてしまったことに嘆く読者に対しても「ロキシーの出番が少ないことへの補充」としての役割も担っているのです。

確かに多くのファンたちから支持されているキャラクターが出番が少ない時期が長すぎては非常にもったいないですから、こうしたスピンオフ作品が生まれてきたのは、もはや必然なことだったのではないでしょうか。

 

↓今売れています【ポイント還元あり】

created by Rinker
¥594 (2021/10/23 17:34:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

本編のアニメ版がついに開始され、今後は第2期や第3期への期待も膨らむ中、このスピンオフ作品のアニメ化が決定される日もそう遠くはないのかもしれませんね・・・。

 

【ネタバレ】ロキシー・ミグルディアが迎える今後の展開

ここからはロキシーがルーデウス(幼年期)の家庭教師を終えてから、彼との結婚に至るまでに迎える展開の数々を紹介していきます。

再び”魔大陸”の冒険へ!

ルーデウス(幼年期)の卒業を果たしてブエナ村から去った後はシーローン王国に移り、バックス王子の家庭教師を始めます。
他の生徒の家庭教師を始めてからもルーデウスのことを忘れることなどなく、ボレアス家に移住させられた彼に「魔神語の教科書」を送ったりなどもしてくれます。

しかしルーデウス(少年期)が10歳の誕生日を迎えた翌日にフィットア領で発生した大規模な魔力災害により、その地に住む大勢の人たちが強制的に転移させられてしまうのです。
(これは後に「フィットア領転移事件」と呼ばれます)
このような大災害が起きたことを知ったロキシーは家庭教師の仕事を辞めてまで、ルーデウス(少年期)やグレイラット家の人たちを心配しながら向かいますが、たどり着いた場所にはかつて自分が楽しく過ごせてきた頃の面影など全く残されていない惨状でした!

ロキシー「ウソ?これが魔族の私を受け入れてくれた、あの優しい家族がいたフィットア領だと言うのですか?」

グレイラット家の自宅どころかブエナ村そのものが跡形もなく消し去られてしまった、あまりにも無惨な光景に絶望する中でも決して諦めず、難民キャンプを後にしてから訪れた冒険者ギルドでパウロがルーデウス宛てに残していった伝言文を見つけます。
彼によって書き置きされていた内容によると、ノルンだけは何とか自身の手で保護できているものの、他の家族たちは皆して”行方不明”になってしまったことを知らされます。
そしてパウロはゼニスの故郷であるミリス大陸へ向かうことも書かれており、ルーデウスに対して残した指示とは「中央大陸の北部を捜せ!」というものでした。
そして、彼からの伝言文の中では自分たちによって結成されていた「黒狼の牙」の元メンバーたちに対する協力要請も書かれておりました。

この時にパウロやゼニスがかつて中央大陸で有名だったSランクパーティー「黒狼の牙」のメンバーであったことを知ると同時に同じ元メンバーの冒険者2人と出会ってしまいます。

ロキシー「捜すべきは“魔大陸”か”ベガリット大陸”ですか・・・」

たまたま彼女の背後に立って同じパウロからの伝言文を読みながら自分たちの声が合った途端にロキシーの方が振り向いて、3人が見つめ合います。

ロキシー「決まりですね!私たち、パーティーを組みましょう!」

ロキシーにとってはあまりにも思いがけない出会いによって結成されたパーティーメンバーは以下の通りです。

①ロキシー(魔族) Aランクの水聖級魔術師
②エリナリーゼ(エルフ) Sランクの戦士
③タルハンド(ドワーフ) Sランクの上級魔術師

これ以上ない頼もしい仲間たちを得てから、ロキシーもまたルーデウス(少年期)救出を目指して”魔大陸”に出発します。

 

魔大陸で起きてしまう”運命の悪戯”

乗船中に眠っている間にもエリナリーゼから起こされる形でロキシーたちも”魔大陸”に到着します。
到着した先は”魔大陸”の港町であるウェンポートであり、彼女たちよりも早く冒険を開始していたルーデウス(少年期)の方もエリスやルイジェルドと共に同じ港町に一足遅く到着したのです。

そして人混みの多い町中をロキシーとルーデウス(少年期)が自分の仲間たちと会話しながら歩いている中でバッタリ行き合うのですが・・・

ロキシー「まったく、もう・・・」
ルーデウス(少年期)「今、師匠の声が聞こえたような・・・いや、まさか。師匠は遠く離れたシーローンにいたはず・・・“魔大陸”にいるはずがない!」

ルーデウス(少年期)の方もまた、最愛の師匠であるロキシーに会いたい願望は強く抱いているものの、この時は彼が”魔大陸”に飛ばされた時に出会った「ヒトカゲ」の仕業によってお互いの姿に気づかぬまま、すれ違うだけで終わってしまうのです。
これは2人にとっては、まさに「運命の悪戯」としか言いようがないですよね。

 

ゼニス救出の中で11年ぶりの再会を果たす!

結局”魔大陸”の冒険中では再会できないまま、ルーデウス(少年期)の方がエリスと共にフィットア領への帰還を果たしてしまいます。
エリスとの”初体験”を果たしてからは彼女の方から無言で去られてしまって落胆するルーデウス(少年期)ですが、そんな彼も15歳に成長してから自身の目標であった”ラノア魔法大学”への入学を果たす上、再会したシルフィエットと結婚します。

一方、ロキシーの方も「キシリカの魔眼」により、ゼニスの居場所をついに突き止めます。
そして向かった先の「転移の迷宮」でルーデウス(青少年期)と11年ぶりの再会を果たすのです!

パウロの方は無念にも死亡してしまいますが、ゼニスの方は何とか救出して連れ戻すことに成功します。
その後に待っていたのは自身も在学経験のある“ラノア魔法大学”で教師になることと・・・「ルーデウス(青少年期)の結婚だったのです!

 

 

ロキシー・ミグルディアの結婚と子供たち

先の項目でも少し触れてしまった「ロキシーの結婚」ですが、それによりルーデウス(青少年期)との間に授かることになる“2人の子供”の名前や特徴にも迫ってみましょう!

ララ・グレイラット
  • ロキシーの”1人目の子供”
  • ルーデウスにとっては”2人目の子供”であり”次女”にあたる。
  • ロキシーと同じく青い髪色に”1本の三つ編み”が特徴的。
  • 目元はロキシー似で口元はルーデウス似である。
  • ロキシーとルーデウスをミックスしたような”太々しい顔立ち”
  • 生まれてからすぐに「念話」で意思疎通を図ったことがキッカケで”神子”となったゼニスとの会話が出来るようになって懐いていく。
リリ・グレイラット
  • ロキシーの”2人目の子供”
  • ルーデウスにとっては”5人目の子供”であり”三女”にあたる。
  • 髪色はララと同じく、ロキシーの青髪を強く受け継いだ。
  • ミグルド族の血を強く引いており、外見がかなり幼く見えるため、すぐに誘拐されてしまいそうな雰囲気を持つ。
  • ルーデウスの子供たちの中で唯一アスラ王立学校に進学しなかった。
  • ラノア魔法大学を卒業した後は父親のコネでザノバ商会に就職する。
  • 魔道具の開発や修理を行う部署の中で個人用の作業場も持っている。
  • 興味を持ったことには所構わずに夢中になってしまう癖がある。
  • 移り気で方向音痴でもある。
  • 馬術は苦手だが、計算と魔法陣を描くことは早い。

人族(ルーデウス)と魔族(ロキシー)の両方の血を受け継いだ混血児であるだけに、まさに2人を良いトコ取りしたような子供たちですね!
ロキシーの場合、1人目のララを51歳になってから出産したため現実世界の中では完全に高齢出産とされるのでしょうが、ミグルド族の場合は長寿である故に”出産における常識”も人族たちとは少し違っているかもしれませんね。

 

まとめ

今回は多くのファンを持ち、主人公ルーデウスとも大きな関係を持っていく”ロリッこ魔術師”であるロキシーのキャラクター性や能力を紹介しながら、彼女の知らされざる過去や今後の展開、やがて授かることになる”2人の子供”にも迫ってみました。

  1. 魔族(ミグルド族)で青い髪の”三つ編み”が特徴的な”ロリッこ魔術師”である。
  2. 自分だけが「念話」を使えないために故郷の中では疎外感を抱きながら成長してきた。
  3. 本編の中では既に”水聖級魔術師”の地位におり、グレイラット家から家庭教師として雇われることでルーデウス(幼年期)と出会うこととなる。
  4. 自分に魔術を教えてくれたカントからの影響を強く受けており、ルーデウス(幼年期)との魔法修行の中でもそうした一面がいくつも見られている。
  5. 遠い未来には、ゼニス救出がキッカケで再会したルーデウスと結婚して(2人目の妻となる)2人の子供を授かることとなる。

後に登場するシルフィエットやエリスと共に本作品の中で3大ヒロインという重要なポジションにも立っているロキシーの活躍ぶりはアニメ版の方でも見逃せないですね!

 

 
登場キャラクター
ルーデウス
ルーデウス
ロキシー
ロキシー
シルフィエット
シルフィット
エリス
エリス
ルイジェルド
ルイジェルド
ギレーヌ
ギレーヌ
パウロ
パウロ
ゼニス
ゼニス
リーリャ
リーリャ
キシリカ
キシリカ
オルステッド
オルステッド
アルマンフィ
アルマンフィ
エリナリーゼ
エリナリーゼ
タルハンド
タルハンド
ヒトガミ
ヒトガミ
関連記事 無職転生の人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説

\「無職転生」が観れる公式動画配信サービス /

無職転生 動画配信  
U-NEXT 人気 Amazon Prime dアニメストア
¥2,189円 ¥440
31日間無料+書籍1冊 30日間無料 31日間無料
視聴する 視聴する 視聴する
関連記事 無職転生を全巻無料・お得に読む方法

\今だけ1巻〜6巻まで割引セール中!!/

無職転生の原作小説を読むなら『コミックシーモア』がとってもお得。会員登録限定50%OFFクーポンあり。全巻無料の試し読みあり

無料立ち読みする
▶︎ コミックシーモアの評判はこちら
▶︎ コミックシーモアの登録方法はこちら

   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました