【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【無職転生】ゼニス(母親)の能力と過去・廃人化から記憶戻るまでの展開

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ライトノベルやコミカライズで長年に渡って多くのファンを獲得し続けている「無職転生-異世界行ったら本気出す-」。

 

この記事では異世界に転生してきた主人公ルーデウス・グレイラットの母親であるゼニス・グレイラットのキャラクター性や魔術能力を始め、今後の展開の中で迎えてしまう廃人化から自身の記憶を取り戻すまでの展開にも迫りたいと思います。

 

※ こちらネタバレに関する内容が含まれています

無職転生の登場キャラ一覧は「無職転生の人物相関図」の記事をご覧ください。

無職転生の人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説
...

 

\「無職転生」が観れる公式動画配信サービス /

無職転生 動画配信
U-NEXT 人気 Amazon Prime dアニメストア
¥2,189円 ¥440
31日間無料+書籍1冊 30日間無料 31日間無料
視聴する 視聴する 視聴する
関連記事 無職転生を全巻無料・お得に読む方法

\今だけ割引セール中!!/

無職転生の原作小説を読むなら『コミックシーモア』がとってもお得。会員登録限定50%OFFクーポンあり。全巻無料の試し読みあり

無料立ち読みする ▶︎ コミックシーモアの評判はこちら ▶︎ コミックシーモアの登録方法はこちら

 

スポンサーリンク

ゼニス・グレイラットとは

まずはゼニス・グレイラット(以下は「ゼニス」と表記します)のキャラクター性から紹介していきます。

ゼニスのプロフィール

まずはゼニスの簡単なプロフィールから見ていきましょう。

種族 人族(人間)
髪の色 金髪
クラス 治癒術師
職業 ・「黒狼の牙」メンバー
・ブエナ村の診療所の手伝い
冒険者ギルドのランク Sランク

ゼニスもまた、夫のパウロと同じSランクパーティー「黒狼の牙」のメンバーでした!
剣士だったパウロとは違い、治癒術師として活動していたゼニスは、戦闘に参加するものの魔物たちとの直接的な戦いよりも傷ついた仲間たちのための“回復役”を担っておりました。

 

パウロの強さや過去に関することは、以下の記事で詳しい紹介しています。

【無職転生】パウロ(父親)が嫌われる理由・強さや過去・最後は死亡する?
...

 

ゼニスは子煩悩で少しヒステリックな母親

美人な上に明るくて優しいゼニスですが、そうした優しさは生まれて(転生して)きたばかりの息子に対しても、もちろん向けられてきます。
まだ0歳でありながらも「前世の男」の記憶が残っているルーデウス(幼年期)は、自分が転生されてきたグレイラット家の中を探るようにハイハイしながら動き回ります。

そうした中で息子の姿が見えなくなった途端にゼニスも必死になって探しますが、見つけ出した先が台所であるだけならまだしも、自分の下着を被っている息子の姿にはさすがに呆れてしまった様子です。

また別の日にはゼニスとリーリャが近くにいながらも少し目を離した瞬間に窓際から落ちて床に頭を打ったルーデウス(幼年期)をひどく心配して、すぐに自分の得意としている治癒魔術「ヒーリング」をかけてあげるのです。

治癒魔術をかけ終わった後にパウロも入ってきますが、感情的になりながらルーデウス(幼年期)が頭を打ったことを話しますが・・・

 

パウロ「落ち着けよ!子供なんだから落ちたり転んだりするさ」
ゼニス「でも、あんまり大怪我されて治せなかったらって心配で・・・」

 

パウロからの視点では、まだ小さな子が勝手に動きながら転んだり落ちたりするのは当たり前と考えて大丈夫だろうと軽く解釈しますが、それでもゼニスの方は強く心配し続けます。
こうした解釈の食い違いは現実世界の子供を持つ夫婦にもよく見られる光景ですが、頭を打った場所(床)が畳でも木製でもなく完全に”石製”であり、打ちどころが悪かったら今後の成長にも影響してしまう可能性もあるため、この時にはゼニスが感情的になって強く心配してしまう気持ちも分からなくもないですよね。

ルーデウス(幼年期)の詳細は以下の記事をご覧ください。

【無職転生】ルーデウス(幼年期)の強さと魔術能力・未来の結婚相手たちも紹介
...

 

ゼニスはルーデウスの魔術の才能を見出した張本人

第1話の中でルーデウス(幼年期)が完全な独学を続けてきた末に強烈な大きさと威力を誇る「水弾(ウォーターボール)」を放ったことがキッカケで自分の息子に眠る“魔術の才能”を見出します。

ゼニス「もしかして、この本(魔術教本)に書いてあるの・・・声に出して読んじゃった?」
ルーデウス(幼年期)「ご、ごめんなさ・・・」
ゼニス「キャーッ!凄いわ、ルディ(ルーデウスの愛称)ったら“天才”よー!」

すぐに家庭教師をつけようと言い出すゼニスはパウロから”夫婦で決めた約束事”のことを言われて言い争いになってしまうものの、一緒に駆けつけてくれていたリーリャから適切なアドバイスをもらえたことで、すぐに和解します。

第1話の詳細は以下の記事をご覧ください。

【アニメ】無職転生の1話ネタバレ感想 | 生まれ変わった主人公、圧倒的な才能?
アニメ「無職転生」の1話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「無職転生」の1話を振り返ってみましょう。あらすじ・Twitterの評判・口コミ・実際に見た感想を述べています。

気前の良さからハシャギやすいタイプでもある?

ゼニスもまた、パウロと同様に他種族の者を偏見や差別することなく”自分たちと同じ家族”として接してくれます。
ロキシールーデウス(幼年期)の家庭教師として訪れて初日の修行が終わってからは、彼女への歓迎会を開いてくれます。

 

ロキシー「お気持ちは嬉しいのですが、お返しできるものが何も・・・」
ゼニス「何言ってんの!」

 

期間限定(2年間だけ)であっても、新しい同居人への歓迎パーティー中ではパウロ以上にハシャいで盛り上がっている様子です。

ロキシーの詳細は以下の記事をご覧ください。

【無職転生】ロキシーの結婚と子供たち・魔術能力と過去や今後の展開【ネタバレ】
...

 

さらに第2話になると、ルーデウス(幼年期)5歳の誕生日を迎えたことで彼をパーティー会場(いつも皆で食事を摂っている台所)まで目隠ししながら連れていくなど、ちょっとしたサプライズまでやってしまいます。

 

ゼニス「はい、目を開けて良いわよ・・・5歳のお誕生日、おめでとう!」

 

まさに小さな子にだけは通用しそうなサプライズであるものの、ルーデウス・・・と言うよりは「前世の男」にとって、ここまで自分の誕生日を盛大に祝ってもらえただけでも、大きな衝撃であると同時に嬉しかったのです。

 

ゼニス「5歳まで元気に育ってくれて嬉しいわ!生まれてくれて、ありがとうね

 

この誕生パーティーではパウロやリーリャ、そしてロキシーも同席していたものの、その中で最もルーデウス(幼年期)の誕生日を喜んでくれていたのは紛れもなく母親であるゼニスだっだのでしょう。

第2話の詳細はこちらの記事をご覧ください。

 

夫の浮気と不始末も許してくれる寛大さ!

ルーデウス(幼年期)の5歳の誕生祝いも済み、ロキシーからの卒業試験も無事にパスした彼はブエナ村の中で出会ったシルフィエットと出会い、仲良くなっていくことで順調に成長したと思えた矢先に大事件が起きてしまいます!

この時期にゼニスは第二子を身篭り、その時点まではまだ「おめでた」で済みますが・・・

リーリャ「以前から疑わしい症状が続いていたのですが・・・申し訳ありません。どうやら妊娠したようです」

リーリャからの「妊娠」という言葉にゼニスだけでなくルーデウス(幼年期)も強く反応しますが、彼女からパウロの子を身篭ってしまったことが告げられたことで「パウロの浮気」が発覚してしまいます!

これにより非常に重い雰囲気の中で家族会議が開かれますが、リーリャからはゼニスの第二子が生まれるまでのお手伝いが済んでからグレイラット家から出て行くことを告げますが、彼女にとってはそれしか責任を取る術がなかったのです。

ルーデウス(幼年期)もまたゼニスとリーリャが6年間にも渡って一緒に仲良く過ごしてきたことを知っており「こんなおかしな別れ方は絶対にしてはいけない」という結論に辿り着いた末、母親に対して必死に説得を始めます。

ルーデウス(幼年期)「僕にとっては両方とも大事な家族で兄弟です!母様・・・」
ゼニス「あー、もう!分かったわよ!」

かなり演技じみた面もあったものの、息子からの必死の説得に応じたのです。

ゼニス「リーリャ、うちにいなさい!あなたは家族なんだから、勝手に出て行くことは許さないわ!」

「今後は自分たちから生まれてくる2人の妹たち(ノルンとアイシャ)も一緒に責任持って育てていく」という条件つきパウロとリーリャを許してくれるのです。
(パウロだけに対しては、その後も当分の間は冷たく接してしまいますが・・・)

確かに2人を許す結論にまで至ったのはルーデウス(幼年期)からの必死の説得あってのものでしたが、もしもゼニス自身が浮気事件のことでパウロたちを完全に憎んでいた場合には速攻で多額な慰謝料を請求すると同時に離婚にまで踏み切っていたことでしょう。
それでも最終的に許してくれたのは、やはり「ゼニスの中にある寛大さによる影響が大きかったと思われます。

 

出産後も崩されぬ抜群なスタイル!

ルーデウスとして転生されてきた「前世の男」すらも見惚れてしまう程の美貌と抜群なスタイルを誇るゼニスですが、それは第二子(ノルン)を出産した後でも崩されることなく維持されます。
それによってファンたちからは”お母さん”というよりは「お姉さんキャラ」として見られることも多いようです。

 

スポンサーリンク

ゼニス・グレイラットの出生と過去

ここからはゼニス・グレイラットの出生からパウロと結婚するまでの過去に迫りたいと思います。

 

【ゼニスの過去①】実はミリス神聖国の貴族だった!

後に結婚することになるパウロと同じく、ゼニスの方もまたミリス大陸にある「ミリス神聖国」伯爵家の出身で“貴族”であることが後に判明していきます。

祖父 ラルカン・ラトレイア
祖母 メルディ・ラトレイア
カーライル・ラトレイア
クレア・ラトレイア
エドガー・ラトレイア
アニス・バークランド
テレーズ・ラトレイア

こうして見てみると、かなり大家族のように見えますが、母のクレアとは今後の展開の中で娘であるゼニスだけでなくルーデウス(青少年期)とも大きく関わっていくことになります。

 

【ゼニスの過去②】パウロから助けられる形でパーティーに加入

ラトレイア伯爵家の次女として誕生したゼニスは「ミリス令嬢の鑑」と呼ばれながら特別視されておりましたが、成人を迎えた日に両親との喧嘩により家を飛び出していったことで冒険者として旅立ちます。
(この辺りはパウロと少し共通しているものがありますね)

始めは1人きりの冒険でしたが、そんな中で詐欺に遭いそうなところをパウロから助けられると同時にほぼ強引な形で「黒狼の牙」に加入させられます。

 

【ゼニスの過去③】ルーデウスを身籠ったことで結婚する

ミリス教徒は「一夫一妻」を信条としており、それに関してはゼニスも例外ではありません。
それによりパウロの”女にだらしない性格”を嫌っていたゼニスですが、彼との「他の女性には手を出さない」という約束を交わした後に一度だけ肉体関係を持つものの、その時にルーデウスを妊娠したことがキッカケで結婚します。

そしてパーティーも解散してブエナ村に移り住んでから第一子(ルーデウス)を無事に出産しますが・・・その6年後にパウロの方がリーリャとの関係を持つ上に子供まで孕ませてしまうという、極めて最悪な形で約束を破られてしまうのですから、ゼニスから見ればたまったものじゃありませんよね!

パウロ(父親)の詳細は以下の記事をご覧ください。

【無職転生】パウロ(父親)が嫌われる理由・強さや過去・最後は死亡する?
...

 

スポンサーリンク

ゼニス・グレイラットの魔術能力

ここからはゼニス・グレイラットの回復術師としての魔術能力や趣味としての能力にも迫りたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
小吾郎

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
無職転生 ~異世界行ったら本気だす~
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク